スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月10日、それから?

  。。。こころからだ和せて ひとつ 。。。
  。。。あなたわたしせて ひとつ 。。。
… * … healing & beauty Ena's SPACE あのわ … * …

(愛・成) とは、
      そうと はたらきかけるチカラ
  え (愛・為) とは、
      あなたの内側 に秘された ほんとう
        照らし出すはたらき
しえ()る こと

 ― 魂源の宇宙(えな) から、あ な た へ。

2016年も、愛の和するトコロより
  すぁしゃ (SUA-SHA) が ご挨拶を お届けします。 ―

        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …
     ∞ ∞ ∞  恵 り  ∞ の 毎日 を ∞ ∞ ∞
        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …


先ほど、熊本を中心として、九州全体で大きな地震が起きましたね

私の知人たちは、無事の確認が取れましたが、皆さまはだいじょうぶでしたか?

今年は、ますますこんな感じで、大自然レベルでも、
人の社会レベルでも、どんどん「揺さぶり」が起こりますよ?
昨年は、さんざん【変容】と言って来ましたが、、、
今年(以降)は、それが個々にチマチマ…それもありますが…ではなく、もっと
集合・全体に影響するレベルで、根底からグルンとひっくり返して
イチから見直す…的な感じです。
いわば、今というタイミングは、「残暑(夏の放射熱)」や
「春冷え(冬の放射冷却)」のようなもの。
あらゆるレベル・要素問わず、内部に深く蓄積されていたもの
全てが、どんどんリリースされてゆきます

ですので、【社会レベルの変容】と、以前に云いましたね。
集団に影響する…ということは、当然、個々人にも、その影響が
行き届き当てはまる事だということも了解出来ると思います。

以後は増々、様々な面・レベルでの【不測の事態】に、
いつでも[気持ちの上で]対応できるような[心構え]を
しておいてくださいね?


さて。
昨日のブログで、チラリ書きましたが。
9日にブログ更新して以来、書きたいトピックスはてんこ盛り
なのに「PC無理!」モードで、ブログが書けないでいました。

・・・たまに、ありますよね?
特に、スピリチュアルな感性が敏感な方。一時的でなく
ず~と…ダメで「携帯」を避けている方もいらっしゃいます。
で、もっと鋭敏…というか安定して繋がっている…方は、逆に
寧ろ、平気だったりもするW …なんでか?

スピリチュアルな周波数微細かつ繊細です。
瑞の肌のように、しっとりと滑らかで弾力があり艶やかです。
方や、
いわゆる「電波」系の周波数は、わずらわしく神経を逆なでる
ネオンノイズのようです。
肌で言えば、まとまりなくヒビ割れて、硬く、乾き荒れた感じです。
微細で繊細なものは、ただでさえ現社会では、よくよく注意
しないと、目立ちにくく立ち消え易くあり、
ノイズに晒されると尚、かき消されたり、傷つきやすかったり。

それも透徹すれば、荒削りの隙間を縫って
その雑多さを逆手に均してゆくだけのチカラに生ります。
・・・・巧み(匠)の業、的な? それ故に「マスター」なのですね

そして、
私が「PC無理!」という状態に陥るのは、これが関係します。
これらの周波数を、私が知って区別できる、というのではなく。
身体が教えてくれるのです。

先月末~今月初めにかけて、
10日に向けての次元上昇…ということを書きました。

それは、私の感覚では
「予兆の気配」を含めたら、3月28日から始まっていました。
 世界の見え方 ~たとえば、私の場合

そうして、少しずつ…さらなる「次元上昇」が起こり、10日の
ある時間に、ある一定のレベルに達するだろう…との事でした
が、結果から言えば、その時間迄には「ある一定レベル」に
少し届かず…もう少し遅れて到達した様でした。

直前の9日に、「遅れているんだな」ということが分かったので
その件に関して、「遅れている」という代わりに、こんな記事を
書きましたね。 明日に「賭ける」橋でなく。今、「架ける」橋

次元上昇は、その後も続き…100%へと向かいます。

次元上昇(アセンション)とは、波動=周波数のレベルが、より微細に
移行する…変わることです。
人の意識で言えば、細やかなところまで行き届く・気づくこと。

周波数は
存在する世界」の土台や置き処、ベース(基盤)のようなものです。
それが上昇し続けていたこの2週間ばかり…徐々に加速
しつつ、常にその「基盤の移行」が行われていた。

これは言うなれば、楽器(身体)のチューニング(調律)
その音響をますます微細に調整してゆく為には、
愈々これまで以上に耳を澄ませる必要があります。
また、この時、様々な音を合わせ試してゆくので、
ノイズ(電波)は、極めて大きな阻害要素になる、というワケ。
・・・実際のところ、私は、
何らかの楽器を演奏することもしたことないし…音楽に疎い
ので、「調律」の実際…なんて、先ず知りませんけどね?

「…だろうな」という、【一事が万事】に基づいた、憶測です。
例えば、香りの「調香師」や、味覚や料理の様々な専門職
等に当てはめてもいいかも知れません。

今後、音楽を奏でるに当たり、また「ハーモニー」などは尚、
そのチューニング「調律の精緻さに、大きく左右されます。

そういった「周波数の調律」が、「もう殆ど大丈夫」と、13日の夜
身体からの手応え(感覚・フィーリング)を受け
やっと…昨夜の記事更新に至りました。
この身体からのサインから伺えること
10日から続く、次元上昇率が、13日夜~14日朝の内
5次元率100%を迎えるだろうということです。

ちなみに
「調律」もね、波動(周波数)レベルが上がるほどに精緻さが
求められるように、身体もね、その精緻さレベルに応じて…なので、
早い人なら、10日より前から、身体的な不調や感情的の揺り返し、
もしくは人間関係などの何らかの現象があったかもしれませんし、
心地よさと現れるのか、不快または不都合な形で現れるのか…
ということも、個々によって、まちまちだったと思います。
もちろん、「何もなかったよ?」という方もいるでしょう。

・・・・でね、本当は(前回も今回も)
私の10日の話を書こうかな、と思ってたのだけど。

昨夜、その【身体からの解禁】フィーリングを受けて、
そしたら今日…お昼間と夜に、立て続けで
【この身体の感覚】を裏付けてくれるかのような情報に
出会いました。
・・・・お昼間には、件のTAKIさん。
曰く「すでに5次元に入っている」とのこと。
・・・・そして、夜は。
これは今日、夕方(←一度チェックしました;笑)以降にアップ
された記事です。 もしかしたら、多くの方にとって、あまり意味の
解らないような「ぶっ飛んだ」内容かもしれませんが
先ずは、以下に…転載しますね。
  … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …
A Short Situation Update
簡単な現況報告
2016年4月13日付

キメラグループの掃討は続いています。
光の勢力は、キメラ・バリアと呼ばれているものを解体し始めました。キメラのバリアがある場所は、私たちの太陽系の端にある、太陽圏の末端衝撃波面と重なります。
https://en.wikipedia.org/wiki/Heliosphere

(訳注:太陽圏は太陽風の届く範囲の空間。末端衝撃波面は、太陽風が星間媒質によって速度が遅くなり、亜音速になる、太陽から約90AUの地点。ヘリオポーズは太陽風が恒星風と拮抗する太陽圏の境界)

キメラ・バリアはキメラグループの外側防衛線です。
プラズマのトップレット爆弾と繋がっている母船団で成り立っています。その目的は、ポジティブな、星間及び銀河エネルギーが、太陽系を貫くのを阻止することです。それは、外側のバリア(コーリー・グッドの言い方)/タキオン膜(他の情報ソースの言い方)のすぐ内側にあります。外側のバリア/タキオン膜は、太陽系の最も外側にあるヘリオポーズと重なっており、光の勢力が、生きている存在やエネルギーの流れを太陽系の内外に方向づけるのに利用されています。
1460622962.jpg

キメラ・バリアの解体は、ボイジャー2号によって検知されました。
http://voyager.gsfc.nasa.gov/heliopause/v2la1.html

キメラ・バリアを解体することで、太陽系が解放され始めました。
そしてその結果、人類の意識も、星間空間のポジティブなエネルギーに対して開かれ始めたのです。
あるグループが― Breakthrough Initiativesと称するグループです!― 小型探査機の一団をアルファケンタウリ (ケンタウルス座アルファ星)に飛ばすことを計画しています。
http://www.nytimes.com/2016/04/13/science/alpha-centauri-breakthrough-starshot-yuri-milner-stephen-hawking.html?_r=1

そのグループのウェブサイトはこちらです。
http://breakthroughinitiatives.org/

このグループに、カバールの工作員マーク・ザッカーバーグが入っていますが、どうぞ気にしないでください。彼はその計画に大して影響を及ぼすことができません。

また、NASAも、さらに高速で太陽系を進みたがっています。

http://www.nasa.gov/centers/marshall/news/news/releases/2016/nasa-begins-testing-of-revolutionary-e-sail-technology.html

ビゲロー・エアロスペースは膨張式の宇宙居住船(BEAM:ビゲロー膨張式活動モジュール)を打ち上げました。その居住船の大型版により、かなり短期間のうちに太陽系の植民地化が一般化するでしょう。

http://www.space.com/32480-beam-inflatable-module-private-moon-bases.html

http://www.space.com/32541-private-space-habitat-launching-2020.html

私たちの日米共同チームが、無事にチンターマニ・ストーンを南極に埋めてくれました。

おめでとうございます!

プレアディアンも南極を訪れています。
http://www.section51-ufo.com/2016/01/strange-ufo-filmed-by-norwegian-expedition-in-antarctica-january-2016.html


4月19日、上海黄金交易所は人民元建て金価格設定を開始します。これは金融リセットに向けた重要なステップではあるものの、まだそこまでには至っていません。「上海ショック」という言い方も、少し大げさです。
https://politicalvelcraft.org/2016/02/01/shanghai-shock-april-19-2016-yuan-based-gold-standard/

Victory of the Light !

 … * … * … * … 転載元 : Now Creation … * … * … * …

要するに、ワンネス(5次元以上:愛一元)と隔てられていた
(バリアー)が撤去され始めましたよ。 ―という話。

これが、13日付でreportが上がっている…ということは、
時差を考えると、やはり、タイミングがほぼ一致してきます

・・・・まぁ、ここには他もイロイロ書かれてますが、、、全ては
これ(上記)に伴う、相互リンクしている動きです。

隔てていた幕、それによって、私たちは「特定の条件付け(このことは『火水伝文』のどこかで、書きましたね)」の状況下に置かれてました。
宇宙のワンネスな人たち「マスター」とか、、、から見ると、
この幕(バリアー)により、ある意味で、私たちと地球さんは、
惑星丸ごとの「立てこもり」の人質状態だったワケです。

キメラグループが、いわば「犯行一味」ですね。
なので、遅々として進みづらかったわけですね

何しろ、人質な私たち、人質の自覚なし。。。
つまり、宇宙的に見れば、ぽっと出の「新興宗教」にはまっているわけですから☆

そんな永い歴史の中、例えば、イエスキリストやブッダや
ガンジーなどの様な「マスター」が人として降り立ち、細々と
でも強力なその足がかりを残し、近年では、世界中の
ライトワーカーたちが、地道に地球のエネルギーグリッドを
強化し、光の通る道筋をつけてきました。
8b0073897ead9b94cdb2d0447a1bb230.jpg
最初のメイン「イベント」である「デスクロージャー」以後には、
この洗脳を解く…というシーズンに入ります。
洗脳を解く…【平成】へと年号が変わったくらい以降、
日本には、そんな事件が幾つかありましたね?
・・・・「私は大丈夫!!」という人ほど危ない…
卑下と謙虚、自信と傲慢は、似て非なるもの
…という話
この世は「現世(うつしよ)」、すべて「縮図・相似形」です。
ですので、「一事が万事」に通じます。

私たちを取り巻く「世界」は広い。
その「世界」は宇宙ですから。
その広さを思えば、
自分の知ってること、自分という「枠」内で、ものごとを捉え
「これが正しい、私は大丈夫!」なんて知った被りの悶々たる
追いかけっこをしなくて済むのだろうと思います。
人間年齢が幾つだろうと、
知らなくて当然、教えて頂戴!!もっと知りたいの
御子ちゃま気分で柔軟に「ありのまま」を認知して行けるのだろうと思います。

「チンターマニ・ストーン」は、
地下の地球人「アガルタ人」の地上解放とも関連があるミッションです。
この開放により、アガルタ人が地下に逃れ保守している叡智や技術が地上に齎されるようです。
南極ミッションは終わりましたが、現在は…また別の地(コンゴだったかな?)に、危険を承知でボランティアで向かっている日本人がいるそうです。
http://ameblo.jp/pfc-japan/entry-12150105243.html

最後は、安心して暮らせる生活保障のために、現在世界規模で行われている「通貨改革」の動き。
これが完全に実施されると、経済と銀行の在り様が全く変わり、「獲得競争」の社会が終わります。

昨日のブログと読み比べると、もう少し全体が捉えやすいかもしれませんね?
 転載記事です ~シェルダン・ナイドルニュース

今日は、身体すごいね~
誰もが「その身」一つで、全てオッケー
ということを書く
だけ…のはずが。。。想定外に
(あ、「今日も」だな…)なんだか益々…いつにも増して
ディープな内容の記事になっちゃってマスが

ブログで「書く」と、たくさんの情報で、難しい感じ?
そして、こういうコトの「理解」能力は、多くの人はアタマの賢さによるもの
だと勘違いしているのです
けどね?
逆ですよ?
実際は、体感で認知するものです。
身体の緊張(特に潜在的なもの)が解けて来ると、
感覚が開きます
。 すると、感覚的に分かる
というセンスが発現
してきます。
これは、閃きに似て時間がかからない
「アタマでの理解」の場合は、
順を追って、それぞれの「理解」を同時に「記憶」しながら
並行して組み立ててゆくので、「最終的な理解」に辿り着く
までに、時間もかかるし、何より、凄く披露します。
(なので、ブログに「書き起こす」のが大変なのです;)

なので私は、いつも「身体」そして「感性」をイチオシしているのですね。

・・・・もうね?
「女性性(解放)の時代」は過ぎて、あらゆる「統合」の時代です
女性も、男性も、それぞれの
内なる「女性(女神)性」「男性(神)性」の調和と統合を
そうすることで、自然と、
各々の有るべき理想の姿に落ち着いてきますよ

∞ ☯ ∞ ☯ ∞   廻 り の 毎日を  ∞ ☯ ∞ ☯ ∞

 私もね いつでもお手伝いしますよ

ちょっと手伝ってもらいたいな~

                    思ったら ・・・ 

  
   healing & beauty Ena's SPACE あのわ
                    ご予約 は こちら

         Unity Rebright Beauty Session
からだ から…、
   こころたましいに 至るまで、
            Holistic CAREあなたに… 
                MENU ご案内は here
     薔薇 
身の回りで、アタリマエに 満ち溢れている
             無限幸せに ― 気付く
自分 自身に 躊躇わず、ハート
             開くことができる
を ― 磨く

 
   毎月開催 AnowA's Event  

皆で何でもトークする、今・大切なコト、何故ナニの
  裏側・本質まで…SUA-SHAと語らう、《ぶっちゃけ茶話会
当たり前に持つサイキックな能力を、遊びの中に見つける、
  日常に感じる・使う、<プチッとReSENCEワークショップ
             次回の ご案内ココ から
 
からだ
(感性感度)
を磨けば、世界が変わる
       BODY.ダイレクション 講座  
  ~ 身体という「叡智」に繋がる、ここ Exercise ~ 



あのわは、とってもアットホームSUA-SHAの 自宅サロンです
 お友達の家に遊びに行くような気樂さで、来て下さいね



.

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最新記事
プロフィール

anowa

Author:anowa
多次元宇宙(oneness)意識で光のネットワークな現実(リアル)を楽しむ☆彡
Create Beauty COSMOSあのわ 主宰
Light networker ; SUA-SHA

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。