スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイア夜明け前の闇の今 ~「完了と開始の狭間」を示す様々な動きレポ

  。。。こころからだ和せて ひとつ 。。。
  。。。あなたわたしせて ひとつ 。。。
… * … healing & beauty Ena's SPACE あのわ … * …

(愛・成) とは、
      そうと はたらきかけるチカラ
  え (愛・為) とは、
      あなたの内側 に秘された ほんとう
        照らし出すはたらき
しえ()る こと

 ― 魂源の宇宙(えな) から、あ な た へ。

2016年も、愛の和するトコロより
  すぁしゃ (SUA-SHA) が ご挨拶を お届けします。 ―

        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …
     ∞ ∞ ∞  恵 り  ∞ の 毎日 を ∞ ∞ ∞
        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …


今日は、多種なソースからの【同じくした〔〕を告げる情報】たちを、纏めてご紹介していきたいと思います。
情報量は、いつもにもまして過多かもしれませんが、それが示すことは、たったひとつです。
私たちの「実際の生活」上、もしくは内面での「あり方」も、ひっくるめて
全て、あらゆるレベルあらゆる場面で、その動きが起こっている、
そしてそれは、そ
れぞれがDIAMOND(ひとつ)の一面でしかない、ということです。

今回の記事は、実のところ私としては、この直前の記事
 火星の逆行とホロスコープ ~星々からのお誘い? と、
更にもうひとつ前の記事  素敵すぎます☆
とも一連で繋がっている、ワンセットな内容です。

実は、昨日の内に今回に転載する情報たちと出逢っていて、
どれもリアルタイム過ぎて、昨日の記事上げにあたって、
再び、…どっち と…一瞬、惑いましたが(笑)
今日になってみれば、やはりこれで順当でした

火星逆行も、自然の胎動(熊本(日本)地震だけでなく)も
動画も、サウルのチャネルメッセージもまた、一面を担っています
これらも、そして今回ご紹介する情報たちも、
それぞれが互いにそれぞれをフォローアップしています。
だから、
改めて再び言います、全ては【相似形】で、【一事が万事】です。

これらの多様な情報や現象から、その一つ一つに囚われるのでなく
それらをトータル的に見てもらえたら、
その繋がり・連鎖ぶりを、何となくでも感じ取ってもらえたら、
幸いです

では、先ずはこちらから。。。。
 … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …

玄のリモ農園ダイアリー  http://moritagen.blogspot.jp/ 
月曜日, 4月 18, 2016 
熊本の地震について
マシュー君から
『マシュー君のメッセージ』の英語サイトを見ている人たちは
気づいているかもしれませんが、このところサイトにアクセス
できない状態がつづいています。
今日、そのことでお母さんのスージーさんに連絡したところ、
完全にウェブサイトがブロックされているそうです。
彼女がサーバー会社や電話会社に
何度掛け合っても、なにもできないと言われてしまったのですが、
なんとか数日中に修理できるメドがたったそうです。
次の『マシュー君のメッセージ』はほとんど用意できているそう
ですから、楽しみにしていてください。いま世界を騒がしている
パナマペーパー」についても言及しているそうです。

スージーさんとは久しぶりの会話だったのですが、いまも救助した
5匹の犬たちと暮らしていて、とてもお元気そうな様子でした。
じつは彼女に連絡したのは、べつの目的もありました。
3日前に熊本を中心に襲った、そして現在も余震がつづいている
大地震についてマシューに聞きたかったことがあったからです。
それに加え、今朝、コスタリカの友人から昨日、非常に大きな、
そして異常な揺れの地震があったと連絡を受けたばかりだった
のです。インターネット上で、今回の地震は人工的なものではないか
という憶測が飛び交っているので
実際はどうなのかマシュー君に
確かめようと思いました。
スージーさんに聞くと、すぐマシュー君から(スージーさんへのテレパシー交信で)、日本の地震とエクアドルの地震はどちらも地球の自然現象であり溜まっているネガティビティ(破壊的エネルギー)を放出しているだけという返事がきました。
そして、(地球が)エネルギー放出はなるべく被害が大きくならないように、人口密集地域は避けているとのことです。
さらに、彼女は以下のように話しました。
5年前の東北大地震はかつてない規模で大災害になりましたが、
これは闇の組織(イルミナティ)が仕組んだ人工的なものです。
犠牲になった方々や被災者の方々には、失礼な言い方になるかも
しれませんが、被害があそこまでで済んだのは、宇宙人たちの助け
があったからで、そもそも当初の彼らの狙いは東京を含め、日本
全部を海の底に沈める計画だった
のです。当時彼らには
それを可能にするだけのテクノロジーをもっていたのです。
でも、現在は彼らには、そのような大規模な災害を引き起こす
だけのテクノロジーはもうありません。
そして、私たちの会話はいま話題のアメリカ大統領候補になりました。予測は一切しませんとあらかじめ断ってから、スージさんはマシュー君がバーニー・サンダーズは光の存在で、つぎの大統領になる可能性が非常に高いと言っていると話しました。
こんどのメッセージが楽しみです。

『マシュー君』とは、スージーさんの亡くなられた息子さんです。
どういう経緯かは、そこまでは知りませんが…亡くなって以降、
息子として、また命の不滅を知るスピリットの一員として、
お母さんとコンタクト(チャネル)し大いなる視点からの情報を
提供してくれています。
 … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …
そして、未だ「ニュース」などには表だって出てこない、経済の
本当の動きです。

Written By: AoiDesp|April 18, 2016 |Posted In:#2012年のシナリオ
愛と光の時代へのニュース  http://japonese.despertando.me/
新中国通貨GCRRV 2016年4月17日
http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=44964
New Chinese Yuan, GCR, RV
Date: Sun, 17 Apr 2016

2016年4月19日火曜日には、中国は金の裏付けがある新しい元を発行す る
中国は同時に、新しい電子決済システムの運用を開始するが、SWIFTと呼ばれている西側の決済システムでは、新しい金の裏付けがある中国元を取り扱うことはできない。
SWIFTシステムでは、金の裏付けがある新中国元を他のどの通貨とも交 換できない。これが米国FRBのジャネット・イエレンが今週オバマと会合を持った理由なの だ。彼らは定期的に会合を開くと思っているかもしれないがこのような会合では国家安全保障に関する問題のみを処理するのであって、今週のこの会合は特別な意味を持っている。

ここ数年の間準備され ていて今運用されようとしているこのシステムはこの惑星上の全ての人にとって大きい意味を持つが、特に米国の国民には重要な問 題である。この金の裏付けがある新通貨はほとんど資産の裏付けがなく、銀行の負債を基礎にするドルよりもはるかに魅力的な通貨で ある。すでに、火曜日から運用が開始される新しい中国の電子決済システムを利用することに合意した国は188か国に達している。こ れが意味することは世界の基軸通貨である不換通貨の米ドルは金の裏付けがある中国元に置き換えられるということである。

さらに、貿易の実施の ために米ドルを”購入”し、保持している国は
米ドルをFRBに返還し、自国通貨との交換を要求することになる。
これはFRBに深刻な結果をもたら すことになる。なぜなら、FRBは
これらの通貨を払戻 すための十分な貯蓄を持っていないからで
あり、米ドルの価値は破滅的に低下する。2008年に行われたような、
より多くの米ドルの印刷は米国の経済を助けることにはならない。

この中国による行動は、米国の側から見れば戦争行為に相当するので、米国はこの点についての選択肢を考慮に入れている。米国は、中国との核戦争か、あるいは中国からの”オリーブの枝”として、米 ドルを金で裏付けをするシステムに戻る案を受け入れることしかない。
もしも米国が選択肢1を選べば、米国の全国民を深刻なリスクにさ らすことになる。もしも選択肢2を選べば、それはFRBと旧米ドルの終焉を意味する。選択肢2が採用されれば、世界の通貨の評価換え(RV)が行われることになる
これには全ての銀行の数日間或いは数週間の閉鎖を必要とする
これは世界担保勘定と世界信託勘定に向けての富の放出の先駆けともなるが、これは世界中の全ての男女、子供一 人一人に対する基本金の支給と世界中の負債免除につながる。

理解するには少し複雑 かもしれないが、知ることが最善でパニックを起こさないようにすることが大切なので、私はこれについて説明が必要だと思った。こ れは間もなく実施されることになるだろう

翻訳 Taki


次いで、知らない人のために…少し遡りますが、
この動きに対する「唐突感」の緩和に(たぶん)役立つだろう
一連の動きを示す、こんな関連記事も 
フィリップ・ティルトン・・・2016年3月31日 
イラクディナールのRV
http://inteldinarchronicles.blogspot.jp/2016/03/philip-tilton-intel-notes-from-first.html
Philip Tilton – Intel Notes from the First Call of the Day
3/31/2016 08:55:00 PM Intel

今日の最初の電話からの記録だ。 
2016年3月31日、午後1時の情報:イラクのアバディ首相 の演説の翻訳から:イラクでは、モスクの外側に人々が群れ、ディナールの再評価のニュースを聞いた。ついに我々は再び豊かな国になった。カードは1ディナールあたり3.45ドルで評価換えをされ た。
町では人々が踊って回っている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~­~~~~~~~~
連絡者から文字情報を入手した。彼女が言うには、
私の米国の連絡者が言うには、昨日、レノでRVが開始された。
夜中には、香港の弁護士からの連絡が入り、全ての資金の放出が開始されたとのことだ。まだ一般へのRVは行われていない
爺様は昨日新共和国のボタンを押した
木曜日には、金塊の解禁が行われる予定で、これで、米国経済は解放され、世界に繁栄がやってきて、マスタープラ ンの実行が始まる
2016年3月30日水曜日の午後6時30分に米合衆国政府が復活するに至った。米国政府のカバールメ ンバーは昨日現在で法的に逮捕された。これはすでに知られている闇のエージェントたち全てが拘留されるまで続くだろう。
昨日には又、共和国の指導者たちに債券償還資金の支払いが決定され、2016年3月31日に最終支払いが行われる。
内部的な決定に従って一般への償還も開始されるだろう。
全ての米国と世界の銀行は大規模な償還に対する十分な準備をしており、公開されたレートのもとに、オフサイトでの支払いも実行されるがその準備もできている。2016年4月1日は、新たな財政年度の始まりになる。

翻訳 Taki


 … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …
また、こちらは、その後どうなったんだろう?と思っていた
「アイスランド」のその後。
現状「固持」の為に、都合の悪いことは黙されますが、
加速度的に転がり出した進化の為に
「そうは問屋が卸さない」のが、今の時代(次元上昇)ですね

田中優の'持続する志'  http://tanakayu.blogspot.jp/
アイスランドで2度の国民投票で国民が借金を払わないと決めたこと、
借金を作った政治家や金融会社の役員などが逮捕されたことなどご存知でしたか?
2016年4月15日付「 隠されたアイスランド革命

◆ 経済破綻したはずのアイスランド
今年7月、アイスランドに行ってきた。アイスランドに行くのは二回目。白夜の時期で一日中暗くならなかった。

夜の12時に船から撮った写真↓。何と、この時期日照時間は24時間だそうだ!
(※写真込みで見たい方は、転載元サイトへ) 
そこまで乗ってきたピースボートの船を離れ、タクシーでホテルに向かう。人口31万人ほどのこの国なのに、似つかわしくないほどたくさんの建物があって町も広い。しかしどうにも人影が少なすぎるのだ。
ふと気づくと建物には「For Sale」の文字がある。タクシーの運転手に聞いてみると「2008年の経済危機の影響だ」という。しかし一方でそんな影など微塵もなく、短い夏のせいもあるのだろうが若者たちは深夜まで町で車を走らせ、店も賑わいを見せている。

夜11時頃のアイスランド首都レイキャビックの街中↓。たくさんの若者が車を走らせている。
(※写真込みで見たい方は、再び元サイトへ) 
『どうしたことなのだろう』と思う。
とはいえ白夜の国、深夜といっても薄明かりのままなのだが。

アイスランドは経済的に破綻した状況になり、負債だけがアイスランドに残されているはずだった。そこまでの話は聞いてきたのに、その後の話はぱったり聞かない。前回来たのはちょうど破綻の寸前、浮かれたような状況のアイスランドだった。
建物がバブルのように建てられていた。
その分の債務だけでも人々は生活が圧迫されているはずなのに。

◆ 住宅・金融分野からの破綻
オーストラリアと米国を拠点とするシンクタンク「経済平和研究所」の2012年版「世界平和度指数」によれば、世界一平和な国はこのアイスランドなのだそうだ。日本も第五位だからお互い平和な国同士だが、日本より居心地がいいようだ。人々がみな親切で、 暴走族らしき轟音を立てる車ですら、歩行者にはきちんと道を譲るのだ。
気になって調べてみると、アイスランドはその債務を国民の負担とせずに踏み倒していた
もともとアイスランドは経済の6割以上を農業・漁業に頼っていた。
しかしその後は、工業・サービス業へと移行し、特に金融・不動産部門が発達したおかげで、一人当たりGDPで世界第五位(2006年)まで上がっていた。人口の少なさのせいもあって。
しかし、その繁栄は「金融と不動産部門」の発達のおかげだっただけに、2008年に始まる世界金融危機の影響は著しかった。
それまでの政府の財務体質は良好で、1998年以降はずっと黒字になっていた。ところが2008年、アイスランドの民間銀行は経済危機の影響を受けて破綻状態となった。危機に直面した政府はそれらすべての銀行を国有化した。と同時に、信頼を失った通貨はほとんど紙くず同然になってしまった。
それを解決すべく、ロシアから40億ユーロの緊急融資を受け、さらにIMF(国際通貨基金)に正式に支援を要請した。いよいよIMFの登場だ。
IMFの処方箋を受けて再建できた国はない。
IMFが要請するのは厳しい「緊縮財政と国の持つ資産すべての売却」、その後に残るのは世界の多国籍企業に売り払われた残骸と、進出してきた多国籍企業だけになるのが通常だ。それなのに売り払われるどころか、国内にあのマグドナルドすら存在しない。
タクシーの運転手に聞くと、「通貨が暴落して、原料も輸入できないと撤退したんだよ」と笑った。
破綻した国は、マグドナルドだらけになるのが普通なのだが。

◆ 革命の名に値する大逆転
FB_IMG_1442099644409.jpg
実際問題、政府は2009年、国家の負債として35億ユーロをイギリスとオランダに、月賦で15年間、5.5%の金利で支払うことにしていた。国民はわずか31万人だから、赤ん坊を含めて一人あたり113万ユーロ(当時のレートなら一人170万円だ)の負担がのしかかる予定だった。 
そして2010年1月、政府管理下の銀行への公的資金投入を決定した。その資金は国民に使われるのではなく、つぶれた銀行預金者の救済のために使われる。実際の預金者はアイスランド人ではなく、英国やオランダなどの大口預金者だった。
これにアイスランド国民が強く反発した
国民の反発を受けて大統領が提案に拒否権を発動する
そして2010年3月6日、国民投票が行われ、93%の圧倒的多数により債務支払いが拒否された。さらに危機を招いた銀行家や官僚らに捜査が入り、多くの企業役員らが逮捕された。しかし英国やオランダ政府は、それぞれの国内で大口預金者の損失を「肩代わり」していた。大口預金者の預金を肩代わりして返済していたのだ。
そこでそれらの政府は再度反発し、アイスランド政府に圧力をかけた。その結果、アイスランド政府は2011年2月、人々の借金になる公的資金投入を決定し、銀行の負債を英国などに払おうとした。
しかし再び大統領が拒否権を発動し、2011年4月、再び国民投票となり、再び英国などへの返済が否決された人々は自分たちに関係のない民間銀行の負債を自分たちの借金にすることを拒否したのだ
その結果、海外投資家に奪われるはずだった資金を守ったのだ。
その資金で行われたのは国民の住宅ローンの免除だった。人々は借金を負わされるどころか、自らの負債の免除に使ったのだ。

こうしてアイスランドは、ぼくが二回目に訪れるまでの間に、順調な黒字財政から一転して債務危機に陥り、国民一人当たり170万円もの負担を強いられるところを二度も蹴り飛ばし、安定に戻っていたのだ

◆ 金融は不滅、人々は絶滅
一方で、ギリシャは破綻寸前に陥り、すでにIMFなどから約10兆円の借金をしている。そのためにギリシャは莫大な金額の返済を強いられ、緊縮財政が敷かれたせいで人々の生活は困難になっている。
この始まりは、2001年からのゴールドマンサックスとギリシャ政府との秘密のデリバティブ取引が原因だった。その赤字を隠させるために、さらにゴールドマンサックスはクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)をギリシャ政府に仕込み、債務を隠させていた。それはギリシャ政府が破綻した場合の債権回収に保険を賭ける仕組みだ。破綻するかしないかで賭けを作り、市場全体に負担させる方法だ。
しかしゴールドマンサックスだけは破綻することを知っていた。なぜなら自分が協力して、ギリシャ政府に作らせた「隠れ借金」があったからだ。ところがゴールドマンサックスはこのことを伏せたまま、ギリシャ政府が破綻する側に投資したのだ。そ
してギリシャ政府の破綻が進むことでゴールドマンサックスは利益を受け取り、世界中に小分けされたCDS債券が世界中に金融危機を招く構造を作ったのだ。その後には「破産管財人」のような顔をしてIMFが入り、超緊縮財政と国際の資産の売却によって国民生活は地を這う状態になった。
これが普通の破綻のパターンだ。金融ファンドから話を持ちかけられ、無責任な政府が同意し、経済破綻へと進んでいく。
その責任は罪のない国民のツケにされ、国民は赤貧の状態になって国の債務の奴隷にされる。これが国際的な金融のルールなのだ。
ところがアイスランドだけは違った
人々は「それは国民が作り出した借金ではないのだから払わないと主張したのだ。しかも国民投票という荒業を2度もやってのけた単なる民間銀行のツケを国民のツケとはさせなかった
ギリシャがもし同じだったなら、2001年当時の政府とゴールドマンサックスの関係者を逮捕させ、彼らから負債を取り立てていただろう。共同で犯罪行為を行った彼らから、不当な利益を吐き出させればいいのだ。

◆ 隠された革命を日本にも
そう、国民のツケにすることを拒否したアイスランドの事例は、腐敗した政府や金融ファンド関係者には都合が悪い
そのせいでアイスランドの事例は報道されないのだ
アイスランドの事例は先進国メディアから隠されてしまった。メディアの大口スポンサーである金融機関にとって都合が悪かったからだろう。
人々のすべきことは明らかだ
アイスランドの事例を広く知らせ、政府と金融関係者の作り出した「不法な債務」など、「国民は肩代わりしない」ということを知らせることだ。
今回の福島原発事故の後始末も税金でされているが、これまで儲けてきた金融やマスメディア、ゼネコンや原発メーカーなどの原発ムラの利益を吐き出させていないではないか。
これまでの日本政府にも、たくさんの隠された負債がある。
「日本危機」が訪れたとき、私たちはその債務を政治家と共犯である金融機関や官僚に負担させるべきではないか。「それは国民がした借金ではない」と主張して。それとも今後も政府や一部の利権を持つ人々のために、支払い続けることでいいのだろうか。
その日は近いかもしれない
私としては、一日も早く「国民投票制度」を作りたい。債務を引き受けるかどうかの判断を、国民一人ひとりが判断できるようにすべきだ。
この構造は福島原発事故の「原子力ムラ」の場合も同じだ。
すべての国民が原発推進を判断したかのように装うことで、実際に進めてきた原子力ムラの人間は、不当な利益を受けたまま吐き出していない。一銭も負担せず、無罪放免で国民の借金にして税金から負担させている。現に事故原因者である東京電力株式会社ですら破綻にならず、そこに貸し込んできた生命保険会社や銀行など金融機関の債権も、傷ひとつ受けていない。
破綻させれば少なくとも株主や融資した側への返済はされなくなり、それだけ国民負担の額は減っていたはずだ。さらに不当な利益を吐き出させれば、国民の税金もこれほど多額に使わずに、事故処理できたかもしれないのに。
だからアイスランドの事例は知らされないのだ
彼らの国が小さかったことも、独自の言語や文化を大事にしてきたことも幸いしている。特に彼らの知的レベルの高さと識字率の高さも幸いしている。
日本でも、これを実現させられないものだろうか。

・・・・やっぱりね、という印象。これはぜひ応援したいものです。

ところで、いざ本文を読んでみれば、早々に「ピースボート」の名が

パッセンジャー(お客さん)として乗られていたのかしら?
ピースボートをは、かつて私が私の人生の仕切り直しのための「ニュートラル」ポジションとして、選んだ。
知らなかったんだけど、コトの初めに出逢ったのよね。。。
「もう知識も事例も散々知った。それで?知っただけでは何も活きない。今度は人生で実際にそのように生きるか、このままの道を進むか。選ぶときは今しかない」というインスピレーションが訪れて、
…そんなこと言われても
…どうしようか?と思う都度、その直前に街で見かけた
PBポスターがドンと脳裏でアピールしてくる。
その都度、「ありえない」と、最初は否定していたのは、、、
2003年ー2004年を跨ぐ冬の事。。。。
どこかでは「運命さん」からの「ダイレクション」だって分かってた。
だから結果的にギリギリの決断で船に乗り、今がある。
似てるけど、「グリーンピース」の船じゃないよ?
日本のNPOでNGOな「ピースボート」は、
組織の事は知らないけれど(笑)、少なくとも…そこに集う人には
「地球と共に在る」ニュートラルさ回帰の波動を持つ人が、
どのクルーズに於いてもいつも多いと感じている。
 … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …

さて、再び「チャネル記事」を。
ちなみに、これら記事の掲載順は、
基本的に…私が見かけた時系列順です。

GFLサービ ス  http://www12.plala.or.jp/gflservice/gflservice.html
アルクトゥルスグループからのメッセージ
2016年4月18日
http://www.onenessofall.com/newest.html
Monday, April 18, 2016 
Marilyn Raffaele ~ The Arcturian Group ~ APRIL 17, 2016

 (前 略)
天の意識には、人工の概念は含まれてはいません。
天の意識は何が真実かだけを知っているので、人間が夢見ることを選択するかもしれないとは思っていません。神は、絶対的に天の意識を持つものであり、永遠に天の法によって配置されているのです。

次元上昇は卒業段階にはいっており、一つのものの意識的な覚醒へと進もうとしています。次元上昇によって、人間は、神についてのあらゆる真実、あなた方についての真実を知ろうとしています
天の意識とは、幻想としての外見の如何にかかわらず、一つの聖なる意識が全ての人間、動物、樹木、及び岩として現れていることを知るところから暮らすことです。
真実とはそこにあるあらゆることです。良かれ悪しかれ、外面的にみられることはあるスピリチュアルなアイディアのマインドによる解釈です。あらゆるものはスピリチュアルですが、各人が獲得している意識状態に従って受け止められます。
ある人は、樹木を生きた光として見て、光が一本の木から次の木へと流れてゆくのを見るのに対し、別の者は単に樹木を伐採するために立っているだけだと見ます。
ここはスピリチュアルな宇宙で、人間の目にはそうは見えないかもしれませんが、神の息子である人々で満ちています。
Screen-Shot-2015-04-14-at-16_49_09.png
あなた方の今の仕事はあらゆる瞬間で自分が知っている真実を生きることです。あなた方が見て、聞き、味わい、触れ、嗅ぐあらゆるものは、スピリチュアルな現実の概念だということを忘れないでください。あなた方が嗅ぎ、見て、楽しむものは各人の聖なる完全さと美である、無限の授受の形として継続的に注がれているソースとしてのバラの美しさなのです。

強力な光のエネルギーがこの時点でこの惑星に注がれていて、それを受け取る全ての人に利用可能です。あなた方は次の、より深い旅の段階を始める準備をしています。今までは授業、討論、祭式に満ちた楽しい旅でしたが、今はより高く進んでゆく時です。

ある成長しきった意識状態を越えて進む気がしなければ、普通は”目覚ましコール”経験をすることになりますが、それは効果的ではあるものの、あまりうれしいものではありません。

生きた真実は最初は難しいものであり得て、しばしば生徒であり続ける選択をする者が出てきます。どのようにして神聖になれるかを語るのは良いことであると思われるかもしれません。この生涯か別の生涯かはわかりませんが、ある時点で生徒からマスターへの進化をする時が来るはずですが、今は強力なエネルギーが到来していてかつてない程進化を容易にしています

マスターとして、多くの人達はすでにあなた方が知っていることを知りたがって、人々があなた方のエネルギーに引き寄せられてくるのを発見しています。有る人達はスピリチュアルなベビーフードを食べる用意しかできていませんが、他の人達は真実の”肉とポテト”を取り入れる用意ができています。常に正しいことを判定し、”過去の生涯では・・・”と単に言えるようにしてください。
根付くか根付かないかはわかりませんがあなた方の関心の範囲にはなかった真実の小さい種がまかれています。あなた方の関心は自分が到達した最高の意識状態から生きることだけで、他者を喜ばせるための努力のため、あるいは本当の真実だと知っていることに疑念を持って後戻りをすることではありません。

真実を生きることとは、しばしば暮らしを楽しむことか、もしくはスピリチュアルに進化するかいずれかの選択を考えることです。
この概念は単純に二元性と分離という世界信念を反映しています。
喜びのエネルギーは天のエネルギーに最も近いものです。
スピリチュアルな成長は面白さの追及、好きなことをすること、信じないまま他者と一緒にいることの先にはありません。
苦悩をスピリチュアルな質であると信じることは真実の無視と誤った解釈に基づく間違った信念です。

あなた方がなす必要がある変化を始めてください
スピリチュアルな旅は競争ではなく、愛、やさしさ、徐々に気づくこと、真実の統合なのです。ある一人の人はいつも新しいことを見聞きする必要があると思っていますが、別の人はより多くの物をいつも集めようとする習慣を持っていますが、これがこの人達に安定をもたらす信念なのです。

人を古いエネルギーにとどめておくのは、普通は小さく重要ではないと思われることです。もはや共鳴しない人々、活動、信念にいつも気をつけていることによって、あなた方はそれらのものを越えられます。

あなた方がどのような選択をしようと自由意志は永遠に重んじられる法です。人間が毎日示す勇気を味方する側に立つ者によって、全ての者は深く愛されています。決して審判されることはありません。なぜなら、如何に生きるか、信じるかの選択があなた方からはく奪されることはないからです。
私たちは単に、あなた方が望んでいる時は今ここにあり、あなた方にはそれに対する備えができていると申しあげます。あなた方の選択によって、あなた方の複数の生涯に亘った懸命な作業は、あなた方を新たな意識状態にまで連れてきました。
アルクトゥルスグループより。


 … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …
そしてこれは、、、「ジャーナル」な内容だけど、「チャネル」要素も
多々で、いつも、どっちだろう?と思っちゃうんだけど…
Mutual Aid Japan  http://blog.goo.ne.jp/adachi4176
2016-04-18 22:40:30
4月12日:シェルダン・ナイドルニュース
http://www.galacticchannelings.com/english/sheldan12-04-16.html

Selamat Jalwa!
みなさんの世界では多くの事が起き続けていますが、地球は奇妙な難問に捉われています!一方では、多数の人道的プログラムと繁栄プランの最終段階の為の資金の移動の許可はもう下りていると公言する事ができます。
しかしながらその一方で、行つ戻りつのこのビジネス界の四半期は、資金移動の活動にまたもや1週間の遅れをもたらす状況を作りだしてしまいました。これは全くもって、受け入れがたい状況です。
今の世界的な進展が、古い体制のビジネスや銀行又は銀行に関連した多くの経済的企業によって妨げられるなどという事があってはなりません。しかし、これらの相変わらずな遅延の原因があるにもかかわらず、必要な資金の移動は最終的には行われます。
現在は、このような混乱が将来的に起きてもすぐ解決できるような一連の選択肢が設けられています。この新しいシステムを地球の仲間たちに活用してもらい、多額の資金を必要なだけアジアからその他の国々へと移動する許可を早急に取り付けて欲しいと考えています。したがって、これまで直面してきた問題はもう脇に置いといて、一番必要な財は行くべき行き先へと向かいます。
このプロセスの開始は、もうすぐです!
みなさんが最初の資金を受け取ったら即活動開始できるようにしておいてください!あなたの共同体の中には、あなたに成功して欲しいと心から望んでいる人がいます。こういった個人に連絡を取り、自分の計画とその人の計画がどう噛み合うかを確認し合ってください。これらの資金は、あなたとあなたの属する共同体がそのゴールを達成するのを助けるという目的の為のお金です。それを絶対に忘れないでください。あなたは、他の人々と協力し合いながら癒しの為の施設を創り;みんなが納得する形であなたの属する共同体を前進させる方法を見い出し、どうやって共に新しい現実を創りだすかを実践しながら示します

このような状況の中、あなたはご自分の共同体をより良くする為のインフラを準備しつつ、私たちとのファーストコンタクトの準備を間接的に助けています。私たちの中の教師的存在たちは、完全意識に向けたそれぞれの個人的な道についてみなさんが理解をより深められるよう、その役目を果たそうとしています。
この過程を意識の中のより広い視野で見ると、完全意識に向けた最後の数歩の為にあなたがどう準備されているかが見えてきます。
これらの事柄は、あなたの忍耐強さがようやく実を結び、更に天が達成しようとしている事が実現可能になったという事実を私たちに気付かせてくれます!

この天由来の動きは、完璧なタイミングで計られており、一人一人が素晴らしきリズムでもって前進している様子をあなたは容易に見る事ができるでしょう。あなただけがそうなのではありません、ガイアが美しく管理している、全ての生態系に関しても同じ事です。私たちは毎日あなたが変化していくのを見守ってきましたが、母なる地球の多様な生物圏にも同じようなパターンが見られます。闇の秘密組織は今のところ、この多様な生態系に多少の跡を残したのみです。

ガイアは私たちの助けを得ながら最悪の状況の中でもその生態系を維持してきました
ここでは、あなたと私たちの間接的なアシストによって、あなたの地球上の生命は前進させられようとしています。
これから必要なのは、様々な生態系に対してあなたがより幅広く、より直接的な援助を増加させる事です。

あなたがやっている事は、様々な“命の領域”及び、親愛なる人類、両方の助けとなっています。これらのプロジェクトによって、ガイアはあなたが完全意識に向かって進歩するのを反映したペースで進む事が可能になりました。したがって、この領域は天が新しい領域を導入する為に設定したペースそのもので変化しているという事です。
そして、この新しい領域は適切な時が来れば地球内部のより高い領域と統合する事ができるようになります。

これらの変化は、天が毎日定める神聖なスケジュールに基づいているという事です。私たちはこのような日ごとに設定される予定を知らされており、私たちの医療チームや地質調査チームを通して、今何が起きているかを把握しています。
地球の今年の暦が進む中現在のデーターと1990年代初頭に私たちがこぞってやって来て以来積み重ねてきたデーターとを照らし合わせながら進歩の具合をチェックしています

天は一連のリズムを設定しており、現在は同じパターンの繰り返しとなっています。私たちは9・11の時点で選んだリズムの中の一つを監視しています。これにより、私たちは継続的にこの表面の地球を内部地球と真に統合できるタイミングを図る為の助けとなる情報を得ています。
この統合は、私たちの助けによってあなたがアガルタへ行き、あなたの為にカスタマイズされたクリスタル化された光の部屋にあなたが入った後に実現するでしょう。これが起きるタイミングについては、実際起きる事でしか明らかにする事ができません。私たちは天がその優雅な動きでもってこの一連の壮大なパターンを動かしているのをしっかりと観察しています。私たちの目標は単純にこの壮大なパターンに従い、天の多数の大評議会から指示された事柄に基づいて行動する事のみです。
天の恵みを!私たちはあなたのアセンデッドマスターズです!
みなさんの領域で起きている事は、闇の秘密組織の暗い現実から、天の光の領域へと移り変わる壮大なシフトです。私たちは何千年もかけて、ようやくあなたの意識の大再編成に携われる事を非常に光栄に感じています。
アトランティスは、旧反体制分子を支配層である寡頭政治の従順な下僕に変えたいと強く望んでいました。その代わりとして、新しく作られた人はそれ以前の地球の住人が大幅にいなくなった世界へと投げ込まれました。そして、13000年もの間、アヌンナキとその選ばれし手下らの厳しいルールの下で私たちは皆苦しむ事となりました。
今この時、闇の存在らが壊れる事は絶対ないと確信していた長きに渡るその運命からあなたは抜け出そうとしています。
images1.jpg
あなたは解放されようとしており、まもなく完全意識へと戻ります。私たちは、その最初の段階においてあなたの準備を整える活動として、あなたに真の歴史をお教えしたり地球以外の起源をお伝えする活動に参加しています。この活動は、あなたの地球外の従弟たちからの深い教えと共にあなたへ届けられます。

更には、ガイアとその多彩な命の領域に対して、あなたが持つたくさんの責任や役割についても学ぶ必要があります。
私たちは、一つのグループとしてみなさんにたくさんの事をお教えするつもりです。みなさんはまず、これらの出来事全てが自分や仲間たちにとって、そして何よりあなたの素晴らしき魂に対して何を意図しているかを理解する必要があります。
天はこの現実が大きく変わるのを促すべく、現状を動かしています。
あなたの意識が上昇させられるにつれ、あなたは自分の将来いる領域の様子を瞬間的に見える事に気が付くでしょう。これは、あなたがいかに素早く変化させられているかについて、徐々に気が付いてもらう為の配慮です
こういった事は、早くもなく、あまり遅くもないペースで行う必要があります。みなさんひとりひとりは、それぞれ自然なリズムをお持ちであるので、それに配慮するという事です。私たちマスターズたちはこの転換期の間、みなさんお一人お一人を手助けするという役目の一端を担っています。これが確実に展開する為には、適切な量の慈愛と慈悲が加わる必要があります。

この深い流れには、神聖な過程の一部としての祈りや神聖な儀式などが含まれます。これまでの全体的変化の度合いというのは莫大です。私たちには、あなたが最後のステップを“やり遂げる”まであなたを誘導し、進む許可を与える責任があります。
その為に、私たちは天の神聖なガイドたちから具体的な行動指示をもらい、慈愛溢れる主催者であるアガルタ人らと相談しつつ行っています。これは祈りや神聖な儀式の他に行っている私たちの日常業務であります。私たちマスターズはみなさんがそれぞれの今回の人生での契約事項を成し遂げ、完全意識を取り戻した存在に再びなって欲しいと願っています。
この貴重な領域でみなさんが過ごした全ての瞬間というものは、壮大なる退化であり、学びの宝庫でもあります。今こそ新しい現実を立ち上げる時です!今こそあなたの成長が身を結び、ご自分がどうやって新しい現実へと突き進むかを目撃する時です!
ハレルヤ!ハレルヤ!
本日は再び地球の周辺で何が起きているかを報告させて頂きました。光の存在らによって、ずっと約束されてきたイベントがようやくあなたの身の回りで出現し始めます。これらの兆候を、素晴らしく自由で豊かな新しい領域がやってくるという初期の証しと見なしてください。
知っておいてください、無限の供給と終わる事の無い豊かさは実にあなたのものである事を!そういう事です!

Website: Planetary Activation Organization
訳:JUN

〜Rayのつぶやき〜
このメッセージを見る方によっては、間もなく資金が個人に配布されるような印象を持ちますが、実際は闇の約束が実行されず、又新たな展開になってしまう可能性があります。。そこには実態世界の葛藤があり、いづれにしてもこれから本メッセージが現実の進行のバイブルになるようです。闇の力が失せてゆくと同時に、天の計画がますます現実的に社会に現れてくる時期になります

すでに「お腹いっぱい」過ぎ?
真面目に読まないで…さらっと流して読んで下さいね?
では、…再び「ジャーナル」を

~夜明け前~  http://ameblo.jp/space-wanderer/
2016-04-19 11:12
フルフォード・レポート 2016/4/18
アジアの秘密結社、紅幇と青幇が新しい指導者のもとで「大地を震わせる」と約束
原文: https://geopolitics.co/vital-issues/ben-fulford/red-and-green-asian-secret-societies-under-new-leadership-promise-to-make-the-earth-tremble/
先週、洪門世界中華連合の本家代表と称する者が、紅幇と青幇が新しい指導者を迎えたと、白竜会に知らせた。「アジアの巨人が動いたら、大地は震えるだろう。でも、我々の目的は世界平和だ」と彼は言う。
紅幇と青幇のことや、WDSでの話について多くは書けないが、まもなく大きなイベントが起きることは確実だろう
リーマンショックよりも遥かにスケールの大きい、なにかの金融イベントが差し迫ったという会話が多いことも、CIAや国防総省を含む複数の情報筋から伝わっている。経験上、日付を特定する情報には慎重に接するべきなのだが、多くの情報源は4月19日と断定するところまで踏み込んでいる。この日は上海金取引所が独自の金取引システムを立ち上げ、ハザールマフィアの支配した銀行から金価格の決定権を引き継ぐ日である。
http://www.en.sge.com.cn/news-announcement/announcement/537284.shtml

先週、ドイツ銀行は法廷で金銀の価格操縦を認め、それに関与したほかの大手銀行についてのすべての情報の公開を約束したが、これはおそらく偶然の一致ではない。
つまり、伝統的に金価格を決めてきた西側の銀行が、公で不正を暴かれ、降ろされるのと同時に、中国で新たな金取引システムがスタートするということだ。アジアの人たちが、市場に流通されていない金蓄積を大量に所有していると公表したが、これらの金を貨幣へ交換することも上海金取引所によって可能になるだろう。これは少なくとも、中国元が部分的に金によって裏付けられたことを意味する。

これらの情報源の一つとして考えられるのはこちらのウェブサイトだ。
https://www.superstation95.com/index.php/world/1152

それによると、中国は今週中にも金に裏付けられた新しい元を発行し、米ドルの受け入れ拒否を始めるだろう。この情報は第三者による確認は取れていないが、中国が米軍や米国情報局と協調してこの一歩を踏み出すように、WDSが進言したことは言える。
事実として、G20各国の財務大臣や中央銀行首脳は先週にワシントンでの定期会合や緊急会議に集まっていた。FRB(連邦準備制度理事会)の理事たちも緊急会議をいくつも開いた。
私たちに見える結果として、歴史的な象徴を持つニュースがある。先週、JPモーガン、ゴールドマンサックス、ウェルズ・ファーゴ、ニューヨークメロン銀行、ステート・ストリートなどの銀行業巨頭が提案した破綻計画は信用できないものだと、米連邦預金保険公社(FDIC)が述べたことだ。
https://www.rt.com/usa/339518-banks-disaster-readiness-regulators/

言い換えれば、ハザールのカバール銀行の首脳やFRBのオーナーたちが、事実上の破産宣告を受けたのだ。
国防総省筋もCIA情報筋も同じことを言っている。
FRBのイエレン議長がオバマ大統領とバイデン副大統領との会合で、米軍を動員してトラブルメーカーを連邦緊急事態管理局(FEMA)のキャンプにまとめて拘束するように要請した。国民の貯金を盗んだ大手銀行に対する連邦の救済策が公表されると、大規模の暴動が発生するのを回避するためだ。
CIA筋の要約でいえば、イエレンの提案は「米ドルを消滅させて、ベイル・インにしよう」というものだ。ただ、米軍は「いかなる状況下でも(動員には)ノーだ。我々には別の計画がある」と答えた。
先週、アジアから出された金交換の提案を彼女は受け入れるべきだった。その機会はもう失われた。
訳注:ベイル・インとは、金融機関の経営再建を目的に、
債権者にも一定の負担を強制的に求めること。

連邦政府がJPモーガンに公開書簡を送り、「世界情勢は不安定だ」ということを世界中に知らせるのだ。米軍は代わりにイエレン議長にこう要求した。上記の5大銀行に対するFDICの警告の裏にも、米軍の圧力があった。
その結果、ウェルズ・ファーゴとその他の銀行はすでに従業員に対して「緊急事態シナリオ」のための訓練を始めた。
同時に、米軍は新しいアメリカ政府の樹立に精力的に動いている。
この新政府は、銀やアジアの金による裏付けで新しい米ドルを発行できる。ハザールマフィアのバビロニア奴隷債務システムの崩壊後のアメリカ経済を維持するためだ。
--------------------------------
訳注: ここからが追加された部分です。
--------------------------------
ヨーロッパの状況も決してよくはない。
先週、欧州各国の銀行は総額9千億ユーロ(約111兆円)の不良債権を抱えていると、IMFが公表した。これらの不良債権処理を、銀行側が先送りするはもはや不可能である。
しかも、これはあくまでもIMFが公表に同意した数字であり、実際の不良債権額はおそらくずっと大きいことは簡単に想像できる。言い換えれば、多くの主要欧州銀行はすでに破綻状態かも知れない。ロシアの情報筋によると、バークレイズ、ドイツ銀行、クレディ・スイス証券、UBS銀行はすでに監視機関によって支払い能力を検査された。

ハザールマフィアが突然アメリカと欧州でキャンペーンを展開し、オフショアのタックスヘイブンを閉鎖し、世界中にある31兆ドルのオフショアマネーを欧州やアメリカに誘導しようとしたのはこのためかもしれない。彼らはそのお金を押収して破綻を食い止めようとしている。CIA筋によると、すでにロースチャイルド家はこのゴキブリホイホイ詐欺で兆単位の米ドルをネバダ州のリノにおびき寄せた。彼らが送り返したいのは決して自分たちのオフショアマネーではない。それは断定できるだろう。

確実に押収されるのは、サウジアラビアが保有するドル建て資産だろう。先週、こんな報道をした企業宣伝メディアがあった。
もし米国政府が911報告書のうちの秘密とされた28ページを公開するか、911事件の犠牲者家族がサウジアラビアを訴えることを容認すれば、サウジアラビアは数千億ドル相当の米国資産と米国長期国債を売り払うだろう。
http://www.upi.com/Top_News/US/2016/04/16/Saudis-threaten-sell-off-of-US-assets-if-911-suits-are-allowed/2251460849902/
ところが、サウジアラビアにはその選択肢はない。
彼らは自分たちの米国資産はすでに押収されたことに気付くだろう。もしサウジアラビアが押収に異議を唱えても、たとえトルコやイスラエルの助けがあっても、アメリカとロシアは彼らを虫けらごとき握りつぶすことができるのだ。
事実、国防総省筋によると、オバマ大統領は今週にもサウジアラビアを訪問し、彼らを厳重に戒め、世界中でトラブルを起こなぬように圧力をかけるだろう。さらに、情報筋によると、オバマ大統領は帰国後にその911事件の28ページを公開する予定だ。
オバマ大統領がサウジアラビアを訪問している間、
イスラエルのネタニヤフ首相はロシアに呼び出された。
そこで、彼は占拠したゴラン高原をシリアに返還し、イスラエルに関わるその他の国連解決策に従うことを告げられるだろう。
そうしなければ、「考えられるあらゆる手段」による制裁に直面するだろう。それはイスラエルに対する全面封鎖を意味しかねない。さらに、情報筋によると、米軍の支持を得たオバマは、イスラエルを国連の制裁から救うため、慣例に従って拒否権を行使することはないだろう。
また、ロスチャイルド家によって盗まれたロシア皇帝の金資産の返還を、ロシアは求めるだろう。情報筋によると、ロスチャイルド家はイスラエルの真の支配者だ。
日本銀行の図書館には、こんな報告資料がある。1918年、日本の戦艦がウラジオストクに到着して、ロシア皇帝の金塊10トン分を共産主義者が確保する前に避難させた。日本銀行(の資料?)によると、これらの金塊はのちにロンドンに搬送された。これはおそらくロシアが遺失した金塊の氷山の一角にすぎない。

盗まれた金塊といえば、インドネシアの埋蔵金に関連して一連の動きがあった。今週、インドネシアのウィドド大統領がドイツ、英国、ベルギーとオランダを訪問する。インドネシアの金塊のことにも触れるだろう。インドネシアのCIA情報筋によると、このインドネシアの金塊は日本軍がかき集めて運んできたものであることが明らかになっている。
つまり、この金塊はもともと、現在その所有権を主張しているアジア各国のものだったのだ。欧州各国もこの金塊に強い関心を示している。情報筋によると、興味のある人のために、インドネシアの金塊が埋蔵されていた場所の写真を公開する予定だ。

いずれにしても、最終的には、国防総省の正義の味方たち(WDS)と中国がこれについて協議して結論を出すだろう。

先週、アジアインフラ投資銀行(AIIB)とアメリカ管理下の世界銀行が最初の合同投資プロジェクトを発表した。これは、WDSと中国の間に、様々な合意に達した事実を表したサインである。
http://news.xinhuanet.com/english/2016-04/14/c_135277902.htm
次のステップでは、投資のスケールを億単位のドルから兆単位のドルに増やす予定だ。

WDSと中国のもう一つの協議で結論を出したのは日本と関連している。完全にアグネリー・ブラザーズとエヴェリン・ド・ロスチャイルドの監督下にある安倍晋三首相はやめなければいけない。
両方ともこの結論に同意している。中国はベテラン政治家で陰の実力者であった小沢一郎をずっと推してきたが、彼は反米過ぎて、国防総省の好みに合わなかったと、交渉に関与した筋が述べた。
そのため、テレビタレットで元宮崎県知事の東国原英夫は安倍の後任として検討されているとも述べた。東国原は記念すべき年を統治し、資産の再分配を手がけるだろうと彼は言う。
もう一つの進展として、日本はいまマリファナの合法化を準備している。それによって生まれるビジネスの管理はアジアの秘密結社にゆだねられる。アジアの秘密結社情報筋によると、大塚製薬はマリファナの医薬産業で大きな役割を果たそうと計画している。
日本のことでついでにもう一つ。
地震学やその他の事実からみて先週南日本で起きた地震はどうやら自然によるものみたいだ
P2フリーメーソンの支部会員によると、太平洋中央に新しい大陸が誕生しようとしているため、太平洋海盆周辺の環太平洋火山帯の活動が非常に活発化している。新大陸の出現は一夜で起きるものではないすでに新しい島がその領域で生まれている

 … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …
「てんこ盛り過ぎて、不明です」となっても大丈夫です。

ものすごい、展開の速さで、私もパツンパツン

つまり要するに、アセンションの進捗具合が、
明確な最初のイベント(夜明け)を間近に控えるレベルまで
進んでいる…ということです。

しかし、これまでも言って来ましたが、
それがどれくらい間近かということは、「期待して待つ」ことではなく、
あなた自身私たち一人ひとり次第で、明日にでも起こる
かもしれないし、いっそ、来年まで遅々と進まない…ことも、あり得るかもしれません。
ですから、
見かけ・表面的な事や、これまでの「心理(思考)パターン」を
鵜呑みにして「反射的に」むやみに恐れないで、冷静に
(世界=自分を)大きな視野で全体を見つめて下さいね。

ジャンプ直前は、一番低く屈(かが)むし、
登山も、マラソンも、ゴール前が一番キツイ。
化学反応を起こす直前が一番エネルギー量を要します。
要するに、今は夜明け前。…夜明け前の闇が一番昏(くら)い。

今年(特に秋あたり)以降、地球の地形(陸と海の配置)が
全面的に変わる…とも言われています。


6次元の集合体からのライトワーカーへの
メッセージ 2016年4月18日

http://carolineoceanaryan.com/…/message-to-lightworkers-ap…/
Monday, April 18, 2016
Caroline Oceana Ryan ~ A Message to Lightworkers - April 15, 2016

以下は、私たちの友人である、集合体として知られている銀河と
天使の者たちからの最新のガイダンスです。:
こんにちは、友よ!
今日再びあなた方とお話しができる機会が得られて喜んでいます。
私たちはあなた方の世界に多くの変化が起きているのに気が付いていますが、そのほとんどは、あなた方のニュースメディアに報道されていません。
それでも、あなた方は直感のハートでこれらの大変化を感じていますよね?あなた方は軍隊や政府、人々の立ち上がり、キャンペーン、人間による大きい前進の始まりの印となる個々の動きを見守っています。

私たちは内外で起きる何事も同じでは有り得ないものにするイベントと突破に表現されている意識の向上についてお話しをします。
最近、あなた方はニュースコメンテターから過去には話すことを許されていなかった、これまでになかった経済的なもの、政治的なもの、あるいは軍事的なものなど、あれやこれらの災害について真に責任ある者が誰かに関することを聞くようになりました。
あなた方は又、カソリック教会の長と思われる者と会合を持つように要請された経済市場の運営を左右し、億万長者から最大の指示を受けると思われた大統領候補が最も有力な候補ではなくなったという事実を見ています。

暮らしのあらゆるレベルで変化の風が吹いているのが感じられます。
例えば、医療用の大麻が多くの医療用用途について、より自由に用いられるようになっていることや、エコビレッジの数の増加、かつては旅行や暮らしの代替モードだと考えられていた手段がより一般的になってきたことなどです。

全地球のエーテルマインドや体に届くプラズマエネルギーの利用がまだ数百万の人々に届いてはいないものの、明らかに存在するプラズマエネルギーに関して変化の風が感じられます。
あなた方は時には、そこには存在しないと推定されていた星や惑星のような、そして時には既知の、しかし一般の人達には未知の、高度に進んだスペースプログラムによって撮影された天使や宇宙船のような宇宙からのイメージを経験しています。

それでもかつては聞いたことがない人間生活の側面の中に、非常に長い間敢えて公開されていなかったプログラムが内部告発者、情報に通じている者、学んだことを隠すよりもむしろ公開する勇気を持ったジャーナリストを通じて知られるようになってきています。
そしてあなた方は、かつては周辺のことであったのに、主流メディアに露出されて、もっと多くのことを見るようになるでしょう。

”今がその時”とは、私たち銀河または天使のグループが決めたためではありません。そうではなくて、多くの形で真実がついに語り始められ、数千年の間前進のための道を発見する方法がないと言われていたのに、新たな道が開ける時代だと、あなた方自身が決定したのです

ですから、1200万件のパナマペーパーと呼ばれる大金持ちと権力者のオフショアの不法口座記録のリークは、実に単なるリークではないのです。
それはこの時にあなた方が吸収しているエネルギーに対する計画的な反応であり、闇の者たちが長い間避けようとし、あるいは引き延ばそうとしていたことへの門を開けるレバーの意図的な操作の内の一つなのです。

そして今は、もちろん、誰もなにものも避けることそれから隠れ、引き延ばし、あるいは無限にウソをつき続けられない、あなた方の太陽系と宇宙が入りつつあるこの新しい時代であるこの黄金時代なのです。
では、どのようにして私たちはこれが「そうである」ことが分かるのでしょうか?
私たちはあなた方が毎日美しい暮らしの中で入ってゆく光に向かって真っすぐに続くこの美しい道をあなた方が作り出しているのが見られるから分かるのです。
私たちは、あなた方が小さいことについてもあなた方の真の力を使ってますます旨く解決し、真のライフワークに没頭するようになっていて、あなた方を真の力から、真の道から逸らすことから離れているのを毎日見ています。至高の善のための余地を創り出そうとして、あなた方が至高の善にはもはや役立たない誰か、または何かを明らかにしてゆくのが毎日見られます。
あなた方が大きかろうが小さかろうが忘れていたと考えていたのに、今、水平線高くまで、黒い雲と、あなた方自身のより高い意識という太陽の光を隠す障害を突き破って上昇してきている人間の力の勝利を祝っているのが見られるので、私たちにはわかるのです。
あなた方が動物の肉製品を食卓から遠ざけ、その代わりに有機製品を選択し、植物から得た蛋白質を摂取し、純粋な水を採用しているのが見られます。
個人主義と創造力を罰する学校から子供たちを遠ざけ、その代わりに自分で子供たちを自然スクールや家庭教師に預けているのが見られます。
十分な量が供給されているのに、”レア”だと言われ、価格が吊り上げられている商品がなぜそうなっているのか知りたがり、より良い、より環境に優しいポジティブな代替品を供給するようにとの要求がなされているのが見られます。
家族やこの世界に勇気づけと支援のために来ている者たちの至高の善にもはや役立たない物質、状況、あるいは家やビジネスさえあなた方たが手放そうとしているのが見られます。

そして私たちには、あなた方が5年から7年前には不可能だった方法で自分自身を信じ、自分の美、力、共同創造力を信じているのが見えます。

あなた方は今あなた方の世界に注ぎ込まれている前例のない程の光、愛、自由を吸収し、あなた方自身の驚くような特性をあらゆるレベルで反映し、肉体とスピリチュアルなことを分離せず、あらゆるものがエネルギーであり、命であると見ています。

そして私たちはこの全てを見て、この新たな地球新年において人類全体が経験している驚くべき変化と突破を見ても、驚くことはありません。
それはあなた方をNESARA法の完全発効へと、そしてその背後にあるあらゆることへと導きます。
そしてよく言われるように、シートベルトを締めてくださいなぜならこれらの変化はますます大きくなりあなた方自身の力もますます驚くべきものになってゆくでしょう

実に、これが今という時なのです。
ナマステ、光の仲間たちよ!
私たちはいつもあなた方と共にあります。


そういえば、この連続の3つの記事は、ちょうど記事番号が
108109110で、これも示唆深いデスね。。。
下ケタが、8・9・10。
…あらら。これまでブログに書いてきたことと一致しますよ?
2015年→【8】個人の変容
  …明確な「人の変容」の始まり・拡大・末広がりの【八】【∞】
2016年→【9】社会の変容・デスクロージャー
  …「新時代」に向けての準備の終わり。新たな「起点」への産道
2017年→【10】一桁から、二桁へ。次の局面。
  …よりレベルの高い次元の【1(位置)】
全ては絶妙に、パーフェクトに配置されていますね。

つまり、安心して大丈夫…ってコトですね

今は、いわば夜明け前の闇夜の中。

夜に見る夢の如く…リアルなビジョンで。

豊かな緑、清らかな水、安全で過ごしやすい気候、

穏やかで親愛なる動物たち、

クリーンなフリーエネルギーが行き届き、

国境はなく、誰もが見た目・形より質を重んじ、

万全に健康で若々しく瑞々しい体力ある自在な身体で

何の義務もなく自由で理想の家で心地よく暮らし、

存分に自分を「好きなように活かす」ことを満喫し、

それを互いに讃え合い、高め合う。

・・・・・そんな世界に在って、生きる自分の姿を。。。

程なく迎える夜明けに向けて、思い描くことが、闇の昏さを
和らげる「薄明の月」のようなハタラキで、
「明け」の推進を高めてくれますよ

今を、より易く過ごすために…
私もね いつでもお手伝いしますよ

ちょっと手伝ってもらいたいな~

                    思ったら ・・・ 
  
   healing & beauty Ena's SPACE あのわ
                    ご予約 は こちら

からだ から…、
   こころたましいに 至るまで、
          Holistic CARE あなたに… 
            Unity Rebright Beauty Session
  MENU ご案内は here

        薔薇 
身の回りで、アタリマエに 満ち溢れている
             無限幸せに ― 気付く
自分 自身に 躊躇わず、ハート
             開くことができる
を ― 磨く


∞ ☯ ∞ ☯ ∞  
廻 り の 毎日を  ∞ ☯ ∞ ☯ ∞
 
からだ
(感性感度)
を磨けば、世界が変わる
       BODY.ダイレクション 講座  
  ~ 身体という「叡智」に繋がる、ここ Exercise ~ 


 
   毎月開催 AnowA's Event  

皆で何でもトークする、今・大切なコト、何故ナニの
  裏側・本質まで…SUA-SHAと語らう、《ぶっちゃけ茶話会
当たり前に持つサイキックな能力を、遊びの中に見つける、
  日常に感じる・使う、<プチッとReSENCEワークショップ
             次回の ご案内ココ から

あのわ‐AnowAは、
とってもアットホームSUA-SHAの 自宅サロンです
 お友達の家に遊びに行くような気樂さで、来て下さいね


.

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最新記事
プロフィール

anowa

Author:anowa
多次元宇宙(oneness)意識で光のネットワークな現実(リアル)を楽しむ☆彡
Create Beauty COSMOSあのわ 主宰
Light networker ; SUA-SHA

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。