スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17)ヒミツ・ツタエのフミ ~ウワツフミ

 ― 魂源の 宇宙(えな) から、あ な た へ。
     愛の和するトコロより、2016年も
      すぁしゃ (SUA-SHA) が ご挨拶を お届けします。

       … * … * … * … * … * … * …* … * … * …
      ∞ ∞ ∞ 恵 り の 毎日 を ∞ ∞ ∞
       … * … * … * … * … * … * …* … * … * …

  Ena - えな -
愛・成 (え・な) とは、の源泉が生命のチカラ
恵・為 (え・な) とは、輝く生命 のままに(え)るコト
あなたの
内なる【真性(神聖な独自性)】を…コト(光十)起てる、
自ら人生のマスター(主)となる、―今が始まりの時― 
    The Being ONE 
     あのわ
AnowAマツリ
 
   ~ この夏だけ仕様 の Special MENU ~

Session ご予約 【 5.22 (日) ~ 8.10 (水) 】 受付中

… * … Being & beauty Ena's SPACE あのわ … * …
      。。。こころからだひとつ 。。。
      。。。あなたわたしひとつ 。。。


このブログで、やや特例の連載カテゴリとなる『火水伝文』
初めて読まれる方
は、先ずは
経緯と『火水伝文』について書いた序記事
ご一読ください
      ≪ 17 ≫      20160209_021551.jpg
マコト真釣るを取り戻す言うは、ご苦労を外しては適わぬことと、
知りて取るるが初発のミチじゃ。
そこまでお蔭が取れたなら、汝が真釣りを外しては
生くるは適わぬ事でありたと気付くから、天地の御祖の大神に、
自然と感謝の響きが出る様に成りて来るぞ。
真釣るマコトの力徳に、自然と頭が下げられる様に成るれば
足場のアの字が見えてくるぞ。
何としても最後までス直においでなされませ
こ度はマコト真釣りあるが解からねば、
でも智恵でもお金でも、どうにも越せぬ「神真釣り」じゃ。
でも智恵でもお金でも越せぬと解かりたその先が、
どうにも見えぬ曇り様では危ういぞ。
ス直が唯一の松の杖じゃ、 身欲を押さえてついて参れよ。

これより汝等は、マコト真釣るを知りて
後、 真釣りマコト現すが、大事な事と解かりて参るから、
マコトとは何であるか。
真釣りとは何であるか。
大本をしっかと響きで取りて下されよ。
響きで取れ申すは、響きを出せ申すことであるぞ。
こ度の大変は学や知やお金では、越すは叶わぬからであるぞ。
スミキリたる響き鳴り出さねば叶わぬのじゃ。
それ由、三真釣り持ち行け申して居るのぞ。
今までの世は、悪の力が強ければ強き程、上へ上へと
上がれた世なれど、既に悪の世は終わりて居るのぞ。
今今に悪に見ゆるはこ度の大掃除の舞台造り由、勘違い致して
まだまだ悪の世が続く思いて、好い加減なことをなして居ると、残念
では済まなくなるから、今今に心入れ替えて、清まれる程に
心鍛えて
下されよ。

新しき御代は、汝等も含め万象万物マコト
のもので無くれば
、生くるは適わぬ御代にござるから、
何事も上から下までマコトがキリリと立て分けられて
何でも透けりて解かる御代で御ざるから、人民様
皆々ご安心なされて得心なされて全く口舌の無いご苦労も悩みもない、
嬉し楽しの歓喜弥栄の御代となりて来るのじゃ。
マコト持ち来た汝等が、幾久しく待ちて居りたは知りておるのぞ。
嬉し慶び取りて善いのじゃぞ。
新しき御代に入るれば、もはや悲しき目には合わせぬ由、
ミロク代至るまで今暫しの辛抱じゃ。
富士動くまで何がありても堪えて下されよ。
死に急ぎなさるで無いぞ。
至りなばこの方とミロクの岩戸を共に開かん
                      《 - 続く - 》  
 
 
 ~~~ SUA-SHA的 READING ~~~ 
【マコト真釣る】を取り戻す、と言うコトは、「ご苦労(努力)」せずしては
能(あた)わない=身に付かない=適さないことだと、知り理解する
ことが、そこへ至る道(未知:空白が満ちる)の、最初の一歩です。

そこまで「お蔭(舞台裏の働き・仕組み・カラクリ)」に気付けたなら、
あなた様が「真釣り」を外していては、
生きるに適さない状態にあった、という事だと気付くから、
天地創造神である「生みの親」に、
自然と感謝の「響き(波動)」が出る様に成って来ますよ。
「真釣る」ことの本当の真実のチカラの恩恵に対して、
自然と頭が下げられる様(=謙虚)に成ってくれば、
足場の【ア】の字(立っている足元)が、見えてくるでしょう。
何としても、
是が非でも、最後まで「ス(擬態語・擬音語的なニュアンス)直」に、
おいでなさいませ。今回は、本当に真性の「真釣り」に在る
ということが解からなければ、学でも・智恵でも・お金でも、、、
どうやっても決して越せない「神真釣り」なのです。
学でも・智恵でも・お金でも越せるものではない、と解った「その先」
が、どうにも見えない…という心眼の曇り様では危ういですよ?
「ス直」で在るコトが、唯一、あなた様の未知(過程)を支える杖です、
目先の 「欲(エゴ)」を制するように人生を歩んで下さい。

これより皆さま方は、真に「真釣る」ということを知りって後、
「真釣り」することで、あなたの真実(神性)を体現することが、
大事な事だと解って来るので、
「マコト」とは何であるのか、
「真釣り」とは何であるのか。
大本(ものごとの根っこ)を、しっかと「響き」で受け取って下さい。
「響き」で取る、というのは、即ち
「響き」を出せ、という事だと申し上げているのです。
今回の「大変(大変化)」は、学や・知や・お金では、
乗り越えることは、叶い様がないからです。
心を清澄し切った「響き(存在の波動・周波数・気配・オーラ)」を、
鳴らし(=音は振動・韻)出さなければ、叶わいのです。
その為に、「三真釣り持ち行け」と申して居るのです。
今までの世(世界)は、「悪」の力が強ければ強い程、上へ上へと
上がれた世でしたが、既に「悪」の世は終わって居るのですよ。
今の世が未だ「悪」に見えるのは、
今回度の「大掃除(悪を以て悪を制す自浄)」の舞台造りの為なので、
勘違いなされて「まだまだ悪の世が続く」などと思って、好い加減な
ことを為して居ると、「残念(越せない)」だけでは済まなくなるから、
今の内に心の持ちようを入れ替えて、ますます清まれる位に
心を強く持てるように鍛えて下さいよ。

新しき時代は、
あなた様方も含めて万象万物の全てが「マコト」のもので無ければ、
生きるには適さない状態の世界であるので、あらゆる何事も、
上から下まで「マコト」が、キリリ!と立て・分けられて、何でも隠し事なく
お見通しに解かる世界であるので、皆々様が、よくご安心なされ
得心・納得なされる、全く口舌の無い、ご苦労も悩みもなくて、嬉しく
楽しい歓喜弥栄(喜んで栄え続ける永久)の時代となって来るのです。
「マコト」持ち来た皆さま方が、
幾久しく待ち続けていらっしゃった事は知っております。
嬉しいを慶んで受け入れると善いのですよ。
新しき時代に入るならば、もはや悲しき目には合わせませんから、
「ミロク(666:弥勒)代」に至るまで、後もう少しの辛抱です。
無事に時代の転換が動くまで、何があってもきっと堪えて下さい。
死に急ぐ様なことはしないでください。
時が至れば、私たちと「ミロク」の岩戸(意和通:1810)を
共に開きましょう。


今回のこの記事は、実は、前回の記事の前に書きました。


私にはよくある事ですが、、、
仕上げ時に、消えてしまいました。・・・嗚呼、笑えない
但し、上記までの仕上げた部分と、この後に書くべき骨子は
残っていたので…基本的には大丈夫だったんですけどね~
なので、今回の記事dateは、結局
思うところもあって…5月末日に置いてます。

仕上げる際の記事が、消えちゃうと、、、これも毎度のことですが、
ガックリと、チカラ尽きて挫けちゃうので、同じ記事はかけない。
そこで!
直後にアップしようと、別途、準備していた前回の記事
 すべては上手く行っています。 地球のどこかでは…

仕上げ(転載が主体の記事だから、すぐ仕上がる^^)記事上げ。

このヒミツツタエ記事も、
気を取り直して、5月中には上げるつもりでしたが★

6月・・・その年の中盤エリア、前半の〆と、7月以降の後半への
切り替えし時期。しかも、陰陽の反転の【夏至】もあるツキ。
前回の記事上げの日は、夜にはうお座での半月。。。
しかも、【社会の変容】=世界(地球人類)の変容の2016年。
・・・・近年ありがちな私のパターンとして、、、、
全体のエネルギーが大きくシフトに動く時
には、ブログに取り掛かれない。。。
なので、この新月過ぎて…やっと、です。

新月の夜に、また、とあるインスピレーションが降りてきました
女性性にまつわることです。
女性性と云えば!な EnaBeauty
今年早々に…「今年度」に入るにあたり退会…は、しましたが。
だからと言って私の「えな」への、スタンスの何が変わるわけでなく。

けれど、自分でもちょっとは意外だったこのタイミングでの
女性性・女性であることへの更なるフォーカス!!
・・・・けれど考えてみれば、然(さ)もありなん。。。
もうすぐ…間もなく…母性を司る蟹座のシーズン
蟹座真ん中すぁしゃです
これは改めて別途、その為の記事に書き起こしますね^^

さて。
今回の本題です。。。。

『火水伝文』とのお付き合いは、満14年になりました。
その間、何度でも読み返したりしていましたが、、、
この記事でのSUA-SHA的READING(語訳)の文字起こしをしてて、
「岩戸」は「岩戸」のままにするつもりだったのが、その時になると…
初で「意和通」の字に脳内変換され。
「なぁるおどぉ~」と一人合点異和途」でもいいかな。。。。
意志が通じて大和する
差異が調和する「プロセス(通路)」または「その途(通路)へ入る門」
…神社の場合で例えるなら、「鳥居」や参道に在る「橋」の役割
1810」に関しては、初ではなくて、でも数字としての読みも大事。
特に、、、最近は【数霊】づいているので、このコラボ数字の
メッセージを今回は載せる心づもりで。
調べてみました。。。。


あなたの人生のある重要な段階が終わりに近づいています。
人生のある部分に嫌気がさしているあなたは、喜んでください。
それがじきに回復するかあるいは何かもっとよいものに変わります
うまくいってない人生の部分を手放し、ゆだねてください。
よりよい人生に関する思考がやってきます。


神と天使からの力強い神聖な導きがあなたの思考を変えるように言っています
あなたはより幸福で健康になるように祈っていたかもしれません。
もし、そうならば、これはあなたの祈りへの答えです。
神はあなたの求める解決が、あなたの思考の中に生まれることを知っています。
神にあなたの思考の方向を導き、移行の時期に支えてくれるようお願いしてください。


あなたの神聖な創造主からのメッセージで、
今やって来ようとしている終局は、神聖な計画の一部であることを示しています。
それらはあなたの祈りに対する応えであり、あなたに対する神の意思と一致しています。
こうした変化に対してあなたが感じる心配や恐れを和らげるのを手伝ってくれるよう、神に願ってください。


・・・・・いっそ、清々しい程に「岩戸」な内容と一致しますね^^
新しい時代を開く、その象徴・実際としての「岩戸」…要するに
「アセンション途上の今」に、まんまな内容でした


ところで、前回の『火水伝文』転載…つまり
16)ヒミツ・ツタエのフミ ~ウワツフミ」を、
自身のF.B.タイムライン上にリンクする際に、これまた
数霊メッセージな出来事(気付き)がありました。

私は、何かしらのリンクやシェアをする時、必ずひと言添える様に
しているのですけど…この時は、呆れるくらい見事なまでに
何も思い浮かばなくて…言葉に困って(笑)

実はこの時期、この記事も含めて…
ブログを書くにあたって、文章が「【完全に】独り歩き」している
感があって、、、自分で「何書いてるかわからない」
…ような状態で、 仕上げて…
一昼夜の後に、改めて読んで、やっと
「【自分が】している(書いている)こと」に自覚が持てた
という、不思議な感覚の中での…ブログ更新でした。
その最たるものが、
この≪16≫記事で、タイムラインへのリンクでも、なので
「自分(プライベート視点)の言葉」が出て来なくって

5月に入って
また一段とエネルギーが変わりました
と、
5月最初に記事書きました  MAY ~5月という位置
きっと、その関係もあったのでしょう。。。。ずっと…
まるで「○○酔い」してるかのような…2な(アタマでの理解が
ボヤけて時差でしか、ついて行かない)感じ、がしてましたから
―ところで
今、この5月記事をリンクするにあたって、読み直してみたら
今回の「岩戸」と、とてもリンクする内容ですね。。。。
さすがは、「予定調和(神諮り=神様の計画会議)」です
300130_149782008524970_729041626_n.jpg
・・・って、
またドンドン話が拡大してるので本筋の
数霊メッセージな出来事(気付き)に戻ります。

ライムラインにリンクさせる際の言葉浮かばなくて、
何を書こうか…脳がフリーズした際に、ふと…
「どの位まで進んだのかな?」と思って、ページを確認したんですね。
だって、『火水伝文』は普段のブログ記事のない時の合間に更新
と思ってたら…とんでもなかった…
もう5月に入っているのにちっとも話が進んでないんだもの
…こんなに更新しない(できない)ことになろうとは
と、4月ごろから気になっていたので。。。。

ページを見たら、キリよく30ページ。
では全頁数は…?と見たら、276ページ。30276
計算せずとも、一見して、進捗具合が伺えます…つまり1/9

単純計算で、あと9倍…今で≪16≫だから…と
反射的に計算したんですよね。そしたら、、、、
16×9=144…ぇえーっ…!? 
144】って。。。!? 知る人ぞ知るこの数字。。。
何がどう…と、因果律の詳細を説明できる程に理解している
ワケでは全くありませんが…少なくとも、12と関わって
すごくアセンションや次元上昇に関わる数字、
だということ程度には、認識できています。…私の中での【12】は、
反射的には「キリストの象徴数」、ですが実際には「逆」ですね。
【12】が先です。 【12×12=144
【12】を示すために、キリストは12に纏わるのです
例えばクリスマス…12月…1年は12カ月。時間も12。
そして、私たち人のDNA12です。
1対の2本の螺旋鎖…ではありません、本来は。
12対の24本の鎖です。
クリスマスは12月25日ですが、私たちは、何故か
前夜である24日をとても神聖(HollyNight)視しますね
・・・・何事も、達成する直前が最も大で要な節目
(2分する決定打点)ですから、然(さ)も在(あ)りなん
―そのあたりに関しては、
以前に≪13≫の記事で、触れました。
13)ヒミツ・ツタエのフミ ~ウワツフミ

そして、一般には【マヤ暦】の終りとして注目され、かくして
「地球のアセンション・シフト」…と言われたのが、201212
2012年は、【】の年です。。。あら
先にリンクした、月の最初の記事とシンクロしちゃいました。。。
あららら・・・・これは、予想外に…更に、、、繋がってきましたよ
…そういえば、
この【144】の気づきは、≪16≫の記事リンクでの事。
≪16≫…2016年を示している、とも読めますね
奇しくも、今年は〔アセンションイヤー〕です。
正真正銘の、【9】の年。。。
【9】番目の干支の【サル(然る・申・去る)】の年。
そして、、、割と珍しいとされる、立て続けての同星座での満月…
それが、前回(5・22=これも9)と、次回(6・20=夏至目前)に、
【9】番目の星座である【射手座】で起こるのも、
やはり…
神秘たる「予定調和(神の計算されつくした計画)」としか
思えないのは、私だけ…のハズがあるわけないですよね
yjimageKXR9YBJL.jpg

身の回りに… アタリマエに 満ち溢れている
              無限幸せに ― 気付く
そして、 自分 自身に…勇気を以て
       躊躇わずハートける「 」を ― 磨く


 ∞ ☯ ∞ ☯ ∞   め ぐ り の 毎 瞬 を  ∞ ☯ ∞ ☯ ∞

からだ から…、
   こころたましいに 至るまで、 Holistic CARE の  
       healing & beauty Ena's SPACE あのわ

         Rebright Unity Aesthetic Session
            
  MENU ご案内は here
                    ご予約 は コチラ

 
     毎月開催 AnowA's Event   

 皆で何でもトークする、今・大切なコト、何故ナニの
   裏側・本質まで…SUA-SHAと語らう、「ぶっちゃけ茶話会」
 当たり前に持つサイキックな能力を、遊びの中に見つける、
    日常に感じる・使う、 「プチッとReSENCEワークショップ」
             次回の ご案内ココ から

 
からだ
(感性感度)
を磨けば、世界が変わる
       BODY.ダイレクション 講座  
   ~ 身体という「叡智」に繋がる、ここ Exercise ~ 

     薔薇 
あのわは、とってもアットホームSUA-SHAの 自宅サロンです
 お友達の家に遊びに行くような気樂さで、来て下さいね



. 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最新記事
プロフィール

anowa

Author:anowa
多次元宇宙(oneness)意識で光のネットワークな現実(リアル)を楽しむ☆彡
Create Beauty COSMOSあのわ 主宰
Light networker ; SUA-SHA

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。