スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続>>準備していてくださいね?

   こころ と 、
   からだ相和世あわせ)て、ひとつ
あなた と、
わたし愛波施あわせ)て、ひとつ  
… ~ * ~ … ~ * ~ … ~ * ~ … ~ * ~ …
  Create Beauty COSMOS

… ~ * ~ … ~ * ~ … ~ * ~ … ~ * ~ …


あのわ(愛の波)」とは、
宇宙のダイナミズム(dynamism内に秘めたエネルギー)
COSMOS」のこと。
その語源は、
ムー、アトランティスの系譜を継ぐ、
ギリシア語「COSMO」
大宇宙の、秩序・法則 を意味する、
原初の言葉。

… 地球🌎は 「今」、
カオス(chaos,ケイオス;混沌)から、
コスモス(cosmos)の
時代の産声をあげたばかり..。
  i320.jpg 

 … * … * … * … * … * … * …* … * … * …
      恵 り の 毎日 を
 … * … * … * … * … * … * …* … * … * …
 
魂源の宇宙(COSMO) から、
あ な た

地球🌎を庭に、
喜びのネットワーク
あのわ(愛の波)」を 繋げる
すぁしゃ
(SUA-SHA) が
         ご挨拶を お届けします―


20170616_151356_BeautyPlus.jpg

SUA-SHA オリジナル
Empowered DNA ヒーリング
伝授講座 あのわプログレス
日常の中に顕在している、
スピリチュアリティ
見出す感性を育み💞
忘れ去られた DNAの真のチカラを
呼び起こす
  マホウ使い;光のNET-WORKER
育生スクール 参加者募集中
※ 詳しくは コチラから、ご覧くださいね

 … * …… * …… * …… * …… * …… * …


直前の記事の「続き」です。

直前記事では、

いま、地球上の「何処かで起こっている」事

を話題にしてみました。

そして、ここでは。

自分(あなた)自身の

世界の捉え方」「世界への世界感()」

のことを、書いてみようと思います。

・・・・・その前に。
この記事を念頭に置いてから、読んでほしいのです。

 内宇宙を照らし出す ~1/2 意識次元による「格差」の現れを見極める


特に、この記事の中での終盤に書いた

自分が生きる世界
(意識の光で照らし出される時空間世界) の
あらゆる設定を
定めゆくコト(自己責任)が求められる


という大前提

しっかり念頭に置いて、【自分軸】で

あなたはどうしますか?

といった、「問いかけ」として、以下の

この記事内容を読んでみて下さい。


 ~ … * …~ … * …~ … * …~ … * …~



これからは、

…とうか、すでに、現実(エネルギー)レベルで
そこかしこで起こっているのですが

例えば、
大阪エリアなら、自分の家から、大阪市内に遊びに行くような
東京エリアなら、23区内に出かけるような、

そんな感覚で、「国内を移動」する時代です。

大阪から、近畿エリアへ行くように
東京から、関東エリアへ出かけるように

そんな感覚で、「アジア各国へ出かけ」

日本国内を旅するように、

地球上を…世界中のどの地域でも
自由に行き来する
、旅する


冒険心に促され、海外へ旅するように、

これまでなら、全くの未知だった、
自分が…とは考えにくかった、

「宇宙へも、旅する」ようになる時代です

アジアへ行くように、太陽系へ。

アジアを越え、世界中へ行くように、
太陽系を超え、天の川銀河中へも。


順次…これも加速度的に、追って、そのように変化してゆきます。

このブログ上でお伝えしてきた、

2015年に【個人の変容】が起こり、
2016年に【社会の変容】が起こる、

言って来た「流れ」と同様に

この意識の変容

やはり、先ずは【個人】…個々人レベルから。

【個人】の集合(集まり、合わさる)現象が
【社会】を形成します。

しかし、これが起こって来ると
これまでとは【社会】が違うものに【変容】します。

【社会】そのもの在り様や、
個々人のもつ
「【社会】とはこんなもの」といった概念が、

併走して【変容】してきますので

そういうことも、
忘れてもいいので(笑)いったんは

頭の片端に置いてみておいてくださいね^^


アセンション時代、
宇宙(i意識)時代…ってそんな感じです

20170705_220504.png


…かつて、

例えば、明治の時代
文明開化、というひとつのシフトがありました。


当時の日本人の意識での
日本という国から外国へ行く、というのは


現代の日本人の意識では、
ロケットに乗って宇宙へ行く、と云うようなもの。

圧倒的多数の人にとって

世界にはそういう事もあるのだろう

…ということは「知っている」けど、

自分(の世界)に当て嵌めてみると、

それは未知で非現実的だった
りします


…かつて、

例えば、昭和の高度成長期

当時の日本人の意識での
日本という国から外国へ行く、というのは


明治の時代からは考えられない位

圧倒的多数の人にとって

自分(の世界)に当て嵌まる、

それは現実的なこと
となっていました。

この間に、

「戦争」という、残念な形(事象化)ではあったものの

誰もが、「世界(日本国外)」を意識する

という、それまでには無かったタイムラインを経ています。

日本人の意識の中で、視野に入る「世界」は

「日本」だけ、…では無くなった。 

という落とし込み(定着)期間

のためのプロセス(過程)は、

どういう形であれ、通る道なんですね。

o0480062213575514399.jpg

そして、今…現在もまた、

最初に書いたような形で、時代の変遷期です。

数年後に、現在を振り返った時

当時の日本人の意識での
日本という国から外国へ行く、というのは


大阪から、近畿エリアへ行くように
東京から、関東エリアへ出かけるように

…そんな感覚で、「アジア各国へ出かけ」


日本国内を旅するように、

地球上を…世界中のどの地域でも
自由に行き来する
、旅する

ことが、普通・当たり前
(=問題なく易々と出来る状態)に成っていった。

なんてことに…成ってきます

しかも、これは地球規模
本来どこにも無い「国境」を、「無」視した
「地球人」規模で、当てはまる話です


 ~ … * …~ … * …~ … * …~ … * …~


これらは、すでに現実(エネルギー)レベルで
そこかしこで起こっているのですが

あなたはどうしますか?


奇しくも、今日は新月です
直後には、秋分が紐づけられています

「これから、自分の世界をどうするか

フォーカスクリエイトするには
もってこいのタイミングですね


…直前記事を書いた時点で、
今回の記事(骨組)も出来上がっていました

すぐにでも続き記事をアップ出来るはずなのに、

またも
食指が動かなくて…数日のタイムラグが起こりました。

ここに来て、
やっぱり…運命さんによる「時間調整」だった

なるほどと、実感しています。

お陰で、今書いているような「肉付け」してから
記事を挙げることに

私個人の動きでも。
なるほどと、実感しています。

今回の話と、すごく関連してくるのですけど、

長くなるので、記事を改めますね


       21230836_1426632467423339_2935659969368154916_n.jpg
からだ から…、
    こころ
    たましいに 至る Holistic CARE を… 

Session for …
   Unity Rebright & Holistic Beauty
  
 … ~ * ~ … ~ * ~ … ~ * ~ … ~ * ~ …
   Create Beauty COSMOS

 … ~ * ~ … ~ * ~ … ~ * ~ … ~ * ~ …


SessionMENU ご案内は コチラ

  ご予約・お問合わせ は こちら
* 出張でのセッションも承っております。
  詳しくは、お問合わせ下さい。

【身体】
という「叡智」に繋がる、ここ Exercise  
 ~ BODY.ダイレクション
 

ご依頼・リクエストにより、この他にも
  ワークショップなども開催致します

あのわ‐AnowAは、
とってもアットホームSUA-SHAの 自宅サロンです
お友達の家に遊びに行くような氣楽さで、お越し下さいね
 
   Contact to HERE



* ∞ * ∞ *
廻 り の 毎日を * ∞ * ∞ *



.  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最新記事
プロフィール

anowa

Author:anowa
多次元宇宙(oneness)意識で光のネットワークな現実(リアル)を楽しむ☆彡
Create Beauty COSMOSあのわ 主宰
Light networker ; SUA-SHA

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。