スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイプリルフール!!!

  。。。こころからだ和せて ひとつ 。。。
  。。。あなたわたしせて ひとつ 。。。
… * … healing & beauty Ena's SPACE あのわ … * …

(愛・成) とは、
      そうと はたらきかけるチカラ
  え (愛・為) とは、
      あなたの内側 に秘された ほんとう
        照らし出すはたらき
しえ()る こと

 ― 魂源の宇宙(えな) から、あ な た へ。

2016年も、愛の和するトコロより
  すぁしゃ (SUA-SHA) が ご挨拶を お届けします。 ―

        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …
     ∞ ∞ ∞  恵 り  ∞ の 毎日 を ∞ ∞ ∞
        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …



エイプリルフールですね。
でも、昨今の私の周りでは、あんまり聞きません(笑)

どうせ言葉に出すなら、
「ちょっとしたウソ」ではなく、皆が「うそぉー(笑)」と、
信じないような「ビッグドリーム(大志)」を、大真面目に本気で
・・・・言うのが、いいのかな~

誰も信じてくれないけど、実は「本気で思ってる
ふだんなら、
馬鹿にされたり・信用を失いそうで…言えない
けど、
「本当は、これが私の真実なんだ」
ってことを。。。

なんて、ふと…思ったりしました。
言いたくて。でも出来ない…そんな人の為の日。

そんな折、
最近よく見かけるけど、まるで見ない記事
…を、ちょっと見てみよう、という気になりました。

以前にね、見かけ始めた時、チラッと読んでみたら…

ダラダラと雑談も入って邪魔くさかったから(笑)途中でやめて、
以来、見向きもしなかった。

いわゆる実際に関わった人達の「暴露」体験談です。

そういう類の、インタビュー形式の記事が、他にも幾つか
あったんだけど、全然みなかった。

上記の、私が読んでみた
…のは「コズミックデスクロージャー」で、

今回、見てみようと思った
のは、「コブラインタビュー」で、一番最初に
翻訳者側で、
冗談や重複する事は省いています
と言う注釈があったから、そのまま読み進む気になった。

今回は、最後まで読まずして、、、4/1だし…
「信じるか信じないかはあなた次第だ!」的に

・・・・そもそもね、自分にとっての真実を、誰かに信じてもらう必要はないのだと思います。
それは、誰にも侵されざる自分だけの「聖域」

だって、真実だもの。
真実に、
「信じる」も、「信じない」も、ない
・・・でしょう?

「信じない」ひとにとっては、
その「信じない世界」が「真実」です。

みんな違って、みんないい ©みつを》ですね

事実はひとつ、…かも知れないけれど
真実は人の数だけ

それを《十人十色》という言葉にも、言い換えられるんだろうと思う。

思い立ったが吉日で、またも、予定と記事内容を変更して(笑)
エイプリルフールに、乗っかったノリで、
この談話記事を転載する形で、今日の記事に上げてみました。

けどね、多少のニュアンス差異はあるだろうけど、ホントの事よ?
どちらにしろ、そう遠くない未来に、全ての人に、明確に…分かる日が来る。
その時が来れば、ね
それぞれの真実が、その公開される「事実」によって、
より明確に視得るんだろう。。。
  … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …

2016年3月21日インタビュー

コブラより:今後、質問は下記へ送ってください。
http://prepareforchange.net/cobra-questions/

PFCのコブラインタビュー(前半)  

リンから寄付のお願い:
Prepare For Change のチームは、みんなボランティアです。誰一人として報酬を受け取っていません。ボランティアチームが、数ヶ月かけてウェブサイトをアップグレードしてくれましたが、それには、費用がかかる部分もあります。ウェブサイトを運営維持するために、あなたの支援を頼りとしております。ウェブサイトの右側にある “ Donate ” ボタンから寄付をお願いできればと思います。  
(訳者:冗長な部分は要約しました。これまで何度も繰り返されている質問は省きました)。

リン:イルミナティーは、最近名前を変えました。新しい名前を皆さんに教えてくれますか?

コブラ:彼らが名前を変えたとの確認は受け取っていません。彼らは、決して自分たちのことをイルミナティーという名前では呼びません。サークルとかブラザフッド、あるいはファミリーとさえ呼んでいます。これが、彼らが仲間内で使う呼び方であり、それは変わっていません。

リン:オーケー。シオニストとハザリアンがイルミナティーの主流になっているのですか? そしてイルミナティーは、世界を国でなく領域で分割したのですか?

コブラ:イルミナティーの、どのグループを指しているかによります。世界支配ならイエズス会が、世界中の大半の政権に浸透しています。しかし、経済面、金融面はロスチャイルド派の手にあります。各グループが独自の領域というか、分割された世界を有しています。各グループの関心に基づいて、それぞれの仕方で世界を分けています。このようなことすべてが、イベント時に変わります。ですから、彼らが世界を自分たちでどう分けるかなんて、大して重要なことではありません。どうせすべて変わっていくのですから。

リン:イスラエルはイルミナティーの大きな操り人形ですか?

コブラ:世界中の大半の国がイルミナティーの――あるいはカバールのと言うべきでしょうか――操り人形だと言えましょう。個人同士の非常に複雑なネットワークがあり、そのネットワーク内で、様々な同盟関係が生まれますが、組む相手も一定ではありません。イルミナティーというのは、私たちがそのネットワークにつけた一つのラベルです。

リチャード:あなたは、2016年1月27日付けの記事で「Planet X」についてレポートしています。カリフォルニア工科大学の研究チームの言う「太陽系9番目の惑星」というのは、プラネットXのことですか?

コブラ:必ずしもそうではないですね。その学者たちが1月に発表したのは、ある理論というか、カイパーベルト内の特定の天体の振る舞いを説明しようとした理論モデルなのです。それは必ずしも正確なモデルではありません。実際は、日本の科学者がそれよりもずっと正確なモデルを創り上げましたそちらの方がはるかに真実に迫っています

Caltech Researchers Find Evidence of a Real Ninth Planet
https://www.caltech.edu/news/caltech-researchers-find-evidence-real-ninth-planet-49523

Evidence for a Distant Giant Planet in the Solar System
http://authors.library.caltech.edu/63794/

リチャード:科学者が第2の太陽について論じています。これは本当のことですか? どう思いますか?

コブラ:ある理論があるのです。小さな恒星が私たちの太陽の軌道を回っている、というものだったと思います。あるいは、私たちには二重の恒星システムがある、というような。しかしこれは証明されておらず、RMの情報では存在していません。

リチャード:眠れる巨人が発見されたとの報告がたくさん上がっています。世界中の洞窟で、巨人たちが眠りから覚め始めているそうです。このような報告は正しいものですか?

コブラ:ええ、中には正確なものもありますよ。このような巨人たちは、特別なチェンバー内でステイシス状態(訳注:ある領域内で時間が止まったようになること)にされています。そのチェンバーは、特定の振動周波数に反応するようになっています。
certain intensity form of sub-atomic particles (?)とギャラクティック・センターからのエネルギーが地球に届くと、巨人の目覚めが誘発されるのだと思います。最近、世界中でこのようなことが起きています。主要国の軍部は、その事実を抑圧して大衆に知らせないようにしています。こういうことが起こる度に軍部が駆けつけて、そのすべてを抑圧してしまうのです。ですから、ええ、このようなことは最近非常によく起きています。

リチャード:それはすごいなあ。このような巨人たちはポジティブな性質を持っているのですか?

コブラ:彼らのほとんどは、そうです。中にはそうでない者もいますが。

リチャード:なぜ彼らは今目覚めているのですか? 銀河のセントラルサンの活動のせいですか?

コブラ:彼らがチェンバーに入ったのは、変化が起きるまでずっと待っていたくなかったからです。休眠状態になって、地球での長い待ち時間を省いたのです。変化が起きている今、彼らはこの変化に加わることに興味があります。しかし彼らは、地表の住民がこれほどまでの人質状態になっているとは予想もしませんでした。現在、彼らはキメラグループの人質にされています。

リチャード:彼らは地球解放プロセスの、この時期に目覚めて、どんな働きをしようというのでしょうか?

コブラ:彼らは変化に参加したかったのです。彼らには様々なアジェンダがあります。非常にポジティブなものもあれば、そうでないものもあります。彼らは、地球上での支配と抑圧がここまで進むとは思っていませんでした。現在、彼ら全員が世界中の軍事基地に捕らえられており、本当の人質にされています。

リン:コブラ、質問のために長いコメントを読みますので、お付き合いください。ある人が、信頼する友人から教えてもらったyoutube ビデオ情報だそうです。さらに詳しく情報を知りたい人のためにリンクを貼っておきます。

ILLUMINATI CELEBRITIES EXPOSED The Clones PT 1 Re work
https://www.youtube.com/watch?v=X6v8Kpflr9E

「10分30秒辺りに注意してください。非人間的存在が、軍産E.T.複合体の技術を人に提供したと述べています。魂を抜いて別の体に移す技術です。その後、前の体を殺してしまいます。これは魂の転移という、オカルティストのマジック・テクノロジーで行われています。それで今では基本的に、NSAはあなたの記憶と感情をコンピューター上にダウンロードし、それを新しいクローンに入れることができます。

私は、Mother Earth Creatorと儀式を行ったときに、すべての人々がまだ幼くて純粋なときに何をされたのかを見せられました。闇の者らが私たちの魂を抜いて、魂のない体――生理的に強いコントロール下にある体――を操作する様を、見せられたのです。信じようが信じまいが、このようなエンティティーは、私たち全員を危険に晒したのです。彼らが私たちの魂を抜いたからといって、私たちが邪悪なことを行っていたという意味ではありません。私たちが同意もしていないのに、ごくごく幼い時期にそういうことが起きていたのです。

NSAがE.T.から技術供与されているので、私たちは今では魂のないクローンを造ることができます。そしてこのことは、上記のビデオでも認められています。これが真実であることを私は見せられており、100%信じています」。

コブラ、コメントしてもらえますか?

コブラ:ほとんどその通りだと認めます。人々が言っているのとちょっと違うところもありますが、ええ、カバールは魂を別の体に移す技術をずっと前から持っていました。1996年のアルコン侵入後、地下軍事基地でこのようなことが大量に行われていました。今はずっとずっと少なくなっています。彼らは記憶や魂のエッセンスをコンピューター上に留めておくのではありません。彼らにできるのは、脳や、脳内の記憶の繋がりをマップ化することです。その人物に内的に起きたことを、ダイナミックフォトにするようなものです。それは魂のエッセンスを捉えるという意味ではありません。魂存在のエッセンスはいつでも自由になれるし、解放されます。彼らが何をしようとも、それを止めることはできません。光の勢力、特にRMの活躍により、こんなことはかつてほど起きなくなっています。ほとんどゼロにまで減りました。

リン:ありがとう、コブラ。これに関連して、どのようにクローンを見分ければいいのですか?

コブラ:魂のないクローンであれば、機械の人工的なエネルギーを感じるだろうし、生き生きとした交流はないでしょう。魂を入れられたクローンボディーであれば、違いはわからないでしょう。

リン:私たちと共にたくさんのクローンが地表にいるのなら、クローン存在との交流において、私たち人間は道義的、法的な責任を持っているのでしょうね?

コブラ:クローンボディーに魂が入っているのであれば、自然の体に宿っている魂と変わりありません。実際にまったく違わないのです。魂のないクローンは、イベント後、すべて地表から除去されます。彼らにとってここに存在することは、あまり良いことではありませんから。

リチャード:岩、植物、水、惑星、銀河、宇宙、太陽に魂やスピリットがありますか?

コブラ:はい。あらゆる惑星のボディー、あるいはコズミック・ボディーには高次のエンティティーが霊魂となって宿っています。ですから、どの惑星にも魂やハイヤーセルフがあり、どの銀河、どの恒星にも高次の天使的存在がいて、天体の進化を面倒見ています。
ScreenShot20151106at130050.png
リチャード:ありがとうございます。人間の体に宿っている魂と、惑星や宇宙に宿っている魂とでは、進化の上でどう違うのですか?

コブラ:惑星体に宿っている魂は、進化のレベルがずっと、ずっと、ずっと、ずっと高いのです。両者を比べることはできないでしょう。

リン:コブラ、どうして米国のロサンジェルスは、スペイン語で天使の都市を意味する名前が付けられたのですか。地球解放運動において、この特別な都市にはどんな意味がありますか?

コブラ:それは単に18世紀にこの街が発展し出したときは、スペインのコミュニティーの一部だったからです。教会があり、?の天使の――今では「聖マリアの」と呼ぶのでしょうが――聖所がありました。この街は大きくなり、今では地球のアセンション・プロセスのための、主要なエネルギー・ボルテックスの一つです。闇の勢力はこれを押さえ込みたかったのです。1996年にロサンジェルスを中心にして非常に強いエネルギー攻撃がありました。ロサンジェルスのエネルギー・ボルテックスを破壊させたかったのです。その攻撃からまだ完全には回復していません。

リチャード:コブラ、動物は無垢な存在でエゴとか罪がありません。動物もやはりマトリックスのシステムに閉じ込められているのですか。それとも動物の魂は出たり入ったりできるのですか?

コブラ:動物もまた囚われの身ですが、彼らはそれを感じていません。なぜなら彼らの行動範囲は人間よりもとても狭いからです。例えば、動物は地球を去りたいとは思っていません。なぜなら、ほとんどの動物は、その生涯で自分の自由を拡大することなど大して望んでいないからです。動物たちは閉じ込められていると感じていません。人間にケージに入れられたり、いろいろと利用されたりしている動物は別ですが。

リン:アルコンとデーモンには類似性があり、ほとんど同じです。彼らの振る舞いを研究してからは、同一のものだと結論づけざるを得なくなりました。あなたもそう思いませんか?

コブラ:デーモンは低位のアルコンと言えるでしょう。アルコンはデーモンのトップに来ると思います。最もパワフルな者たちです。

リン:どうして進んだ地球外生命の文明は、みんな遺伝系統に注目しているのでしょうか?

コブラ:みんなではありません。精神的に十分目覚めておらず、物質界に注目し過ぎる者たちだけです。

リチャード:量子確率のコントロールとは何でしょうか?

コブラ:それは、量子のランダム性はコントロール可能だという概念です。もちろん、それは不可能です。ある程度は予測できます。非常に高度な数学的方程式で分類できるでしょうが、基本的に、what the quantum function will do(?量子関数が何をするか)完全に予測することは不可能です。

リン:質問のための前口上を述べさせてください。

「黒魔術、サタニストが世界を支配している。政治家でも銀行家でも軍の幹部でもない」。これは既成の事実です。代替メディアや、精神的に目覚めたコミュニティー内でも、それを話題にする人はほとんどいません。問題点を見逃すことなく、私たちのスピリチュアル・バトルの本当の源を正しく理解するために、、そのことに光を当てる必要があります。「悪魔なんて存在しない」というのは、どうやら悪魔が用いる最大のトリックらしく、随分悪魔の役に立っています。リスナーの方々が、私たちの言っていることを完全に理解できるように、重要なYoutube ビデオを貼り付けておきます。

http://prepareforchange.net/2016/02/14/black-magic-satanists-rule-the-world-not-politicians-bankers-or-military-heads/

私の質問です。黒魔術について説明してくれますか?

コブラ:黒魔術とは、ネガティブな目的のためにエネルギーを意図的に操ることです。

リチャード:どうすれば黒魔術の攻撃や影響から身を守ることができますか?

コブラ:ただそのような振動周波数から自由になることです。つまり、あなたの中の何がこのようなものを引き付けているのか見つけ、ネガティビティーに対するすべての執着を解き放つ必要があります。これが第1です。第2はさらに進んで、あなたと闇の勢力との間の、魂レベルでの過去の全契約を破棄することです。第3は自分を保護すること。保護するための様々なテクニックがあります。あなたが大事なミッションを遂行するため、普段以上に攻撃に晒されているときには、保護テクニックの手順を厳格に守る必要があります。

リン:魔術とマインドコントロールは密接に関係しているのですか? もしそうなら、なぜでしょう? 魔術は、ある種の高度なスピリチュアル・テクノロジーだと理解しています。

コブラ:ええ、その通りだし、当然、マインドコントロールは魔術の原理を取り入れる必要があります。実際、基本的に闇の勢力は、魔術とテクノロジーを組み合わせてマインドコントロールします。

リチャード:魔術の儀式に血を使う意味は何です?

コブラ:闇の勢力は、自分たちのエネルギー場を強めるために血を利用します。しかし、それは基本的に生命力に対するただの誤解です。

リン:白魔術を定義してくれますか?

コブラ:白魔術とは、意志を用いてエネルギーをポジティブな目的に向けることです。

リン:相手は今、活躍しているライトワーカーのほとんどに強い黒魔術を用いて動きを封じ込めようとしています。あなたは、ライトワーカーと光の戦士を防御するための手段として白魔術の使用を勧めますか?

コブラ:白魔術は単に防御に関するものではありません。それは創造に関するものであり、ポジティブな未来の実現に関わるものです。もちろん、これは勧められるものです。自分のしていることを理解してさえいれば

リチャード:私たちは本当にジカウイルスの脅威に晒されているのですか。それとも、恐怖を利用したカバールの戦略――世界中で起きている本当の問題から私たちの目を逸らせるための戦略――ですか?

コブラ:これは本物の脅威ではありません。恐怖を生み出すために仕組んだものであり、まったく大したことではありません。

リン:バンディー家についてお聞きしたいと思います。オレゴン州の「ハモンド牧場」で事件が起きています。これは本当に政府対愛国者の事件なのですか。それとも、カバールが人々の目を逸らせるために恐怖を作り出しているのですか?

(訳注:ハモンド牧場の焼畑の火が野生動物保護区に燃え広がった事件で、2015年末、ハモンド親子にテロ対策法を適用した判決が下った。それに抗議するため、ネバダ州のバンディー家が、民兵を率いて保護区を占拠した。2016年1月小規模な衝突が起き、逮捕者と死者が出た)。

コブラ:闇の勢力は、カバールに対する(抗議者たちの)本物の感情、本物の抵抗運動を操作し、実際に民兵の反応を引き出すように、全体の状況を歪めました。心理テストのようなものと言えるでしょう。

リン:このバンディー家は、イルミナティーの13血族の悪名高きバンディー家と関係があるのですか?

コブラ:遠い関係になりますが、カバールに抗議していたバンディー家の人たちは、イルミナティーではありません。

リチャード:アンナ・フォン・リッツ判事が、代替ニュースチャンネル・コミュニティーで、2016年1月1日、ジョセフ・F・ダンフォード将軍がアメリカ新共和国の新大統領に宣誓就任したと言っています。

――中略――

彼女がもたらしたニュースに、真実の部分はありますか?

コブラ:これを裏付けることはできません。なぜなら共和国になれば、周りの様子から直接分かります。疑いようもなく明らかにね。そうなるのはイベント時であり絶対にイベント前ではありません

リン:カバール指名の傀儡候補で、今年の大統領選挙は実施されるのでしょうか。そうなれば、さらに数年間はつまらないショーを我慢することになります。それとも、私たちは今年、本当に変化を経験することになりますか?

コブラ:いつイベントが起きるか、私は一切述べることができません。ですから、イベントが起きるのが選挙前なら選挙はないし、選挙後なら選挙はあります。

リン:ヒラリーが選挙前に逮捕される可能性はありますか?

コブラ:ええ、もちろん。

リチャード:秘密の宇宙プログラム情報開示の請願に関して、たくさんの妨害行為が報告されています。署名数が一度に5,000 ~7,500 も減らされるときさえあります! このようにカバールがネット上の請願を操作しているのに、私たちはどうやってクリティカル・マスの署名数に達することができるのでしょう?

コブラ:オーケー。この請願の目的はたくさんの署名数を得ることではないし、クリティカル・マスにはもう達しました。この請願のおかげで、あるプロセスが開始させられたのです。それについては時期を見て投稿します。ですから、たとえカバールが私たちの努力を邪魔立てしても、いら立ったりしないでください。なぜなら、彼らがこんなことをする度に協約違反になるし、そうなれば、 彼らの最終的な降伏交渉で、こちら側に有利な材料として効果を発揮します。それは実際にイベントのプロセスを加速させています。

リン:テンプル騎士団はスイスを完全に支配していますか?

コブラ:いいえ。

リチャード:古代エジプト滅亡後、ファラオの血統が現在のスイスに移り住んだというのは本当ですか?

コブラ:いいえ、真実ではありません。

リン:東方聖堂騎士団(O.T.O)とは何ですか?

コブラ:彼らはテンプル騎士団員ではありません。それはアレイスター・クロウリーが創設した魔術結社です。彼らは特定の哲学――かなり誤って理解されているし、カバールの手も入っています――に従っています。

リチャード:バーバラ・ブッシュ(パパブッシュの妻)はアレイスター・クロウリーの孫娘だと言われています。アレイスター・クロウリーはメーソン員で、バイセクシュアル、オカルティスト、魔術師として知られています。「世界で最も邪悪な男」と呼ばれたサタニストとしてもよく知られています。彼が著した『法の書』は、後に『サタンの聖書』の基になりました。他にもたくさんサタニストの本を書いています。これは本当のことですか?

コブラ:ほとんど本当です。

リチャード:バーバラ・ブッシュが孫娘であることも?

コブラ:ええ、繋がりはあります。

リン:先のインタビューで、あなたは、米連邦最高裁スカリア判事が殺されたと言いました。闇の勢力に殺されたのですか?

コブラ:カバールの派閥間争いです。2つの派閥が争った結果、彼が殺されました。

                   (後半へ続く)

(転載終了)



誰が信じなくてもいい、でも私はあなたの「真実」を信じる。
それは、確実に胸を張って言える。

あなたが、あなたの「真実」を胸を張って生きてゆくために。。。

私はね いつでもお手伝いしますよ

ちょっと手伝ってもらいたいな~


                    思ったら ・・・ 

いつでも、お問い合わせくださいね?
  
   healing & beauty Ena's SPACE あのわ
                ご質問・ご予約 は こちら

         Unity Rebright Beauty Session
からだ から…、
   こころたましいに 至るまで、
            Holistic CAREあなたに… 
                MENU ご案内は here
     薔薇 
身の回りで、アタリマエに 満ち溢れている
             無限幸せに ― 気付く
自分 自身に 躊躇わず、ハート
             開くことができる
を ― 磨く

 
   毎月開催 AnowA's Event  

皆で何でもトークする、今・大切なコト、何故ナニの
  裏側・本質まで…SUA-SHAと語らう、《ぶっちゃけ茶話会
当たり前に持つサイキックな能力を、遊びの中に見つける、
  日常に感じる・使う、<プチッとReSENCEワークショップ
             次回の ご案内ココ から
 
からだ
(感性感度)
を磨けば、世界が変わる
       BODY.ダイレクション 講座  
  ~ 身体という「叡智」に繋がる、ここ Exercise ~ 



∞ ☯ ∞ ☯ ∞   廻 り の 毎日を  ∞ ☯ ∞ ☯ ∞

あのわは、とってもアットホームSUA-SHAの 自宅サロンです
 お友達の家に遊びに行くような気樂さで、来て下さいね


.

関連記事
スポンサーサイト

緊急:特別臨時メニュー

(愛・成) とは、
      そうと はたらきかけるチカラ
  え (愛・為) とは、
      あなたの内側 に秘された ほんとう
        照らし出すはたらき
しえ()る こと

 ― 魂源の宇宙(えな) から、あ な た へ。

2016年も、愛の和するトコロより
  すぁしゃ (SUA-SHA) が ご挨拶を お届けします。 ―

        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …
     ∞ ∞ ∞  恵 り  ∞ の 毎日 を ∞ ∞ ∞
        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …


  。。。こころからだ和せて ひとつ 。。。
  。。。あなたわたしせて ひとつ 。。。
… * … healing & beauty Ena's SPACE あのわ … * …

急なお知らせですが、、、、

臨時メニュー のご案内いたします。

臨時、ですので、ホントに臨時ですW

期間は、明日からの一週間
4月3日(日) ~ 4月9日(土) です
今回は、
通常のあのわへのご予約(対面による個人セッション)
に加えて、遠方の方の為に、
遠隔でのセッションも対応致します。

どちらの場合も、SUA-SHA独自のヒーリング法である
エンパワーメントDNAヒーリング
を主軸にセッション致します。
  
   ・・・●・・・●・・・●・・●・・●・・・●・・・●・・・
 

対面セッション
(あのわにて)
・・・ 23,000yen
  セッション時間は、1時間半~2時間程度。
  動き易い楽な服装でお越しください(もしくは、ご持参ください)

遠隔セッション
(それぞれの場所で)
・・・ 6,000yen
  落ち着いた、安心できる静かな環境で、ゆったりリラックスして
  20~40分程度、身体・感覚にフォーカスしながら、静かに
  お過ごしください。また、ご予約時は、ご希望の日時(時間帯)を
  お知らせください。 ご予約申し込み時に、振込先をご案内
  させて頂きます。お振込みの確認を以てご予約の確定となります。
* コールイン可能です。その場合は予め、お申し出ください。
  
   ・・・●・・・●・・・●・・●・・●・・・●・・・●・・・
 

メニューご案内期間は、明日からですが、遠隔は、実質的には
物理的に(お振込みの確認後になりますので…)考えると…
明後日以降セッションとなってしまいそうですね。


・・・・どうしてこんなに急に?

と、思われるかもしれませんね

この発端となる情報は、
先日の「14)ヒミツツタエのフミ」で転載したものです。
     1c0ee3a000ba833b1a8985903601e71f.jpg

この転載した情報は、チャネリングが降りている時点で、すでに
始まっていたのですけど、これを見た瞬間、私自身…少し思い当たる
ことがあったりもし、その後の個人的な流れから、チラホラと
思い至ることもあって、これは…ぜひ、10日に向けて~
このタイミングを、より効果的に活用して頂けますように、
エネルギー共鳴(高次周波数共振)をサポートさせて頂く
・・・・ような形でのセッションを、、、、と踏み切ったワケです

もちろん、通常通りあのわお馴染みの
Ena - light トリートメント
も、ご予約承っておりますよ

あなたのハート
ボディに関する、お悩みの解決やの実現に向けて、
本気モードで、ご自分に真摯で誠実に在りたい方

ちょっと手伝ってもらいたいな~


                    思ったら ・・・ 

  
   healing & beauty Ena's SPACE あのわ
                    ご予約 は こちら

からだ から…、
   こころたましいに 至るまで、
            Holistic CAREあなたに… 
         Unity Rebright Beauty Session
                MENU ご案内は here
     薔薇 
身の回りで、アタリマエに 満ち溢れている
             無限幸せに ― 気付く
自分 自身に 躊躇わず、ハート
             開くことができる
を ― 磨く

 
   毎月開催 AnowA's Event  

皆で何でもトークする、今・大切なコト、何故ナニの
  裏側・本質まで…SUA-SHAと語らう、《ぶっちゃけ茶話会
当たり前に持つサイキックな能力を、遊びの中に見つける、
  日常に感じる・使う、<プチッとReSENCEワークショップ
             次回の ご案内ココ から
 
からだ
(感性感度)
を磨けば、世界が変わる
       BODY.ダイレクション 講座  
  ~ 身体という「叡智」に繋がる、ここ Exercise ~ 



∞ ☯ ∞ ☯ ∞   廻 り の 毎日を  ∞ ☯ ∞ ☯ ∞

あのわは、とってもアットホームSUA-SHAの 自宅サロンです
 お友達の家に遊びに行くような気樂さで、来て下さいね
DSCN9257.jpg


.





関連記事

世界の見え方 ~たとえば、私の場合。

  。。。こころからだ和せて ひとつ 。。。
  。。。あなたわたしせて ひとつ 。。。
… * … healing & beauty Ena's SPACE あのわ … * …

(愛・成) とは、
      そうと はたらきかけるチカラ
  え (愛・為) とは、
      あなたの内側 に秘された ほんとう
        照らし出すはたらき
しえ()る こと

 ― 魂源の宇宙(えな) から、あ な た へ。

2016年も、愛の和するトコロより
  すぁしゃ (SUA-SHA) が ご挨拶を お届けします。 ―

        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …
     ∞ ∞ ∞  恵 り  ∞ の 毎日 を ∞ ∞ ∞
        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …



先日、
この直前の記事で、急遽な「今週限定メニュー」をご案内しました。
ちょっと、ノリノリです(笑)
そして今回は
そこと関連して「14)ヒミツ・ツタエのフミ」で書いていた、
シンクロな話を、したいと思います。

普段は、主にFB、たまにLINEなどで、
個人的な事・思いついたコト等を、自分メモも兼ねて投稿してる
のですけど、ちょうどこの時期に相当して、面白い動きがあったので
…その一連の流れを、ここで纏めて書いてみよう、と。

・・・・というのもね?

春分過ぎた位に、、、
これまで以上に踏み込んで私の個人的な話を記事に書く
・・・・っていう、感覚がやってきていたのです。

それで早速カテゴリーだけは作ったのだけど、肝心の記事が
…未だ(笑)
今回は、
だけど、また別のチャネル記事を載せたりするのもあって
ニアミス感が上回るので、微妙にそのカテゴリー外
(どういう分類なのか…私も不明)だけども。。。

これまでの人生で、人との様々なレベルの会話の中で、
「では、自分の場合はどうなのか?」というご質問を受ける
ことが多くて、その都度、ある程度までなら、状況を聞いて
「私なら」という返答は出来ても、実際的には、
その人の「全て(あらゆる要素)」を知り得るのは、本人だけ。
仮に、24時間べったり…ずっと、一緒に行動して寄り添って
いても、現実の中に何を見るのか、もしくは、その内面
(フィーリング)反応の機微までは解かりえないワケで。
timelines-violet-pink_convert_20150628235254.jpg
ですので、結局のところ人は、自分で自分を理解
なければいけない
= 自立し自律する…つまり
必須事項の修了を、先ずはクリアすることを目指している
のだろうと思うのです。幸せを「自在」に得る為の必須科目ですから。

その理解とは、「アタマでの理解」とも限らず。
深く内在する感覚(理由のない確信)的にハマれば
どちらもハマるのが理想的ですが。
凡(おおよ)そ、私たちは「アタマの符合」ばかりに偏りがち
ですので、
そのバランスを取る(感覚的に腑に落とす)ために
BODYダイレクションを提供しています。

「アタマ」に偏る人ほどBODYダイレクション第一印象
退屈だ・これが何になるの?・もっと何かわかると思った
つまらない、といったモノであるだろう…ことを承知して(笑)
そういう人の場合は、なお「アタマ」での理解が伴わないと、
結局…不満を感じるからです
しかし、そうだとしても、それも必要で貴重な経験です。
そういう経験ゆえの「気付き」が、遅かれ早かれ…必ず
382e1ad19278de7433bf99e1d807b4e9.png やってきますから。
直ぐ変化(感覚がつかめる)があると思ったのに、となる人
ほど、「急がば回れ」重要性・価値を知るのですよ
「短気は損気」も、「骨折り損のくたびれ儲け」も、等しく。

・・・・何かを習得するのに、
センス(感性)差によって修得の早さの差はあっても、
この物理世界では、「近道」「一足飛び」は、ないのですから

ああ、また少し話が逸れました 
けれどアリです 上記も、とても大切なことですから

ともあれ、文字で表現…伝えられる…限界はあるでしょうけど、
私の様々なケースを皆さんに掲示することで、皆さんそれぞれの
「私の場合は?」という時のヒントや足がかりにしていただけたら
…と思います

  … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …
今回の個人的なお話は、直近の3月末から
4月頭に亘る数日間かけた一連の流れデス。

事の発端は、
出かけ先から、自分の部屋に戻ったところで。

―つまりは、「自分の(素の)居場所」・・・ふりだし?原点?

荷物をおいて、ほっと一息つく…その一瞬の「間(無)」時間。

その瞬間、ふと…視界に入った、
今入ってきた部屋のドアのところに白いかたまり。

もしや、わたぼこり??まっしろしろすけ …と思って、
拾って捨てよう、と近づいたら、、、
                  羽!!?

もう、ダウンを着る季節でもないし。。。なぜ?!
これは…  20160331_125552.jpg
さては天使さんからの、お便りだねぇ~
♪~ヽ(*´∇`*)ノ~♪


・・・・と、投稿して。

そこから30分ほど経つ頃に…
見受けたメッセージが腑に落ち。 そうして、また投稿(笑)

でもー 何のお便りだろう?

…と、思い巡るも、思い至るに及ばず。

なので、一旦
そこから、意識を切り替えて、、、

ふと…
今朝、時間がなくてちゃんと見れてなかったメッセージ
あったのを思い出し、早速、読みにかかる。

―すると、分かった。

天使さんからのお便り『内容』。 

まんま(笑)、 

『祝福』だった。 ―はい。 ありがとう

読んだメッセージは、
お馴染みの「ヒラリオン」…叡智のシンボル
 ー ∞ ー ∞ ー ∞ ー ∞ ー ∞ ー ∞ ー ∞ ー
 
ヒラリオン 
2016年3月27日ー4月3日 週間メッセージ

愛されし者達、
世界は「更新と新生」のプロセスに移りつつあります。
世界の出来事を見れば、これが一目瞭然です
出来事が起こる中で、
「全ての最高の利益」に適うことのない「廃れたシステム」が、目立って強調されています。目にする全てが「混沌」と「狂った世界」でしかない時、「ハイアー・ロー(社会の法より優先する法則/「愛」)が有効であるということは、人類にはなかなか理解し難いことではあります。
今は、世界のライトワーカー達がこの惑星に全員受肉化(転生)して出揃った時代です。あなたの「光」が力を発揮している時代なのです!
メディアのレンズ(色眼鏡)を通じて見るものによって落胆することのないようにしてください。メディアがあなたに紹介するものを上回って、たくさんのことが「高次の展望」で作動中です。

あなた方の内部で、多くの再調整が起こりつつあります。
あなた方の「肉体」という乗り物が、より高度仕様の「ヴァージョンアップ版」に変容しつつあるのです。今頃あなた方のほとんどは、「定期的に脊柱を巡る熱波」を緊密に体験しています。これが起こるのは「あなたのDNA鎖が活性されて開かれる」時というのは、ご存知でしょう。あなた方の多くによって体験されている、多くの「変な症状」があります。そしてこれは起こり続けることでしょう
あなた方のある人は、その原因を知ることもなく、不安を体験しています。これは、あなたが未知の領域に突入しつつあって、「それがあなたに何を用意しているか」をあなたが知らないという事実に関係します。
安心して、波が来るままに身を任せてください
あなたは高らかに浮かび上がります!

この「変容」であなたは独ぼっちではありません;
全世界が「大変化」の困難の真っただ中にあるのです。
「大変化」は惑星の「生きとし生けるもの」の細胞の変化でスタートを切るものであり、「内部的にそれが感じられつつあるのです
以前に私たちが何度も強調したように、連日「地球」に繋がっていることが大切です。素足で地面に立って、リズミカルな深呼吸を数秒行い、「地球自分を支えて保護してくれることを感謝し答辞を述べてください。このようなことに、もっと人類は全体として気を配るようになる必要があります。何故なら、あなた方の惑星「地球」つまり「あなた方の家」、であるのですから。
「地球」はたった一つしかないのですから、その住民からの「あいさつ(感謝)」と「愛」を必要とします。

あなたの個人的な状況を「高次の展望」を通じて見るために、毎日あなたの「神のエキス」に自分の意識を転換してくれるように頼んでください。あなたの中の「神徳」への高次の繋がりが、あなたの人生道中をより穏やかで調和的にし得ます。
これがさらに、あなたの中の「信頼と勇気」の質を伸ばします。あなたやあなたの愛する者達によって体験されることの全ては、「高次の理由と目的があって起こるのだということを、信頼してください。
今現在私たちが最も重要なアドヴァイスを一つ共有し得るとすれば、「『祝福の日常実践を始めてください」というものです。
「自分は今この状況にある」というあらゆる状況を祝福し、その状況が含む贈り物を「内面に見いだしてください。あなたに「チャレンジ(困難)」を体験させてくれているあなたの「愛する者/家族/身内」を、祝福してください。何故なら彼らは、あなたが自分の「魂の課題」を学んでそれらを超えて成長するために、この「役柄」を演ずることに同意した「勇敢な魂」なのですから。彼らは、あなたに対する愛情の故に、これを引き受けたのです。

あらゆる鳥を、あらゆる動物を、あらゆる木を、あらゆる植物を祝福してください。あなたの目下の環境内の生きとし生けるもの」を祝福してください。
「自分が目にする全ては、『おおいなる全て』である『ソース』が物体化したものだ」と理解してください。これは、「活動中の愛」の最高の形の実践であり、それこそが今必要とされることです。
「雑念」がこの実践からあなたの気を転じてしまうことを、許さないようにしてください。
惑星レベル、季節レベルで起こりつつある「サイクル(周期)」を理解してそれを分っている人になってください。あなたはその不可欠な一部であり、あなたの愛がそれを維持して支えます。起こる全てで、あなたの応答として「愛」を選んでください。

次週まで...
私はヒラリオン


・・・・そう。
昨年…11.11…から、言い続けていますね。
今は≪祝賀の時≫です。
アセンションに伴う、【変容】の段階は幾つかあって、しかも
多面的・多レベル的に幾つもの事が、同時進行でスライドもしつつ
・・・・その変化の過程で、11月11日以来、≪祝賀≫の時に入りました。
 「ハイアーセルフ の祝賀 ~Unity & Rebright
そして今では
すっかりHighTouchがノーマル挨拶になっている 
祝賀の時≫は、まだまだ…
幾つかのプロセスの期間を超えて続きます
アセンション(次元上昇のプロセスの完了まで)は、それなりに
気の長い・根気の要る、プロセスです。 …というのも、
それだけ私たち(人類一体として)の「エゴ」の積み上げ量が
多いため 個々のお掃除(禊ぎ=身蘇気)を終わらせるまでの時間が、
全体として、必要だからです。
ですから、個々人ひとり一人のお掃除(エゴ・執着の手放し)が
早まるほどに、そのプロセスは早くなり、
しかも、すんなり円滑にスムーズに進みます。
また、
今年の早春には、こんなこともおススメしていましたね
 「裸足、散歩♪

・・・・だから、
というワケではない(表面意識上は)のですけど。
翌日の午後…夕暮れ時。
ちょっとしたキッカケから、こんなことに
16-03-30-23-21-06-718_deco.jpg
夕暮れ時の、裸足散歩♪

いつもの場所を、たぶん…初めて、裸足で散歩する。

砂利の上、小石の上も、野の草や芝の上も、
公園の…砂場も、、、時間も超えて、色々歩いてみる。
大地を、地肌で「感じる」時間。

樹の根の上だけ、全然違った。
子供の時から、仲良しのクスノキ。
そうだった、楠(くすのき)は薬(くす)の気」だった
…と、思い出させてくれる優しさに溢れて、温かかった。
癒しの生(き=木=気)の本質を教えてくれる、
大地の守秘徒(もりびと)なんだ。 

・・・・・そして、別途
そのちょっとしたキッカケについても、投稿してます
もう、この日の個人的な動きが、筒抜け状態

昨日は宵時に、天使さんにお便りをもらい、
今日はお昼に、UFOをみた…ナマでなく
天気予報で取り上げてたW
もちろん、番組ではUFOだなんて言ってないよ、ひとことも。
つりがね雲…だったかな…とか言ってた。
でも、あれは、 
ちょっと変だった…雲がではなく、取り上げ方が、ね。
その映像が映る前に、「今日は珍しい気象現象が…」って、聞いた時、初めて聞くセリフでもないのに…「あ、あの雲のことだ」と何故かワキワキしちゃって…したら、ホントにそうだった。
つまりは、気配察知だね(笑)
番組では、気象条件が特殊な時でそれを図とかで説明してたけど…押しが甘い。説明不十分で曖昧。
その特殊な条件のひとつに「大きな山」の風下で、日本では富士山クラス(今回は別のところやったので特に珍しい、と取り上げてた)、他の国の発生地も言うてたけど、
Screen-Shot-2015-12-12-at-23_46_00.png
それ「地球のチャクラ」やんかー。
あの映像は、しかも「艦隊」状態の並びやったし。
寧ろ、全然関係ない風に差し込んできた感、満載やん。
・・・・なので、色んな(スピリチュアルのハタラキ)意図を
その内裏に感じつつも、
「デスクロージャー(情報完全公開)」への、カウントが始まる予兆が
来たな…と、妙にテンション上がった(笑)

で、午後…夕方前位、ちょっと近所まで用事があった際に、
急に「いつもの場所」のクスノキに会いに行きたくなった。
で、それなら・・・と、さらに立ち寄り場所が閃き、すると
あ、そういえば・・・と、それに関連して思い立ち。
その果てに、
ちょっとした極ささいなプチシンクロがあり、、、、
かなり時間推したけど(笑)やっと…夕暮れも日の入り前…
クスノキに会いに行って、
挨拶したら、唐突に「裸足散歩」したくなった(笑)
何が落ちてるかわからないリスクも承知の上での、裸足散歩♪

クスノキの根の上が、格段に超幸せやった♡
あれはいい♪


・・・・さて、3月終盤の連日に及ぶ、これらの一連の動きの
オチが、この後にまだ、用意されていました。

昨日は、イイ感じで眠くて布団に入って、だのに
ふとんに入って、ホッとリラックスした途端、
なんだかソワソワして、なかなか眠れなかった。

その間。
その「ソワソワ」ぶりの、
今まで知っている「ソワソワ」に対する、少しの違和感を覚え。

ずっとなんだろう?
と観じてた


・・・・結果。
まるで山火事や近く起こる大変動…を予知して逃げ出す動物のようだ。
動物的「本能」(深い太古の本能)のレベルで、ソワソワしてる。
…ある意味、いわゆる「虫の知らせ」にも近い。

と、気付いたので、
あまりの眠れなさに、そんなことをFBで投稿しようと思った
けど、止めた。

やめて正解やった。してたら、打ち込む方に神経がいって
余計…眠れなくなったろうから(笑)
ソワソワの「正体」が、
判明したからか、投稿の欲求をスルーしたら、
即…どうやら…眠りに落ちた(笑)

そして、朝…というか午前中
あまりにも符合が一致する「メッセージ」を見受け、、、
どうしようか
『手段の選択』を暫し迷ったけど、結局、より公平にシェア
するために、ブログに上げる事にした。

※写真は、ニュースとは別の「つりがね雲(別名「UFO雲」)」
ニュースでは、
「まるでUFOのようですが、実は気象現象です」と宣ってました

・・・・そうしてブログに上げた記事が、
今回の記事の一番初めにかいたようなことと繋がる、
14)ヒミツ・ツタエのフミ」です。
しかもね…
       16-04-05-19-46-38-899_deco.jpg
このブログを完成した直後、彩雲、さらに直後にも虹を見ました。
ほんの数分~10分程度の間に、3か所…現れては消えるとともに今度は別の方角に表れる…です。
16-04-05-19-43-12-915_deco.jpg そして、
仕上げのように…虹の反対方向に、天使の羽(一対)のような雲も。。。
 (写真では、どれも相当に分かりにくいけれど…)
祝福ですね^^
 16-04-05-19-44-50-306_deco.jpg

  ・・・・・ってことが、あったりもして
今、
こうして、この記事を書くことで、改めて
考えてみたら、ブログに上げずにFB投稿で留めていたら、
今週限定「臨時メニュー」記事を上げる際に、
あんなに急速に記事上げできなかったと思うんです。。。
これも〔予定調和〕ですね
そしてまた、同時に、
やはり、その必要性があったんだな…という印象も。

ふふふ…
実は、さらにね…、続くんですよ。。。
この記事を書こうと思った・書き始めた(3日越しデス)時には、
思いもよらなかった
個人的に、驚きの出来事が。。。。
もしかして、このブログ記事が、進まなかったのも
やはり〔予定調和〕の「待ち」、だったのかしら~
急に…スラスラ書けるんだもの
よもや、こんな後押しが来ようとは…未だにドキドキしてます

今、≪祝賀の時代≫は、
怖い(出来ない理由はある)ケド、そこから勇気を出して一歩
踏み出す、
ドキドキ恐れながら(怖いを連れたまま一歩出る)ではなく、
その気になって乗っかった者勝ちですよ
ただ決める だけ
行動は…ね、決めれば自動的、自然と変わってくるものです。

決めたなら、
 私もね、ドーンとハラ決めて いつでもお手伝いしますよ

決めるのは、あなた…自分自身
あなたの人生はあなたが決める。細部まで。
主権を100%全権もつことで、
思い描くハッピーエンドの主役になるの。
何を選ぼうと。
あなたの物語の、ストーリー展開の「キーマン」…行く末のカギ
と成るのは
、誰でもなくあなた自身であるという真実

・・・・それだけは、
何があっても・どんな時も、憶えていて

ちょっと手伝ってもらいたいな~


                    思ったら ・・・ 

  
   healing & beauty Ena's SPACE あのわ
                    ご予約 は こちら

         Unity Rebright Beauty Session
からだ から…、
   こころたましいに 至るまで、
            Holistic CAREあなたに… 
                MENU ご案内は here
     薔薇 
身の回りで、アタリマエに 満ち溢れている
             無限幸せに ― 気付く
自分 自身に 躊躇わず、ハート
             開くことができる
を ― 磨く

 
   毎月開催 AnowA's Event  

皆で何でもトークする、今・大切なコト、何故ナニの
  裏側・本質まで…SUA-SHAと語らう、《ぶっちゃけ茶話会
当たり前に持つサイキックな能力を、遊びの中に見つける、
  日常に感じる・使う、<プチッとReSENCEワークショップ
             次回の ご案内ココ から
 
からだ
(感性感度)
を磨けば、世界が変わる
       BODY.ダイレクション 講座  
  ~ 身体という「叡智」に繋がる、ここ Exercise ~ 



∞ ☯ ∞ ☯ ∞   廻 り の 毎日を  ∞ ☯ ∞ ☯ ∞

あのわは、とってもアットホームSUA-SHAの 自宅サロンです
 お友達の家に遊びに行くような気樂さで、来て下さいね



.


関連記事

8億歳?~齎された「情報」という無限の豊かさ

  。。。こころからだ和せて ひとつ 。。。
  。。。あなたわたしせて ひとつ 。。。
… * … healing & beauty Ena's SPACE あのわ … * …

(愛・成) とは、
      そうと はたらきかけるチカラ
  え (愛・為) とは、
      あなたの内側 に秘された ほんとう
        照らし出すはたらき
しえ()る こと

 ― 魂源の宇宙(えな) から、あ な た へ。

2016年も、愛の和するトコロより
  すぁしゃ (SUA-SHA) が ご挨拶を お届けします。 ―

        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …
     ∞ ∞ ∞  恵 り  ∞ の 毎日 を ∞ ∞ ∞
        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …



さて、今日は順調にブログが書けそうですW

・・・・と書きだして、
その通り順調に仕上げたブログが、最期に「保存」したら、
全部消えました「応答してません」だって
・・・・昨日の話です。

…ということで、作り直し
なので、骨格は変わらずとも、同じとか無理
ですし…全然違う話の持って行き方になりそうです

昨日書いた分だけの「情報量」を扱うパワーは、もうない
ので、昨日よりはサクッと進めよう(ホントかしら???)

消えた記事ですが…結果的に消えましたが、
そのブログ作成中…、ちょっと休憩でベランダに出て
空を見上げ、風を感じて…そのまま、気が付けば瞑想状態
瞑想から覚めて、空を仰ぎ見上げ…心の赴くまま
全体に向かって「ありがとう」って言ったら、瞬く間に虹
真上に出現したんですよお返事ですね
戻るハズが、ウッカリ見とれてしまったら、、、自転車が
前を通ったのですけど…前かごに赤ちゃんを乗せたお母さん。
近づいてくる過程で、その気配には気づいていました。
そしたらね、ちょうど、前を通るタイミング…つまり虹の真下を
通るタイミングに、   16-04-07-05-16-56-321_deco.jpg
その赤ちゃんが、突然に「あー!」って声を上げて、
上を見上げたんですよ ちゃんと虹に…その気配に
気付いたんだ…やはり、子供ってすごいですね
お母さんも、つられて上を見ったけど…自転車は
進んでますし…見つけられずといったご様子でした。

さて、前記事で話題に出した

思いもよらなかった
個人的に、驚きの出来事。。。。

を、シェアしますね~

で、それにあたり…
この一連の流れの、このブログ上での」記事が
14)ヒミツ・ツタエのフミ」で、
記事メインとなる「日本版チャネリング」である『火水伝文』と
いわゆる「チャネリング」情報との両方を並載せました。

なので「チャネリング」というものを扱うに関して、少し
最低限の注意書きを入れておきたいと思います。
日本系譜の「チャネル」情報は、
ほぼ『火水伝文』と『日月神示』で集約できるので、
日本語圏外発信の「チャネル」という前提で書きます。

それらは多くの場合(日本人にとって)、そのまま(原文)では、
背景文化…以前に、そもそも言語レベルで理解ができません。
ので…日本語に翻訳して下さる方々がいます。
原文が英語でない場合も多々あります。
この場合、一旦、英語翻訳を経由するのか、直訳なのか…
それはモノによりけりでしょうが、何(いず)れにしても、
そもそも「チャネル」は、「チャネラー」自身も含め、
「言語化」に関わるすべての人の「フィルター越し」である、
ということを 大前提として
認識・理解しておく必要があります


そして、何れの言語にしても「翻訳」する際には、翻訳者さんは
多かれ少なかれ、その「文章の趣旨(意図)を汲む
という作業を通して読み解き、翻訳されます。
つまり、翻訳者さんたちも、或る意味で「リーディング」
されてたり、「チャネラー」であったりするワケです。
例えば、 2467229-3-chakra-being.jpg
「国語の問題」のように、言語的に「主題、意味、意図」を
読み解くのか、もしくは、そこに含まれる
「波動(エネルギーの性質)」を言語に置き換えて読み解くのか
・・・・それによっても、
「そのまんま(原型)」からは、多少のニュアンス理解の差異が
起こり得ます。
同じ原文で、タイプの違う翻訳者さんの翻訳記事を読み比べ
たら、微妙に解釈が違ったり、受ける印象がまるで違って
途中まで「同じ」だと気づかなかったり…ということは有りがち。
それ位、違うんです。
…さらには、最後にして
最大のフィルター」としての読み手(読む側:私たちの様な)もいます。
最終的に読む、私たちが、
文字(字面)を読むのか、行間まで読むのか…。
それらによって、
幾層・幾筋もの「理解」のバリエーションが起こり得ます。
全てはあなた自身を映す「」ですね。

もちろん、チャネル元:発する側(天使たちやマスターなどの
宇宙的存在)は先刻承知で、その趣旨や目的に応じて
とても多層(多次元・レベル)的に、幾重にも行き届く様に
繊細かつ巧妙に対処した状態で発信されています。

これは何度でも念押ししておきたい、
キーとなることですので、クドイ…のですが、書きました。

さて。 
前記事
をアップした日…の朝(まだブログを仕上げていない時)
14)ヒミツ・ツタエのフミ」に併載したチャネル記事の
後続情報
が入ってきました。
つまり、4月10日の世界的なパラダイムシフトに関する話です。

これは、通常のチャネル翻訳サイト上の「チャネル」記事
とは異なり、サイトには公開されていないものです。

昨年末…クリスマス直前…に、なにがしらの巡り会わせで
上記チャネル記事の翻訳者であるTAKIさんとSNSで繋がる
に至り、この「ご縁」があった故に、今回の後続情報を知り得たのでした。

そして、この「後続情報」に端を発して…
個人的に 驚き展開だったのです。

・・・私自身、
最初の「チャネル」記事の直後に、ジワジワじわ~とものすごく
必要性を感じて
きて、急遽にもかかわらず臨時メニューなどを
立ち上げたくらいでしたし。
この後続情報を受けて、なお深く腑に落ちましたし、そこに続く
この展開は、運命さんからの「後押し」以外の何物でもない
のかな…と、宇宙から応援された気分でした
ちなみに「運命」とは、
完全な自由意思によって自ら決めた人生設計に沿う様に
ぶ追い風」ですよ。
決して、「(誰かに)定められた」ものではない、ですよ?

さあ…先ずは、その後続情報を以下に転載しますね。
なお、個名は独断で自主規制しております。
  … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …

さんから、パラダイムシフトについての、中型宇宙船の
艦長であるアリアナ
さんからのニュースをいただいています。
このニュースによれば、今流入してきているエネルギーの増大によって、皆さまが3次元に留まっている人達に光を送れば、それが加速度的に増大して、これらのソウルの次元上昇を促すことができるのだそうです。

そこで、一回20分間一日に可能なら3回、各自が発することができる光を他の皆さんに向けて放射してください
この時、まだ次元上昇をしていない人達の次元上昇が可能になるように、と念じてから瞑想状態で光を送り出すようにしてください。

なお巨大なエネルギー波が到来する4月10日に起きるパラダイムシフトによって、次元上昇を果たしているソウルのエネルギー体の変化が促進され、深奥宇宙から到来するエネルギーを地球に注入できるようになり、どんどん5次元の世界に上昇してゆき、第三の目が開いて透視力を持ち、人の心が読めるようになり、透聴力がつき、超感覚がつき、お互いのオーラを見られるようになる、などの超能力を得るようになるとのことです。

3次元と5次元の地球の物理的分離はさらに多くの人達の次元上昇を促す時間が必要であるために、ごく近い将来に起きることはない、とのことです。
意識を持つ生体であるガイアの意識体は5次元への次元上昇を果たしています。しかし、物理的な球体はまだ部分的に3次元の中にとどまっています。球体が完全に5次元へと次元上昇するには、それが持つネガティブなエネルギーを、地殻変化などの自然災害の形の変化によって解消する必要があり、人間が今のままガイアの表面にとどまっていれば、死に至ることになります。

次元上昇を果たしているソウルは、エネルギー体の変化によって、他者に光を送ることができるようになります。つまり他の人達への次元上昇への招待状を発送する機会を得ることになる、とのことです。
一人の人は1000人に光を送ることができるそうです。120万人の人が光を送り出せば、これを受けた一人のソウルがさらに1000人の人に光を送れるようになります。光を受けたソウルはどのような闇の中にいても一瞬で光を見つけて次元上昇を果たせるそうです。皆さまの光を他の人に向けて送り出してください。

  … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …

SNSでTAKIさんと繋がって以降、だからといって
特にコミュニケーションを交わすこともはなく、例えば
今回のように転載などのシェアする場合に、コメント上で
情報提供のお礼と、そのおことわりを入れるくらいです。
最低限のマナー・礼儀の範囲ですね。

今回も同じく…でした。
今回は…あくまで私の知る限り…いつもより多くの方が、
同様のコメントされていました。
その中に、(私のコメントより後で)TAKIさん自身も珍しく
コメント(返信でなく)入れられていたのです。
だけど不思議と…
あれれ???自意識過剰か??と思いつつも、何か…
「主に私に言ってる?」ように感じて、思わず返信
・・・・これも大した内容ではなかったのですけど。
すると…それに返信(初のことですよ)が来て、、、
それに対して、また簡単に…お礼の意の返信をして、、、
すると…今度は、直接のメッセージが来たのです。

驚いちゃった

メッセージが来たこと自体が驚きですが、、、

その内容が…なんと、
全面的に「リーディングだったんですよね~

この不意打ちぶりに、ホント…衝撃を受けて、、、
その内容の…想定外の「変化球」ぶりに、、、
変に興奮して、一瞬は…妙にテンション上がり過ぎた

取り敢えず、チョットの間だけ…そのテンションを楽しんで、
その後、早々に(即対応の為)、クールダウン
・・・・一旦、冷静に見直すことは、
何であれ「発信」する側の、情報を取り扱う際の必要な
資質でありマナー(姿勢)だと…心得ていますので

・・・・そうやって、改めて冷静になってみて。
また別の、或る符合に合致する…事に気付きました。
12P213113510-2HJ.jpg
以前、まだ私が管理栄養士なんてしてたころ…
2002~2005年に、
人生の「一から全面やり直し」レベルの大転機の波が来て、
これによって私は、「運命」の必然を心底ヒシヒシ感じ
…栄養士を辞め、今に至ったワケですが。
同じようなパターンの波が、ちょうど…今、2013~2016年に、
来ていることにシッカリ気付いていました。
一回目の波の時は、もう、、、、「青天の霹靂」の連続で…最終的に
栄養士を辞める際には、人生を掛けた…冗談抜きで命懸け…の、
唯一無二の一大ブレイクスルーへ向けた未知なるチャレンジ
だったので、か~な~りの勇気が必要でした。

それほどのインパクトだったので、
今回は、最初から「あれ?!似てる…」と、直ぐに気付きました。
そして、今年…栄養士を「辞めた」ように…EnaBeauty®の
認定サロン、であることを「辞めた」―そんなところまで同じ
ように「オチ(自分で選んで決めているのですけど)」づいててビックリ
しつつ、これでこの波は「一区切り」、かと思っていたのに。。。。

・・・・まだ、ありましたかー(笑)

思えば、
前回も「辞めた後に…不意打ちで「情報」が齎され。。。同じ
その時は「ムー(レムリア)」の話。
・・・・現代では未だ「解明」されていない、地球上の話。
あの時の私にとっては、
その「情報」は壮大過ぎて何だか誇大評価の様でもあり
…すぐには受け入れがたいモノでしたが。。。

しかし今回は2度目…進化形バージョンアップ…ですもの、
そんなもんじゃないもっとずっと…スケールも壮大で、
銀河レベルを超えた、「宇宙」レベルでの話。
1459507390.jpg

・・・・少なくとも「否定」は、もう一切しませんよ。

必然の【予定調和】として
受け止めながら、「鵜呑み」にもしません(フィルター考慮)が
齎される内容とタイミングを鑑み、消化・昇華してゆきます。

齎された私に関する「リーディング」メッセージは、「要件のみ」
的に至極シンプルでしたが、さらにシンプルに…箇条書きシェアします。
       

次元上昇をしています
・・・・最初の大転機の波は、最近まで2003年夏に訪れたインスピレーションに端を発する、と思っていたのですけど、今回の波を受けるにつれ「気づき」ました。
実は、『火水伝文』を知る直前…始まりは、2002年の4月末でした。この時…突然、幕に隠された向こう…ワンネス(=5次元以上)状態を体験しました。
仕事帰りで、普通に自転車乗ってたんですよ?私(笑)
すでに「スピリチュアルは神秘でなく日常」と知って(実感して)ましたが、
奇蹟は日常の中いつでも起こる…事の、本質を本格的に知りました。
そして、向かうべきは「ここ(この状態)」だと、気付きました。
・・・・あまりにも衝撃な世界が一変するその状態は、10分ほど続きました。
昨年…2015年の秋
赤い月のゲート」以降、本当に変わった感はあるんです。
共にコミットして歩んできて下さったお客様と、そんな話をよくしたりします。「GATE」を超えた実感はある。
しかし、それにも「段階があるんです
・・・・なのでね、何処の線引きでみるのかなー?と、思ってたんです。
だって、あの時程の至福の実感は、あれ以来、まだないので。
もちろん今回は、私も成長してますからあの時の様な・ああいう形での「ギャップ」がないだろうし、しかも「個人レベル」ではなく「全体として」の移行なので、全般的に印象の差が、多少はあるのも承知してますが…。
ですから、これは私にとって目安としての「大きなひとこと」です。

宇宙年齢8億歳
はい、きた・・・・と、思いましたか?
「タイトル」からして、予測の範囲内だったと思います(笑)
これもね、最近ね…俗に言う「古い」ソウルなんだろうな~と、
いつのまにか…気が付けば、当たり前のように思っている自分が
いたのを、実感していたんです。しかし、いざ数字が出てくると、、、
確かに「地球のアセンション」視点では、「古い」といえるかも
しれないけれど…〔地球〕さんから見たら、青二才~ですね(笑)

アンドロメダ出身のソウル
なんと「お隣さん」でしたか。。。
ソウル。といえば…お隣の国・韓国…の首都Seoul
の事ではなく、「魂Soul」ですね。
つまり、魂の発祥が、この私たちの太陽系が属する「天の川銀河」
ではなく、お隣の「アンドロメダ銀河」だということで。
mixi時代にね、まだ「惑星」の出身系列に関して、あんまり知らな
かった頃に…一時遭遇した或る人から、稀有な「惑星トラベラー」
かもしれない…と言われたことを思い出しました。。。

5次元に移行したのちに
宇宙船に乗船して次の使命の場所に向かうことになるでしょう

で、こう続くと…尚、トラベラーっぽいですね
・・・・つまりは、「アミ」か
…「アミーゴ(友達)」ですね
ならば、かの有名な…「ボールは、友達さ!!」by大空翼
を、「ボール」違い(惑星)で strong>言葉にしましょうか☆彡

朝、後続情報を受けて、
昼、こんな風にメッセージを受けて
夜、そのせいかどうか…TAKIさんから魂の年齢関連の
お話(情報)も飛び出しましたましたので、

話のついでに…こちらも転載しておきます。
  … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …

光のソウルと闇のソウル
創造主は、5億年ほど前から、光のソウルに加えて闇のソウルを創造し始めました。闇のソウルは、光のソウルの気をそらして、本来の方向から外させることを目的とします。光のソウルと接触している時にはいかにも光のソウルであるかのような振りをしますが、ある時からふっと急激に波動が落ちてしまいます。こうなった、ということは闇のソウル本人には十分にわかるようです。これは創造主が光のソウルに十分な経験をさせるために闇のソウルにやらせることなので、光のソウルは勉強だ、と思うしかありません。闇のソウルは、宇宙年齢が2億歳くらいまでの若いソウルが自分の進化のために引き受ける役割であるようです。宇宙年齢が6億歳以上のソウルには、闇のソウルという役割を果たした経験はありません。闇を経験するソウルの転生回数は非常に多いのが普通です。宇宙年齢6億歳以上のソウルの転生回数は20回以下ですが、若いソウルの転生回数は1000回にも及ぶことがあります。

  … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …
・・・・これね、前日夜にも、全く別のアプローチ(私の知人。ご本人のチャネリング…というか、考えてみたら…以前から完全に多次元意識持ってる人でした)で、「光のソウル」と「闇のソウル」についての記述を見かけてたんです、私。
すごく久しぶりに…唐突に思い立って、ブログ開けたら最新記事の中でそのことも、チラリと(私のように…本題の周辺情報として)言及されてたんです。


・・・・こんな私ですが
6歳で経験した一大決心から始まった、私の
人生の道(未知) の探求も、遂には、ここまで来ました。

あなた人生の道(満)の探求に
何かシンパシーや響き合いたいモノを感じるならば

私はね、いつでもお手伝い出来ますよ

ちょっと手伝ってもらいたいな~


                    思ったら ・・・ 

  
   healing & beauty Ena's SPACE あのわ
                    ご予約 は こちら

         Unity Rebright Beauty Session
からだ から…、
   こころたましいに 至るまで、
            Holistic CAREあなたに… 
                MENU ご案内は here
     薔薇 
身の回りで、アタリマエに 満ち溢れている
             無限幸せに ― 気付く
自分 自身に 躊躇わず、ハート
             開くことができる
を ― 磨く

 
   毎月開催 AnowA's Event  

皆で何でもトークする、今・大切なコト、何故ナニの
  裏側・本質まで…SUA-SHAと語らう、《ぶっちゃけ茶話会
当たり前に持つサイキックな能力を、遊びの中に見つける、
  日常に感じる・使う、<プチッとReSENCEワークショップ
             次回の ご案内ココ から
 
からだ
(感性感度)
を磨けば、世界が変わる
       BODY.ダイレクション 講座  
  ~ 身体という「叡智」に繋がる、ここ Exercise ~ 



∞ ☯ ∞ ☯ ∞   廻 り の 毎日を  ∞ ☯ ∞ ☯ ∞

あのわは、とってもアットホームSUA-SHAの 自宅サロンです
 お友達の家に遊びに行くような気樂さで、来て下さいね



.


関連記事

明日に「賭ける」橋でなく。今、「架ける」橋。

  。。。こころからだ和せて ひとつ 。。。
  。。。あなたわたしせて ひとつ 。。。
… * … healing & beauty Ena's SPACE あのわ … * …

(愛・成) とは、
      そうと はたらきかけるチカラ
  え (愛・為) とは、
      あなたの内側 に秘された ほんとう
        照らし出すはたらき
しえ()る こと

 ― 魂源の宇宙(えな) から、あ な た へ。

2016年も、愛の和するトコロより
  すぁしゃ (SUA-SHA) が ご挨拶を お届けします。 ―

        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …
     ∞ ∞ ∞  恵 り  ∞ の 毎日 を ∞ ∞ ∞
        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …



昨日は、初めてのセッションを受けに行きました。
とても、面白かったーーーー
ご自身もスピリットの記憶をお持ち(ハイヤーセルフと繋がってる??)で、シャーマンでもあり、いわゆる第一世世代のライトワーカー…なのかな!?そのあたりの情報を(私から)聞いたことがない(さして重視していない)ので、詳しくは知りません。
エンパワーメントDNAヒーリングと、同系で…とても深くハマりました

今日は、そんなセッション体験のことを
書こうと思っていたのですが、またまた…変更です

今回で104番目の記事と…となりますが、100超えて以降、
そんなつもりもないのに全部、、、【チャネリング】関連
…記事ばっかりどうしてだか、そうなっちゃいます。
今回も…。

前回の記事で、チャネリングに関する「最低限の」注意書き
を、少し述べました。

今回はその中で、
予告・予知」に関するチャネリングを参照するに際しての
大前提」を入れておきたいと思いました。
・・・・というのも、
そういった内容の「情報」を、このブログに載せましたね?
それは、明日の話、です。
個々の「感性」や「認知レベル」の問題に左右されるコトなので、
必要性が該当するとも思っていなかったのです、が。
たまに、お客様からこういった種のご質問を頂いたりもしたので
いつか、どこかの機会で…、とは思っていた題材です。
・・・・なら、この際、ちょうどいいのかな?!
と思い、件の明日を控えた今日の話題にしたいと思います。

これは、こういった「チャネリング」の中ででも、よく
…何度でも述べられてもいる内容です。
私としては、そう(チャネル)に限らず、当たり前に日常の全て
に該当する
大前提」だと思うのですが、なぜか?皆さん
こういった「予告・予知」といった認識を取ると、疑問を呈する。

私たち、人の「気分」は、刻々変わりますね?
以前のブログ記事中で「意識のゆらぎ」という話をしました。
 「カルマ(罪業)」でなく、《重さ・軽さ》
そこにかいたようなだけでなく、「ゆらぎ」は様々に相互作用します
気分は、  睡祈-1
自意識と、刻々・瞬間瞬間の「何かしら」との反応に左右される
ので、まったくジッと変わらず…ということは、ないものです。
つまり、私たちの「意識」が、
その瞬間・瞬間にどこを向いているのか…というベクトル
(流れの方向性)もまた、その都度・刻々変化しています。
その方向であったり、進む強度であったり、を常にある一定で
キープ
するのはなかなかに難しいものだと思います。

しかし、この変動する「ベクトル」が、
私たちの人生の行く先の「因」であり「種」となります。

そして、「予告・予知」は、それらをトータル的に踏まえて
その時(までの総合)における最も確実性の高い未来の「
もしくは、引き寄せる「プロセス」を読み取ったものです。

これが「集団」になると、要素はより複雑に、「ゆらぎ」も大きく
その「詳細性」や「確実性」は、なお一層もっと難しくなります。
況して、今の混迷を極める状況では、なお更もっとですね。

さっき「因」であり「種」だと言いました。ですので、
これの内で不都合なものは、育つ前に修正をかければ、
大したことがなく、早々に流れ消えてしまうコトもあります
が、
多くは「クサいものには蓋」されるので、
その内側で、どんどん…成長・発酵して行き、その育つ程度
によって、後からでは幾らフォローしても消しようなく「確定」
してしまうレベル、というものがあります。
不都合なことだけでなく、好都合なこともです。

好都合なこととして、今言われている「アセンション」が、
「確定事項」にあたりますです。
人類」の進化の方向性としては、すでに確定しています。
しかし、「個々人」のレベルに於いてはばらつきがあるので、
「人類」全体としての進捗具合が、とても流動的です。

このままいけば…と予測見当していても、何かの拍子で、個々人に
ドミノ形式で大きく伝播すれば、その伝播するコト次第で
もっと早くなるかもしれないし、
逆にぴたりと止まる…と言う事もあり得るのです。

昨日「駆けた」橋、を振り返らず。
明日に「賭ける」橋、を待たず。
全ては、
今日「懸ける」橋
でもなく…、「架けるです。

先日、FBで…こんなことを投稿しました。
16-04-09-21-41-12-260_deco.jpg ということで、
ブログに改めようとした内容を、今、記載します
  … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …
月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也

・・・人生を「山登り」に喩えるのと同じ、だなぁ。

その時々の景色があり、其々に
意義深く・素晴らしく…そうして、過ぎてみれば、
その意義が、より一層感慨深く味わい深くなる。

ゆえに、「一期一会」も「一事が万事」も意味を成してくる。
尚いっそうの
今この瞬間ここに在る」ことの意義を知り、愛しく思う

・・・中学に上がる頃、
自分の人生について、また「ひとつ決めた事」がある。

まだまだ人間不信が酷くて、そんな世界にいることが辛くて、
でも
「生きること」を決めたから、「自分の生きる世界」を、
何とか改善したくて抜け出したくて、もがいてた。。。。

世の中を、人を、観察して、自分を観察して、

ふと…決めたこと、またひとつ

どんな人生でもいい、最期に、この世を去る瞬間に

「それでも、これで良かった」と満足できたらなら、
それで私の人生は大成功だ。
だから、最期の瞬間がいつ訪れたとしても、そう思える生き方をしよう。

だって、年を取ったら死ぬ、なんて誰が分かる?
若い内は死なない、なんて保証がどこにある?
今この瞬間、「その時」が、訪れるかもしれない…いつ何時、
去る瞬間が来るか、なんて、誰にも分らないんだから。。。 

そんな文章を引きだした、「過去のこの日」投稿は…

記憶の整理も転々と進んで、ずいぶん内側もスッキリしてきた。
スッキリ片付けられてくると、スペースに余裕が出て、風通しがよくなってくる感。

そこで。
「断捨離」とか、掃除・片付けについて、「見逃してた」
または「繋がりにピンときてなかった」ことが見えて来た♪

お風呂で、洗髪したり・身体洗ったり。
これもまた、「断捨離」だったりする☆

毎日刻々…
働いてくれている身体、その構成員の「細胞」たちは。
日々刻々…新旧が入れ替わっている。
生まれて、役目を終えて、…角質や垢となる。
「断捨離」で、古い服やモノ等・情報を、
要・不要含め整理し、必要に応じて手放すように。
お風呂でも
洗うとき、そして流すとき、役目を終え、此の身から放たれ
還元されゆく細胞・粒子たちにも「ありがとう」を伝えよう。

特別な時間も手間も要らない、
毎日できる、「断捨離」習慣すれば、
「塵も積もれば山となる」がずいぶん解消されるんやな♪

これ即ち「身削ぎ()」
もしかしたら、あるかもしれない
「ついつい溜め」クセ、「気が付けば散らかし」クセ自体が、
その「身を以て」毎日(かどうかはさて置き、習慣的に)する
ことで、身に付く「身削ぎ」クセ。

・・・・もうすぐ新月● 

  … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …

あなたはこの瞬間
意識の橋(端)を
どこに
架けていますか

ところで、
明日の「パラダイムシフト」に関する情報
に関して、昨夜…更なる情報が
入ってきていました。 この情報への皆さん(スピリチュアルに深く関心のある
方々)のコメントも白熱しています。
それを踏まえて、今日は状況報告が追記されていました。
以下に抜粋して転載します。


4月9日(土)16時現在の波動は、77%で予定通りです。しかし、次元上昇はなかなか進んでいないようで、明日パラダイムシフトが本当に次元移行なのかどうか心配です。明日のパラダイムシフトが次元移行でなかったとしたらご容赦ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
今、深奥宇宙からのエネルギーの流入量が非常に大きくなっているようです。これによって地球の波動が上昇しています。3次元の波動を基準にし、完全に5次元になった地球の波動を100%とします。今の波動は69%になっています。22時には70%になるようです。明日午前7時には74%、午後18時には79%になるようです。4月10日(日)午前7時には、83%に、午後15時には、85%になります。85%になると、宇宙に帰還する波動の高い140万人のソウルは全員肉体、メンタル体、エネルギー体ともに5次元以上の次元に完全上昇します。18時までに次元上昇は完全に完了します。
(後略) 


コメントをされている方が、こんなリンクもされていました。
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=108982
明日に関する記事ですが、、、時間がね、丁寧に訂正されてます。
サマータイムの時差により、実は…もう一時間早かった

ああああ…、BODYダイレクション。。。
つまりは、尚いっそうの、出来過ぎクン~と、一人ツボる(笑)
明日はBODYダイレクションで… スケジュール
明日4月10日は、14:00~15:00開催で、「シフト」時間が
…訂正されたために…直後の15:00~18:00でした

なんだか…「どうぞ~」って、
レッドカーペット敷かれた気分です

さて、このリンクサイトの
サイドには、ハイ、キタ――― …的な?
デスクロージャー(情報公開)のきざし(序章)の一環でもある
今話題の「パナマ文書」の記事がありました。
・・・・ここは、私は見てませんが。
これに関しては、単純に「デスクロージャー」の一環、とは
言い難い面も少しあるのかな…と感じてますが、もちろん
とは言え、とっても大切なステップ…無関心・無意識な方々の
意識への「呼び水」として…であります。
こんなの序の口ですから…ね? 
本格(核)・本命「デスクロージャー」こそが、ひとつのボーダー(起動目安)となります。

そして、明日もまた、ワンステップ。

TAKIさんのこの新しい情報を受けて、状況把握しました。

ですので、
先ずは明日を、楽しみに「期待」されている皆様へ…
再び言います。

「期待」しているモノは、「期待」している間は、きません。
してつ」時は過ぎました。
、意識を合わせている」ことしか、きません。
2b962cf685315a656162dd6193694373.jpg
・・・キツイようですが、今という時代は、それのみです。
極端な表現をすれば、
何をするよりも意識を磨く・高める
…その「磨く・高まった」レベル(程度)だけが、すべての決め手です

明日に「賭け」る橋(梯)…を、
待たず。
橋(波志)を架けてください

とりあえずは、明日。ひとつの目安ポイントですね。
段階がありますから。 つまり、生活の為にあくせくしない
平和で安全な世界(次元)へ至る梯子(はしご)を上がる、
アセンション(次元上昇)のプロセスは、段階を追って続きます。
…もう、ずいぶん登ってきました。

「山登り」と同様…高く上るほど、注意深さが必要です。

この瞬間、そしてまた、次いで、たった…と、
架けてゆく毎に、橋は、頑丈になり渡り易くなります。

・・・その継続的なMoment(瞬間)毎のベクトルの
積み上げや、それを支える意志の確固さが、アナタが望む
予想以上のところへ、あなたを連れて行ってくれます。

私もね…日々、出来るだけ多くの「瞬間」に…自分自身を注意深く
見ています少なくとも、今は、プロ級に上手
 ですから、… いつでもお手伝い出来ますよ

ちょっと手伝ってもらいたいな~


                    思ったら ・・・ 

  
   healing & beauty Ena's SPACE あのわ
                    ご予約 は こちら

         Unity Rebright Beauty Session
からだ から…、
   こころたましいに 至るまで、
            Holistic CAREあなたに… 
                MENU ご案内は here
     薔薇 
身の回りで、アタリマエに 満ち溢れている
             無限幸せに ― 気付く
自分 自身に 躊躇わず、ハート
             開くことができる
を ― 磨く

 
   毎月開催 AnowA's Event  

皆で何でもトークする、今・大切なコト、何故ナニの
  裏側・本質まで…SUA-SHAと語らう、《ぶっちゃけ茶話会
当たり前に持つサイキックな能力を、遊びの中に見つける、
  日常に感じる・使う、<プチッとReSENCEワークショップ
             次回の ご案内ココ から
 
からだ
(感性感度)
を磨けば、世界が変わる
       BODY.ダイレクション 講座  
  ~ 身体という「叡智」に繋がる、ここ Exercise ~ 



∞ ☯ ∞ ☯ ∞   廻 り の 毎日を  ∞ ☯ ∞ ☯ ∞

あのわは、とってもアットホームSUA-SHAの 自宅サロンです
 お友達の家に遊びに行くような気樂さで、来て下さいね



.


関連記事

転載記事です ~シェルダン・ナイドルニュース

  … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …
  。。。こころからだ和せて ひとつ 。。。
  。。。あなたわたしせて ひとつ 。。。
… * … healing & beauty Ena's SPACE あのわ … * …

(愛・成) とは、
      そうと はたらきかけるチカラ
  え (愛・為) とは、
      あなたの内側 に秘された ほんとう
        照らし出すはたらき
しえ()る こと

 ― 魂源の宇宙(えな) から、あ な た へ。

2016年も、愛の和するトコロより
  すぁしゃ (SUA-SHA) が ご挨拶を お届けします。 ―

        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …
     ∞ ∞ ∞  恵 り  ∞ の 毎日 を ∞ ∞ ∞
        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …



暫くぶりのブログです♪

この数日、書くことあり過ぎて
何度もブログに向き合ったのですけど、結局

「PC無理!」症候群 発動で書けませんでした。

が、今日は【解禁】的にブログが、書ける…書いたのですが

忽然と消えました

で、挫けたので…その話は改めて、、、

代わりに今日はこんな記事をご紹介(転載)します。


2016-04-13 23:35:13
4月5日 シェルダン・ナイドルニュース
http://www.galacticchannelings.com/english/sheldan05-04-16.html

Dratzo!
前回のレポートで我々は、闇の秘密グループが皆さんの領域で一定の混乱を維持するために使っている8つの演出の内の一つを簡単にご紹介しました。
皆さんの世界で忙しく解決策を求めている多くの差し迫った状況についての全ての解決策を、私たちは既に持っています。地球をより安全で健全な領域に移行させたいと願っている人々がガイアの6つの主要大陸のそれぞれの上でその魔法を働かせているのを、闇の存在たちはしっかり見ています。これらの多数の“英雄たち”は一連の政策の為の道を切り開いてくれていて、それのおかげでやがて地球の人々は一丸となるでしょう。このように出現してきている一連のプログラムに加えて、新しい銀行業務と金融システムが立ち上がります。

新しい繁栄がこれに加わると、明るい未来が出現し始めます。闇の秘密グループは自らの先細りで朽ち果てた計画に関して事実上のパニック状態です。彼らは、一連の小さなテロ事件を起こして、それをいくつかの戦争へと拡大させようと望んでいました。皆さんもご存知の通り、そうはなりませんでした。その代わりに、闇の存在らは気が付いてしまいました、彼らの起こしたいくつかの遅延は現在起きている事に対して、ほんの少しの影響しか与える事ができなかったと。

まもなく、新しい現実が実現しますが、それはあなたが完全意識に移行するという事です。現在、あなたの周りであからさまに見える膨大な変化を、あなたがうまく受け入れている事を私たちは非常に誇りに思います。あなたの世界を変えるべく多くの資金提供プログラムはもうすぐ出現する準備が整います。19世紀から20世紀にかけて、いくつかの驚くべき発明が出現し始めましたが、それらは闇に支配された新聞や雑誌などのメディアによって嘲笑され、その直後これらの初期の発見はもみ消されました。

20世紀中に、このような発明品は闇の存在らによって“盗難”され、やがて隠蔽されました。今現在、私たちはこれまでのプロセスを徐々に逆転させようとしています。既に、何人かの人々が“再発見”を発表しており、これらの装置はこれからやってくるであろう事の前兆となります。

みなさんの身体的な自身を素早く変化させている発達した意識に基づいた、新しい科学の基礎を創造している驚くべき人々がみなさんの地球にはたくさんいます。これらの変化と、その結果として現れる現実によって、みなさんは新しいルネッサンスを目撃し、その未来がどれだけ素晴らしいものであるかを知る事になります!

闇の秘密グループは、NESARAの実現を頑なに遅らせようとし続けてきました。そして、新しい金融システムの基礎及び、世界的な通貨の改革が進んだにもかかわらず、現在の事実上のアメリカの体制は変わりつつある様々な改革を公然と反対するような方針を進めている事が明白になりつつあります。それに加えて、この犯罪組織はアルカイダやISISといったテロリストギャングを武装させ、活動資金の援助をし、更に不法にいくつかの麻薬カルテルを援助しています。これらの行動は、現在の“政府”が秘密裏に行っている腐敗や怠慢の一部です。したがって、この違法な組織を速やかに倒産状態にする事は極めて重要な事でした。

このように一連の組織を変革する為の議論は2016年の春先に始められましたが、その目的はこの違法な体制を春が終わる前に終わらせる事でした。この必要不可欠な結果を出すためのシナリオは合意され、特別な陸軍/民間タスクフォースによってある計画が実行されました。私たちは、この光の提携及び、それが今まで達成してきた事に対して非常に感謝をしています。

新しい金融システムは腐敗したSWIFTシステムに取って代わる最後の段階に来ており、現在は大量の資金を一つの大陸から別の大陸へ安全に移す事が可能となりました。貴金属に裏付けされた新しい通貨が国際的に導入できるよう、通貨は調整されています。新しい金融システムがまとまりつつあります。

このプロセスを完成させる為にも、アメリカでNESARAが導入され、この構造が同じように腐敗している世界中の体制に広がっていく事が必要なのは明らかです。近い将来、あなたは多くの新しい統治が出現するのを目撃する事でしょう。これは、世界的なUFO隠蔽を終わらせる事に大いに貢献します。この活動は、私たちが正式にみなさんに公表される為の助けになります。そうなったら、私たちはみなさんの世界で放射能や様々な公害の浄化に携わっている存在たちを手助けする事ができます。それによって、ガイアの多くの生息地を、ほぼ完全に自然に近い状態に戻す事が可能になります。

皆さんは自由になり、豊かになり、ガイアの保護者となります!
ハレルヤ! 23363ff4dd23ee5ff36e2e72e6b71073.jpg

ナマステ!私たちはみなさんのアセンデッドマスターです!
ここ1年間は、大きな遅れ及びあなたに向けられた資金が続けて遅延した事実が記憶に残る年でありましたが、その恐ろしい年はもうすぐ終わります!

これから大事になるのは、ポジティブで居続ける事です。その際に、資金の使い道を思い描く事にその瞬間を使ってください。それが全て確実に実現すると、心の奥深くで宣言してください。これらの資金を使って何をするかあなたが思い描いた内容を実現し、癒しをもたらすための共同体を作る為にも、他の人々と共に協力する心構えを整えておいてください。そして、素早くありつつも、熟慮された行動をとる準備を整えてください。

ご自分自身こそがビジョンの中心であり、エネルギーの中心であると知る事が必要不可欠です。あなたの計画は成功し、一旦資金提供が始まればあなたは、その壮大な努力を手助けしてくれる人々に出会うであろう事を心の奥底で知っておいてください。この詳細な計画が、実行される事になったら躊躇は無用です。あなたは、ご自分の行動の目的とその効果をみんなに示す事になります。ホザナ!ホサナ!

私たちが最終的な合意に向かう中、みなさん全員がポジティブな気持ちを保ち続け、私たちの最終的な勝利に集中する事がとても重要になります。

今現在、最も複雑な一連の交渉が私たちの世界的な光の勢力の様々な部門の間で進められています。これらの交渉によって、新しい銀行業務と金融システムが実現する為の方法を決めるのに必要不可欠な様々な実施要綱が設定されています。その最初の部分は、資金の移動プロセスをどう実施するかと、それぞれの銀行がアメリカに支配されているSWIFT機能に取って代わるような新しいシステムを容易に適応する為にはどうすればいいかについての要綱が含まれます。そして、いかに銀行の規定を国際的に実施するかの問題もあります。これらの二つの問題は詳細に明確にするべき多くの問題の中のたった二つに過ぎません。

私の子供たち、みなさんも既にお分かりの様に、これらの事を敏速に進める為にもあなたの祈り、そして視覚化が必要です。
私たちはあなたの援助に対して大いに感謝しています。
みなさん全員に天の恵みを!!

みなさんが持つ最もパワフルなスピリチュアルアイテムは、そのポジティブな視覚化の力です。既に申しましたが、引き続きポジティブな視覚化を用いて間もなくやってくる勝利をより確実にしましょう。共に、このスピリチュアルな力を公正な武器として勝利を手に入れましょう。

人類がかつてアトランティスの沈没の際に乱暴に地球に放り込まれた時、人類は表面地球のより暗い集団のなすがままになりました。みなさんはほぼ13000年もの間、操られ、だまされ続けました。今こそ、この茶番の形勢を逆転させ、偉大な光のエネルギーのみをこの地球上に輝かせるべきです。今こそ、天が闇を浄化するのを受け入れ、そうなる事を許可する時です。私たちマスターズはみなさんのような素晴らしい魂のグループと共に働ける事を非常に光栄に感じています。私たちは、みなさんを祝福します。
そして、もうすぐみなさんに会い、壮大な勝利を祝えるという事を知っています。ハレルヤ!ハレルヤ!

本日、私たちは世界中で何が起きているかを話し合った事で、みなさんが十分受け取るに値する勝利を確実にしました!
多くの事の起きる準備が整っており、それはあなたに喜び、豊かさ、そしてたくさんの愛をもたらします!今のこの時間は、長い間続いた歯がゆい期間を終わらせる時です。あなたの未来には、成功と終わる事の無い驚きの時が約束されています。

天の無数の供給と決して終わらない繁栄が本当にあなたのものである事を知ってください!
そうあれ!セラマト・ガジュン!セラマト・ジャ!
(シリウスの言葉、一つのものであれ!喜びの中にあれ!)

訳:Ray (assisted by JUN)

~Rayのつぶやき~
新しい銀行業務と金融システムは、貧困や差別をなくするプログラムを浮上させるために進行しています。今年の最大のイベントは年末の新しい金融改革のイベント(世界的な通貨切り上げ)です。大国の政局・世界的な経済問題(マイナス金利、為替、証券、株式市場の崩壊など)、パナマのタックスヘブン問題(闇の政府、ブラック企業の解体)などなど…マスコミも闇の崩壊を徐々に、しかし急速に報じ始めています。すべては年末の新しい金融改革のイベント(世界的な通貨切り上げ)のためです。そして、国際協調の公正な基盤ができた時、進化し続ける金融システムは、貧困や差別のない奉仕社会へ方向に急転してゆきます。人々が救済される仕組みが次々浮上し、世界の国々の合意は益々高まります。そして世界の課題は、皆さん一人一人の日常生活の問題になってゆきます。


・・・・こんな風にして、とてもフル稼働で命懸けで働いて暮れている人たちのおかげで、世界の「額縁」は新調されてきます。
この変化の「結果」だけを見れば、とても素敵ですが
そのプロセスは、私たちにとって「疑惑」に映ることもあります。
「疑惑」に見得る先の「誠意」を見抜く目を、一人ひとりが
持てるかどうかが、世界にとっても、それ以上に…
ご本人にとっても、その新たな「額縁」の中の画(景色)に
溶け込むのかどうかの「大きなカギ」となります。

世界の社会の「額縁」自体は、直接的な実動は
私は「役割」違いですが、個々人の「カギ」を
見出す 2015-04-01-15-30-46_deco.jpg
お手伝いなら上手に出来るだろうと思います

ちょっと手伝ってもらいたいな~


                    思ったら ・・・ 

  
   healing & beauty Ena's SPACE あのわ
                    ご予約 は こちら

         Unity Rebright Beauty Session
からだ から…、
   こころたましいに 至るまで、
            Holistic CAREあなたに… 
                MENU ご案内は here
     薔薇 
身の回りで、アタリマエに 満ち溢れている
             無限幸せに ― 気付く
自分 自身に 躊躇わず、ハート
             開くことができる
を ― 磨く

 
   毎月開催 AnowA's Event  

皆で何でもトークする、今・大切なコト、何故ナニの
  裏側・本質まで…SUA-SHAと語らう、《ぶっちゃけ茶話会
当たり前に持つサイキックな能力を、遊びの中に見つける、
  日常に感じる・使う、<プチッとReSENCEワークショップ
             次回の ご案内ココ から
 
からだ
(感性感度)
を磨けば、世界が変わる
       BODY.ダイレクション 講座  
  ~ 身体という「叡智」に繋がる、ここ Exercise ~ 



∞ ☯ ∞ ☯ ∞   廻 り の 毎日を  ∞ ☯ ∞ ☯ ∞

あのわは、とってもアットホームSUA-SHAの 自宅サロンです
 お友達の家に遊びに行くような気樂さで、来て下さいね



.


関連記事

4月10日、それから?

  。。。こころからだ和せて ひとつ 。。。
  。。。あなたわたしせて ひとつ 。。。
… * … healing & beauty Ena's SPACE あのわ … * …

(愛・成) とは、
      そうと はたらきかけるチカラ
  え (愛・為) とは、
      あなたの内側 に秘された ほんとう
        照らし出すはたらき
しえ()る こと

 ― 魂源の宇宙(えな) から、あ な た へ。

2016年も、愛の和するトコロより
  すぁしゃ (SUA-SHA) が ご挨拶を お届けします。 ―

        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …
     ∞ ∞ ∞  恵 り  ∞ の 毎日 を ∞ ∞ ∞
        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …


先ほど、熊本を中心として、九州全体で大きな地震が起きましたね

私の知人たちは、無事の確認が取れましたが、皆さまはだいじょうぶでしたか?

今年は、ますますこんな感じで、大自然レベルでも、
人の社会レベルでも、どんどん「揺さぶり」が起こりますよ?
昨年は、さんざん【変容】と言って来ましたが、、、
今年(以降)は、それが個々にチマチマ…それもありますが…ではなく、もっと
集合・全体に影響するレベルで、根底からグルンとひっくり返して
イチから見直す…的な感じです。
いわば、今というタイミングは、「残暑(夏の放射熱)」や
「春冷え(冬の放射冷却)」のようなもの。
あらゆるレベル・要素問わず、内部に深く蓄積されていたもの
全てが、どんどんリリースされてゆきます

ですので、【社会レベルの変容】と、以前に云いましたね。
集団に影響する…ということは、当然、個々人にも、その影響が
行き届き当てはまる事だということも了解出来ると思います。

以後は増々、様々な面・レベルでの【不測の事態】に、
いつでも[気持ちの上で]対応できるような[心構え]を
しておいてくださいね?


さて。
昨日のブログで、チラリ書きましたが。
9日にブログ更新して以来、書きたいトピックスはてんこ盛り
なのに「PC無理!」モードで、ブログが書けないでいました。

・・・たまに、ありますよね?
特に、スピリチュアルな感性が敏感な方。一時的でなく
ず~と…ダメで「携帯」を避けている方もいらっしゃいます。
で、もっと鋭敏…というか安定して繋がっている…方は、逆に
寧ろ、平気だったりもするW …なんでか?

スピリチュアルな周波数微細かつ繊細です。
瑞の肌のように、しっとりと滑らかで弾力があり艶やかです。
方や、
いわゆる「電波」系の周波数は、わずらわしく神経を逆なでる
ネオンノイズのようです。
肌で言えば、まとまりなくヒビ割れて、硬く、乾き荒れた感じです。
微細で繊細なものは、ただでさえ現社会では、よくよく注意
しないと、目立ちにくく立ち消え易くあり、
ノイズに晒されると尚、かき消されたり、傷つきやすかったり。

それも透徹すれば、荒削りの隙間を縫って
その雑多さを逆手に均してゆくだけのチカラに生ります。
・・・・巧み(匠)の業、的な? それ故に「マスター」なのですね

そして、
私が「PC無理!」という状態に陥るのは、これが関係します。
これらの周波数を、私が知って区別できる、というのではなく。
身体が教えてくれるのです。

先月末~今月初めにかけて、
10日に向けての次元上昇…ということを書きました。

それは、私の感覚では
「予兆の気配」を含めたら、3月28日から始まっていました。
 世界の見え方 ~たとえば、私の場合

そうして、少しずつ…さらなる「次元上昇」が起こり、10日の
ある時間に、ある一定のレベルに達するだろう…との事でした
が、結果から言えば、その時間迄には「ある一定レベル」に
少し届かず…もう少し遅れて到達した様でした。

直前の9日に、「遅れているんだな」ということが分かったので
その件に関して、「遅れている」という代わりに、こんな記事を
書きましたね。 明日に「賭ける」橋でなく。今、「架ける」橋

次元上昇は、その後も続き…100%へと向かいます。

次元上昇(アセンション)とは、波動=周波数のレベルが、より微細に
移行する…変わることです。
人の意識で言えば、細やかなところまで行き届く・気づくこと。

周波数は
存在する世界」の土台や置き処、ベース(基盤)のようなものです。
それが上昇し続けていたこの2週間ばかり…徐々に加速
しつつ、常にその「基盤の移行」が行われていた。

これは言うなれば、楽器(身体)のチューニング(調律)
その音響をますます微細に調整してゆく為には、
愈々これまで以上に耳を澄ませる必要があります。
また、この時、様々な音を合わせ試してゆくので、
ノイズ(電波)は、極めて大きな阻害要素になる、というワケ。
・・・実際のところ、私は、
何らかの楽器を演奏することもしたことないし…音楽に疎い
ので、「調律」の実際…なんて、先ず知りませんけどね?

「…だろうな」という、【一事が万事】に基づいた、憶測です。
例えば、香りの「調香師」や、味覚や料理の様々な専門職
等に当てはめてもいいかも知れません。

今後、音楽を奏でるに当たり、また「ハーモニー」などは尚、
そのチューニング「調律の精緻さに、大きく左右されます。

そういった「周波数の調律」が、「もう殆ど大丈夫」と、13日の夜
身体からの手応え(感覚・フィーリング)を受け
やっと…昨夜の記事更新に至りました。
この身体からのサインから伺えること
10日から続く、次元上昇率が、13日夜~14日朝の内
5次元率100%を迎えるだろうということです。

ちなみに
「調律」もね、波動(周波数)レベルが上がるほどに精緻さが
求められるように、身体もね、その精緻さレベルに応じて…なので、
早い人なら、10日より前から、身体的な不調や感情的の揺り返し、
もしくは人間関係などの何らかの現象があったかもしれませんし、
心地よさと現れるのか、不快または不都合な形で現れるのか…
ということも、個々によって、まちまちだったと思います。
もちろん、「何もなかったよ?」という方もいるでしょう。

・・・・でね、本当は(前回も今回も)
私の10日の話を書こうかな、と思ってたのだけど。

昨夜、その【身体からの解禁】フィーリングを受けて、
そしたら今日…お昼間と夜に、立て続けで
【この身体の感覚】を裏付けてくれるかのような情報に
出会いました。
・・・・お昼間には、件のTAKIさん。
曰く「すでに5次元に入っている」とのこと。
・・・・そして、夜は。
これは今日、夕方(←一度チェックしました;笑)以降にアップ
された記事です。 もしかしたら、多くの方にとって、あまり意味の
解らないような「ぶっ飛んだ」内容かもしれませんが
先ずは、以下に…転載しますね。
  … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …
A Short Situation Update
簡単な現況報告
2016年4月13日付

キメラグループの掃討は続いています。
光の勢力は、キメラ・バリアと呼ばれているものを解体し始めました。キメラのバリアがある場所は、私たちの太陽系の端にある、太陽圏の末端衝撃波面と重なります。
https://en.wikipedia.org/wiki/Heliosphere

(訳注:太陽圏は太陽風の届く範囲の空間。末端衝撃波面は、太陽風が星間媒質によって速度が遅くなり、亜音速になる、太陽から約90AUの地点。ヘリオポーズは太陽風が恒星風と拮抗する太陽圏の境界)

キメラ・バリアはキメラグループの外側防衛線です。
プラズマのトップレット爆弾と繋がっている母船団で成り立っています。その目的は、ポジティブな、星間及び銀河エネルギーが、太陽系を貫くのを阻止することです。それは、外側のバリア(コーリー・グッドの言い方)/タキオン膜(他の情報ソースの言い方)のすぐ内側にあります。外側のバリア/タキオン膜は、太陽系の最も外側にあるヘリオポーズと重なっており、光の勢力が、生きている存在やエネルギーの流れを太陽系の内外に方向づけるのに利用されています。
1460622962.jpg

キメラ・バリアの解体は、ボイジャー2号によって検知されました。
http://voyager.gsfc.nasa.gov/heliopause/v2la1.html

キメラ・バリアを解体することで、太陽系が解放され始めました。
そしてその結果、人類の意識も、星間空間のポジティブなエネルギーに対して開かれ始めたのです。
あるグループが― Breakthrough Initiativesと称するグループです!― 小型探査機の一団をアルファケンタウリ (ケンタウルス座アルファ星)に飛ばすことを計画しています。
http://www.nytimes.com/2016/04/13/science/alpha-centauri-breakthrough-starshot-yuri-milner-stephen-hawking.html?_r=1

そのグループのウェブサイトはこちらです。
http://breakthroughinitiatives.org/

このグループに、カバールの工作員マーク・ザッカーバーグが入っていますが、どうぞ気にしないでください。彼はその計画に大して影響を及ぼすことができません。

また、NASAも、さらに高速で太陽系を進みたがっています。

http://www.nasa.gov/centers/marshall/news/news/releases/2016/nasa-begins-testing-of-revolutionary-e-sail-technology.html

ビゲロー・エアロスペースは膨張式の宇宙居住船(BEAM:ビゲロー膨張式活動モジュール)を打ち上げました。その居住船の大型版により、かなり短期間のうちに太陽系の植民地化が一般化するでしょう。

http://www.space.com/32480-beam-inflatable-module-private-moon-bases.html

http://www.space.com/32541-private-space-habitat-launching-2020.html

私たちの日米共同チームが、無事にチンターマニ・ストーンを南極に埋めてくれました。

おめでとうございます!

プレアディアンも南極を訪れています。
http://www.section51-ufo.com/2016/01/strange-ufo-filmed-by-norwegian-expedition-in-antarctica-january-2016.html


4月19日、上海黄金交易所は人民元建て金価格設定を開始します。これは金融リセットに向けた重要なステップではあるものの、まだそこまでには至っていません。「上海ショック」という言い方も、少し大げさです。
https://politicalvelcraft.org/2016/02/01/shanghai-shock-april-19-2016-yuan-based-gold-standard/

Victory of the Light !

 … * … * … * … 転載元 : Now Creation … * … * … * …

要するに、ワンネス(5次元以上:愛一元)と隔てられていた
(バリアー)が撤去され始めましたよ。 ―という話。

これが、13日付でreportが上がっている…ということは、
時差を考えると、やはり、タイミングがほぼ一致してきます

・・・・まぁ、ここには他もイロイロ書かれてますが、、、全ては
これ(上記)に伴う、相互リンクしている動きです。

隔てていた幕、それによって、私たちは「特定の条件付け(このことは『火水伝文』のどこかで、書きましたね)」の状況下に置かれてました。
宇宙のワンネスな人たち「マスター」とか、、、から見ると、
この幕(バリアー)により、ある意味で、私たちと地球さんは、
惑星丸ごとの「立てこもり」の人質状態だったワケです。

キメラグループが、いわば「犯行一味」ですね。
なので、遅々として進みづらかったわけですね

何しろ、人質な私たち、人質の自覚なし。。。
つまり、宇宙的に見れば、ぽっと出の「新興宗教」にはまっているわけですから☆

そんな永い歴史の中、例えば、イエスキリストやブッダや
ガンジーなどの様な「マスター」が人として降り立ち、細々と
でも強力なその足がかりを残し、近年では、世界中の
ライトワーカーたちが、地道に地球のエネルギーグリッドを
強化し、光の通る道筋をつけてきました。
8b0073897ead9b94cdb2d0447a1bb230.jpg
最初のメイン「イベント」である「デスクロージャー」以後には、
この洗脳を解く…というシーズンに入ります。
洗脳を解く…【平成】へと年号が変わったくらい以降、
日本には、そんな事件が幾つかありましたね?
・・・・「私は大丈夫!!」という人ほど危ない…
卑下と謙虚、自信と傲慢は、似て非なるもの
…という話
この世は「現世(うつしよ)」、すべて「縮図・相似形」です。
ですので、「一事が万事」に通じます。

私たちを取り巻く「世界」は広い。
その「世界」は宇宙ですから。
その広さを思えば、
自分の知ってること、自分という「枠」内で、ものごとを捉え
「これが正しい、私は大丈夫!」なんて知った被りの悶々たる
追いかけっこをしなくて済むのだろうと思います。
人間年齢が幾つだろうと、
知らなくて当然、教えて頂戴!!もっと知りたいの
御子ちゃま気分で柔軟に「ありのまま」を認知して行けるのだろうと思います。

「チンターマニ・ストーン」は、
地下の地球人「アガルタ人」の地上解放とも関連があるミッションです。
この開放により、アガルタ人が地下に逃れ保守している叡智や技術が地上に齎されるようです。
南極ミッションは終わりましたが、現在は…また別の地(コンゴだったかな?)に、危険を承知でボランティアで向かっている日本人がいるそうです。
http://ameblo.jp/pfc-japan/entry-12150105243.html

最後は、安心して暮らせる生活保障のために、現在世界規模で行われている「通貨改革」の動き。
これが完全に実施されると、経済と銀行の在り様が全く変わり、「獲得競争」の社会が終わります。

昨日のブログと読み比べると、もう少し全体が捉えやすいかもしれませんね?
 転載記事です ~シェルダン・ナイドルニュース

今日は、身体すごいね~
誰もが「その身」一つで、全てオッケー
ということを書く
だけ…のはずが。。。想定外に
(あ、「今日も」だな…)なんだか益々…いつにも増して
ディープな内容の記事になっちゃってマスが

ブログで「書く」と、たくさんの情報で、難しい感じ?
そして、こういうコトの「理解」能力は、多くの人はアタマの賢さによるもの
だと勘違いしているのです
けどね?
逆ですよ?
実際は、体感で認知するものです。
身体の緊張(特に潜在的なもの)が解けて来ると、
感覚が開きます
。 すると、感覚的に分かる
というセンスが発現
してきます。
これは、閃きに似て時間がかからない
「アタマでの理解」の場合は、
順を追って、それぞれの「理解」を同時に「記憶」しながら
並行して組み立ててゆくので、「最終的な理解」に辿り着く
までに、時間もかかるし、何より、凄く披露します。
(なので、ブログに「書き起こす」のが大変なのです;)

なので私は、いつも「身体」そして「感性」をイチオシしているのですね。

・・・・もうね?
「女性性(解放)の時代」は過ぎて、あらゆる「統合」の時代です
女性も、男性も、それぞれの
内なる「女性(女神)性」「男性(神)性」の調和と統合を
そうすることで、自然と、
各々の有るべき理想の姿に落ち着いてきますよ

∞ ☯ ∞ ☯ ∞   廻 り の 毎日を  ∞ ☯ ∞ ☯ ∞

 私もね いつでもお手伝いしますよ

ちょっと手伝ってもらいたいな~

                    思ったら ・・・ 

  
   healing & beauty Ena's SPACE あのわ
                    ご予約 は こちら

         Unity Rebright Beauty Session
からだ から…、
   こころたましいに 至るまで、
            Holistic CAREあなたに… 
                MENU ご案内は here
     薔薇 
身の回りで、アタリマエに 満ち溢れている
             無限幸せに ― 気付く
自分 自身に 躊躇わず、ハート
             開くことができる
を ― 磨く

 
   毎月開催 AnowA's Event  

皆で何でもトークする、今・大切なコト、何故ナニの
  裏側・本質まで…SUA-SHAと語らう、《ぶっちゃけ茶話会
当たり前に持つサイキックな能力を、遊びの中に見つける、
  日常に感じる・使う、<プチッとReSENCEワークショップ
             次回の ご案内ココ から
 
からだ
(感性感度)
を磨けば、世界が変わる
       BODY.ダイレクション 講座  
  ~ 身体という「叡智」に繋がる、ここ Exercise ~ 



あのわは、とってもアットホームSUA-SHAの 自宅サロンです
 お友達の家に遊びに行くような気樂さで、来て下さいね



.

関連記事

UFO現る?! ~「幻想」と「現実」の区別

  。。。こころからだ和せて ひとつ 。。。
  。。。あなたわたしせて ひとつ 。。。
… * … healing & beauty Ena's SPACE あのわ … * …

(愛・成) とは、
      そうと はたらきかけるチカラ
  え (愛・為) とは、
      あなたの内側 に秘された ほんとう
        照らし出すはたらき
しえ()る こと

 ― 魂源の宇宙(えな) から、あ な た へ。

2016年も、愛の和するトコロより
  すぁしゃ (SUA-SHA) が ご挨拶を お届けします。 ―

        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …
     ∞ ∞ ∞  恵 り  ∞ の 毎日 を ∞ ∞ ∞
        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …



・・・・・いつだったかしら???

さすがに1年は超えてない、ハズ…
「あ、知ってる」と、憶えている方はいますか?

大阪湾にUFO複数機が現れた!
と、イギリスのテレビで取り沙汰され話題に
・・・・・とのことで、日本では、そのこと
複数の報道番組で、取り上げられていたことが、あった
のですが。。。(大阪ローカルだけだったのかな??)

大阪湾にUFOが現れた!・・・ではなく、

―ということでイギリスで話題になっている!・・・という

その取り上げ方が、いかにも【報道の裏事情】満々だなぁ

…なんて思いつつ、チラ観しながら、それ以上思ったのは、

大阪湾に行けばよかった、見たかった
…我ながら「今さら」の無茶振り(そもそも普段に大阪湾
行くことないデスから)

このブログを書きだそうとした矢先、と…
唐突に、この出来事を思い出しました
おかげで 「嗚呼、ナルホド」感が満載です(笑)


何しろ、今日は「UFO現る!?」な話ですから~
2015y08m10d_141605828.jpg
・・・・そして結局ちゃっかり画像検索してみたり


今日は先ず、今回の「軸・核」から…話を進めて行きましょう

件(くだん)の今月10日、「UFO」現る夢を見たのです。。。。

知る人ぞ知る、、、、私は。
めったに夢を覚えてない人なんですね。。。

たまに「何か夢を見た気がする」ことがあったりもしますが
「夢をみた」こと自体まったく記憶にございません
というレベルに、完全に覚えていない

憶えていたら、楽しいだろうな…と思うのですけど

しかし、ごく稀には「憶えている」事もあるのです…よ
目覚めて、「夢を見た」と思って、どんな夢だったかと
思うや否や、だけど霞の如く…記憶が霧散し
なんとな~く雰囲気のイメージのみ、もしくは
一瞬のフラッシュのような…パズルのピースのような…
「断片」を、辛うじて捉えることが出来る程度です。

それでも、その際は大抵…何かしら象徴的だったり、
メッセージ性の高い「明晰夢」のようにリアルです。

それでも時間が経つと、どんどん朧げになってしまって
覚えていない、ことが…殆ど。

けど、10日朝は、シッカリ覚えていました!
未だにクリアです

夢でね、UFOがやって来ました。

私は、イベントか何かの用事で、どこかの建物の中にいて。
そこは、3~4階くらいで、その用事の「会場」のドアの外
…会場前のエントランスのような、少し広いスペース。
全面ガラス張りの、見晴らしのいいところで、程よく人が
バラけて居て、ゆったりとしている空間で、空を眺めていた。
殆ど雲のない快晴の天気。 
そんな青空の中、少し遠い?それとも高い?場所に
「つりがね雲」が不自然に浮いているのを見つけて、見い入る
…と、よく見れば、
「アタマ隠してシリ隠さず」的に…影のようなものが見える。
―気のせい? いや、やっぱりUFOだよね?2機っぽい。

そんな風に見入ってたら…
他にも、同じ空間にいた人が、気付き始めた。
青空にあの雲は、不自然だもの。。。 ざわ…ざわ、と。 
―そうして周囲に伝播する。

すると雲が、唐突に雲でなくなった!!!
急速に、注目が拡がる。
ガラス越しに、眼下の街の様子を見ると、
外にいる人たちが…チラチラと、気付き始めたところ。

それとタイミングを合わせる様に、それ以外は拡がっていた
青空の空間に、みるみるUFOが現れて来る。
公衆の面前で、こんなに急に、これみよがしに
わが目を疑った。
だから、内心で自分にツッコミ入れてしまう。
「実際に面すると、やっぱり信じがたく感じるんだ、私?」
って(笑)
そして再び周囲に視線を走らせる。
皆、ビックリはしてるものの、そこまでパニックではない。
(夢の中では、
デスクロージャーに関する有無の情報(意識)はなかった)
ざわめきが街中にも拡がって来たところ辺りから、急速に
どんどん増えて行って、、、空を埋め尽くした。 
さらには、宇宙人だろう「人」まで、空に浮いている。
その様(実際に周囲の人々が反応してる様子)をみながら…
ジワジワ、実感が湧いてきて、、、もう…、
叫び出したいくらいにワクワクしたんだ♪
中に浮いてた人の何人かは、移動したりもしてる
(飛んでる??)挨拶するかのように。

夢の最後にね、いかにも「夢」らしい
ことがあって、すると一気に目が覚めた

宙に浮いてた人が、建物の方に飛んできたの。
急接近で、でも真っ直ぐちかずくでなく、弧を描く様に
斜め角度から、、、最接近した位の位置が、ほぼ私の
目の前で横切るような感じ。よく見えたから、そしたら、
そこ(その人)だけ「変」だったwww
特撮の人みたいな見栄えで、、、「さすがに、それはない!」と
思わずクールにツッコミ気分。
そしたら、目が覚めちゃった
目覚め際だから?…こっちの「現実」的な意識と混ざって
引っ張られたように、急に「リアル感」がなくなって・・・・
最後の最後で、あの「オチ」

けど、それ以外はね、…「夢の中」と、「目覚めて以降」とで、
他の「夢」ではありがちだった、「バックグラウンドの世界観」的な
意識の部分での認識・感覚の差異が、なくて―。

その夢の感動と興奮の覚めやらぬ、クリアな記憶の内に、直ぐ
にでも(いつものように忘れるかと思ったから)ブログに上げ
たかったけれど、この時すでに「PC無理!」と、身体さん
ボイコットされまして、、、
以来、すでに書いてきた様に…今日に至ったワケです

けれど―、
になって」だからこそ、思い至ったコトがあり
ちょっと「【待て】が入ったのか」と、納得です。。。

一つ目
この夢の…〔記憶〕の在り方

二つ目
だって、思い出したんです…
そういえば、つい先日、テレビ(天気予報)で「つりがね雲」
を見たな、そして…それをブログでも書いたな、と。
どこでだったかと思って、見返してみればなんと、
絶妙に昨日の記事 4月10日、それから? と
繋がっていました。
* … … * … * … … * … * … … *
先月末~今月初めにかけて、
10日に向けての次元上昇…ということを書きました。

それは、私の感覚では
「予兆の気配」を含めたら、3月28日から始まっていました。
 世界の見え方 ~たとえば、私の場合。  
… * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …

「つりがね雲」の話は、ここ差し込んだリンク記事にあり
だけど、…そう。
「28日から始まっていました」なワードもまた、
まさに!といった感で。
―その一つに≪祝賀≫があります。そして、落としどころ
≪祝賀≫の【解禁】が、昨日の記事へと繋がります。

その【解禁】後、14日・夜、九州で大きな地震がありましたね。
よく考えたら…10日(9日深夜)にも、
大きくはないですが、近畿で地震がありました。

28日から始まった、3月末数日中の一連の流れを載せた
上記リンクのブログ記事で、私…こんなことを書いていました。 
まるで山火事や近く起こる大変動…を予知して逃げ出す動物のようだ。
動物的「本能」(深い太古の本能)のレベルで、ソワソワしてる。
…ある意味、いわゆる「虫の知らせ」にも近い。
 ―と。

これは、夜…深夜まで…眠れなかった時の話で「つりがね雲」
…つまり擬態したUFOを観たのは、この日のお昼(夜の前)です。

身体はね地球(自然=至善)の一部ですから
その地球はね、宇宙とリンク呼応してるでしょ?

ほら…、
身体が、内宇宙というのも、理に適いますね
身体と仲良くなれば
地球を含む宇宙を味方につけた様なもの

9日深夜…日付は10日に、近畿で地震があって、
翌朝、起きたらUFOの夢。。。。

まず、この事だけでも
何かしらの繋がり・関連性を…感じませんか?

そして10日のお昼…午後には、さらにね。。。。
そういえば…と
思い出して、ターコイズを身に付けようと手に取ると。
バラバラバラ  と、完全崩壊
20160411_000102.jpg
・・・・なんだか、デジャヴ

これって以前にも、ありましたね?
 普段の「ささいな」エピソード

驚きながらも、私の脳裏を過ったのは、「そういえば…
以前も結局、何かエネルギーの注ぐ日だったような??」

 身体の反応、不思議な符合
・・・そうやって見返してみれば、身体と世界(宇宙)の
パターンがよりクリアに、浮きぼられて見えてきましたね?

ささいな」リンクした符合が、沢山あって、
それらを繋ぎ合わせるので…忘れそうになるかもですが

今日の本題はUFOです

ここで、やっと一つ目
この夢の…〔記憶〕の在り方が、カギになり。

夢がね、夢を見ていた「夢の中で受けた印象」そのままに、
今なお鮮明に…リアルに、体験として憶えている。

さて、今日に至って、…ハタ、と思ったんです。
その「気付き」によって、その直前まで
この「夢の話」を基に書こうと思っていたテーマと、
…全面的に変更になりました。

つまり、夢の中での「体験」として憶えているのと、
人生上の「過去の出来事」を憶えているのと、
一体… 何が違うんだろう?と。
essei-200701.jpg

人の記憶なんて、曖昧です
脳は、「現実」と、夢や妄想などの「幻想(イメージ)」の
区別を出来ないという話は、今や「常識」でしょ?

それぞれ…を、思い起こしてみる
それがね、まるで同じですよ?

・・・・すると。
一連のね、エネルギーシフトのこと、そして、今後起こるよう
計画されている最初の「デスクロージャー(隠蔽情報公開)」と
「イベント」と称される全地球規模での画期的な【幕開け】
直後以降の動き
とを鑑みれば、

あの夢は、近未来リアルであることの示唆
なんだなぁ…と思ったのです。

――― つまりは足音が、いよいよ近づいてきた。

その加速ぶり・距離感が、より身近に迫ってきたんだ、と。

最初に書いた大阪湾のUFO報道、そして、
先日の天気予報での「つりがね雲」、
夢の中での「実際に目撃」体験。 …なんだな、って。

私たちの認識もまた、主観でアッサリ変わる曖昧なものだから。

この「現実」的には、
ばかげた「幻想」だと…普通に思っていた事が、
今度は、
その「幻想」こそが「現実」で、
「現実」のように感じていたことが「幻想」だった、と。

価値観を、概念を。 …「固定」から「柔軟」に。
意識もまた、「個」から「全」に。

拡大して、拡張して…どんどんと、果てしなく。
可能性への扉を、無限に開いてゆく。
yjimageDQ6VT1UZ.jpg

「身体」という、一見すると「限られた世界」の、
その中のミクロにフォーカスすると、
マクロの「無限性」に気付き、見出すかの様に…

巷で語られる「宇宙旅行」…なんてチャチなこと言ってないで
「生活の為に…」という義務意識からも解き放たれて、
いっそ「UFO」を車のように乗りこなし、どこまでも自由に
宇宙中を自在に楽しく「おでかけ」する

そんな意識を、
ずっと肯定的に…疑惑や躊躇いを拭い切って…持つのなら、
UFOだって何だって、本当に、瞬きの間に現るんだろと思うのです


そんな「幻想」じみた【を、この身で「現実」に生きる、為に
…これまでの「現実の様な幻想」を、サラリと軽く…手放す。

 そんな世界を、ご一緒に 如何ですか?
そうなるよう 
ちょっと手伝ってもらいたいな~

                    思ったら ・・・ 

  
   healing & beauty Ena's SPACE あのわ
                    ご予約 は こちら

         Unity Rebright Beauty Session
からだ から…、
   こころたましいに 至るまで、
            Holistic CAREあなたに… 
                MENU ご案内は here
     薔薇 
身の回りで、アタリマエに 満ち溢れている
             無限幸せに ― 気付く
自分 自身に 躊躇わず、ハート
             開くことができる
を ― 磨く

 
   毎月開催 AnowA's Event  

皆で何でもトークする、今・大切なコト、何故ナニの
  裏側・本質まで…SUA-SHAと語らう、《ぶっちゃけ茶話会
当たり前に持つサイキックな能力を、遊びの中に見つける、
  日常に感じる・使う、<プチッとReSENCEワークショップ
             次回の ご案内ココ から
 
からだ
(感性感度)
を磨けば、世界が変わる
       BODY.ダイレクション 講座  
  ~ 身体という「叡智」に繋がる、ここ Exercise ~ 



∞ ☯ ∞ ☯ ∞   廻 り の 毎日を  ∞ ☯ ∞ ☯ ∞

あのわは、とってもアットホームSUA-SHAの 自宅サロンです
 お友達の家に遊びに行くような気樂さで、来て下さいね



.

関連記事

素敵すぎます☆

(愛・成) とは、
      そうと はたらきかけるチカラ
  え (愛・為) とは、
      あなたの内側 に秘された ほんとう
        照らし出すはたらき
しえ()る こと

 ― 魂源の宇宙(えな) から、あ な た へ。

2016年も、愛の和するトコロより
  すぁしゃ (SUA-SHA) が ご挨拶を お届けします。 ―

        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …
     ∞ ∞ ∞  恵 り  ∞ の 毎日 を ∞ ∞ ∞
        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …


今朝、とてもワクワクする動画に遭遇しました。

観た瞬間
もう…これは絶対ブログでご紹介しなくっちゃ
と、脳内ブログ構想がパタパタと組み立てられ。

しかし、その後、今度は
今日明日にも載せたい「情報」と遭遇し…どっち

と、これまた脳内ブログ構想が。。。殆ど条件反射です。

すると夜、またまた
「これ、良さそう」とのブログに遭遇…よくよく見ると、
最初の二つの話題…どっちをどうするか…のバランスを取る
「決め手」としか思えない内容で、苦せずして自ずから決定

最近、アセンション(人類の次元上昇)なハナシばかりでしたが、、、
というか、
振り返ってみれば、内的なフィーリングに従ってブログを
アメブロから移転(=「場」のもつエネルギー刷新)を図って
以来、ブログ記事内容や、文面が、段を追って、かつ急速に
元来の「コッチ系」ぶりが、ブログ記事に反映されるようになり
それがまた、人類レベルのアセンションの明確化とも、リンク
しているな~という印象を受けます。
-- まさに必然の予定調和なんですね

しかし、「それって、つまり…」と、捉えにくい方々も…
きっと、それなりにいらっしゃるのだろう…と思います。
実際、お客さまからも、より具体的な場面での
そんな質問を受ける事も、しばしばあります。

また、今回の地震で、
暫くぶりに連絡を取った九州エリアの友人がいて。
その返信に「ブログ読んでるよー」とのひと言も添えられていて
、、、それが想定外過ぎて驚きました。
「チョットわからないところ、多いケド」的な内容と共に。
…だろうね(笑)。と、私も存分に頷いてしまう様な人だし
この文章(内容以上に「文章のクセ」的に)を能動的に読む
ということの意外さに何より驚き…嬉しい認識修正でした

スピリチュアルとかアセンション(次元上昇)とかって、
何かファンタジーやミラクルのようなことをイメージしがち
13086941396918047334.jpg ですが、
…もちろん、そういうのはあるけれど、稀なケースを除いて
その前に、もっと日常のナチュラルな端々の上で、意識や認識
の移行というのが先決・先行するのが「ふつう」の順当です。

例えばね。
この10日ほどで特に際立って、空気が澄み切るような透明感が
増して輝く様に、もしくは明るくなった…季節のせいだけでなく…
ように見えませんか?
もしくは、同じ空間が以前より拡く感じるといったことも。
陽光や月光が、隅々まで染み渡る…ような気がしませんか?

そういった「ふつう・普段」の中のさり気ない変化と、
ちょっとしたファンタジーな感覚の融合。

そういう人(自覚)が、ムードが、社会(世界)全体に
行き渡った時やっと、ファンタジーが「当たり前」として現れ来る
…ぐらいの、ゆるい捉え方が気持ちも・変化の進みも
なんじゃないかなと思ったりします。

さて、そんなアセンションの実際を、イメージしたり、捉えやすく
してくれるんじゃないかな…と、思える「共通項」で
今回は纏める…方向性を、そのブログのおかげで見い出し。
 http://blog.livedoor.jp/sourukamera/
いつも或る程度決まったチャネルの翻訳記事を掲載されている
ソウルカメラさんのブログです。今回の記事では、珍しく…
ご本人の近況なども併せて書き込まれていました。
それは、『変化って例えば、こんな感じ』という「一例」として
きっと、イメージが分かりやすいだろうと思います。
さらに、
このブログ上で書いたことがあるかどうか…
記憶が曖昧(リアルでは、当たり前に話すこと)ですが、
幼い子供達…今は稀ですが、今後急速に増える…は、
生まれた時から、すでにこれから具象化する「新時代」の
世界観・宇宙観を【知ったまま】成長して、
そのように生き、語り、示すことで、すでに大人の私たちが
受け入れやすい様に「未知」への扉を開いてくれます。

今朝、遭遇した動画は、それを「現実的に実感」させてくれるもので
ブログ記事にも、それと関連する記述がバッチリあり

社会の在り方の行き詰まりと瓦解、ますます相次ぐ天変地異
…先の見えないかのような、時代の中で、各々の向かう未来を
照らす「灯」「ダイレクション」「手がかり」になるのではないか…
と、思います

もちろん、私もね いつでもお手伝いしますよ

ちょっと手伝ってもらいたいな~

                    思ったら ・・・ 
  
   healing & beauty Ena's SPACE あのわ
                    ご予約 は こちら

からだ から…、
   こころたましいに 至るまで、
            Holistic CAREあなたに… 
         Unity Rebright Beauty Session
                MENU ご案内は here
     薔薇 
身の回りで、アタリマエに 満ち溢れている
             無限幸せに ― 気付く
自分 自身に 躊躇わず、ハート
             開くことができる
を ― 磨く

∞ ☯ ∞ ☯ ∞   廻 り の 毎日を  ∞ ☯ ∞ ☯ ∞


こんにちは、ソウルカメラです。
4月に入ってここ二週間ほど、自分でも説明不可能な「奇妙な症状」にありました。それは「不快」というものでもなく、言うなれば異常なほど「フラット」な気分で、同時に、翻訳のルーティーンに必要なモチベーションもない、といういささか困った?(笑)精神状態にあったのです
(俗世の仕事に忙しかったというのもありますが)。
いわば、それまでの自分が一旦「凝固」する「仮死状態」あるいは
「サナギ」への変態、といった感覚でした。
それでその間、ヒラリオンの週刊メッセージ(二週間分)とサウルのメッセージ(三つ分)の翻訳を落としてしまっています。
彼らのメッセージを楽しみにしている読者の方々には、申し訳ありませんでした。「オリオンの高等評議会」のメッセージが最近更新されないことにお気づきかと思われますが、これは、原文のサイトでも最近更新がないのです。きっと、「優しく厳しい」オリオンの高等評議会は、「もう、大丈夫だ。伝えるべきことは伝えた」と、私たちに「親離れ」を促しているのかも知れません。でも、そのうちひょっこり更新されるかも知れません。私もそれが楽しみです!

その「精神の仮死状態(サナギ)」の期間は、拍子抜けするほど短期間であったようです。今は、これまでになく表現不可能な「(意味不明の)ワクワク」でみなぎっています!
そんなに簡単に「蝶」に羽化していいの?
382e1ad19278de7433bf99e1d807b4e9.png  という
疑問もいささかないでもありませんが、バシャールが言うように
本当に宇宙はシンプルなのです。
「そう簡単にはいかない(楽を得るためには苦心と永い期間が必要である)」という「洗脳された」固定概念を手放して、さぁ、「今」に100パーセント専心して喜びを生きましょう!
「いつか/そのうち」は幻想であり、「今」しかない、のですから!

では、サウルの最新メッセージをお届けします!
 
サウル ~あなた方の唯一の「使命/本職/本分」は、
  「覚醒するように優しくお互いを助け合うこと」です。

2016年4月16日 ジョン・スモールマン経由
https://johnsmallman.wordpress.com/2016/04/16/your-only-task-work-or-duty-is-to-help-each-other-lovingly-to-awaken/

起こる事を楽しんで、平和と喜びを味わってください。それが
あなた方の自然な、したがって「ノーマル/通常」の状態なのです。
「アブノーマル/異常」(穏やかでない/非平和的)な状態は、「エゴ(自我)」による状態です。それらを過ぎ行かせてください。何故ならそれらは、「エゴ」がそうであるように、「非現実」なのですから!
代わって、あなた方をあらゆる瞬間に包み囲む神聖な「愛」のフィールドにチャンネルを合わせて(同調して)ください。
それが「神意」(あなた方に対する「神」の「意思」)であり、エゴがあなた方に促し示す「ネガティブな思考やムード」にもかかわらず、その「神意」こそが「あなた方の意思」でもあるのです。幸せな満足感はあなた方の望むところであり、あなた方の願望、あなた方の意図です。
ネガティブな思考や感覚やムードを監視してください。
「それらは自分ではない」、つまり「私はそれらと関わり合う必要がない」と認識すれば、やがてそれらは離れてゆきます。ネガティブな「何か」に対して「気を使う/思いやってしまう」というあなたのその「気遣いのエネルギー」が、そのネガティブな「何か」を支えて維持してしまうのです。
それを「引っ込め」れば、その「ネガティブな何か」は倒壊します。

自分に喜びや平和をもたらさない思考やムードにフォーカスする(気持ちを集中する/気を取られる)というのは、「不自然」です。
ところが、あなた方が「井戸端的なエゴの一団」になって存在する時には、たとえそれらが「非現実」であっても、「現実」であるようなのです。
殊にあなた方は、主流メディアによって「世界中の莫大な量の苦しみ」を頻繁に思い出されてしまうものです。で、あなた方はいとも簡単に、それらとの関わりに引きづり込まれてしまう、というワケです。

とはいえ、あなた方は
こうした「少しも楽しくない」状態を「そうした状態が自分だ」と思ってしまうのとは対照的に、それらに「気をつけておく」ことが出来るのです。そして、それらが立ち現れる時に、「フォーカスを変える/他の何かに精を出す」例えば「『もっと楽しい非現実』に取りかかる」ことによって、それらを過ぎ去らせる選択を取ることも出来るのです!
あなたがこうする時、あなたは「Reality / 本当の現実」に向けて自分を進ませながら、それらともども(「少しも楽しくない非現実」と「もっと楽しい非現実」の両方)を離れさせる「意志の強さ」を見いだします。そしてあなたは、「私は基本的に『ソース』と『一体』だ」という神聖な「真実」を快適に受け入れる方向に進む、というワケです。

スピリチュアル領域のたくさんの人達や、スピリチュアルな人間の著書であなた方がしばしば告げられたように、唯一「在る」のは、「神」、「ソース」、「愛」、「リアリティ/本当の現実」、「究極知性」、「神聖なる叡智」 ― しっくりする違和感のない語句をお選びください ― だけなのです。
(「正確にまたは容易に述べられないもの」「言語を絶したもの」を描写したり定義したりするのに、「言葉」は非常に制限的なものであることを思い出してください。「言葉」というのは、「言葉が伝えきれないもの」を把握するのを助けるツール、わずかな理解を助けるツールです)

「神」(一語で他の全てをカバー!)を知ることは、
「自分自身」を知ることです。
そのためにはどうすれば良いでしょうか?
あなたの聖なる「内空」に引きこもって、マインドを黙らせます。
完全に油断なく、完全に目覚めている状態でいて、次に、何であれ浮かび上がるモノに対して自分自身を開きます。
もしそれが、優しい、穏やかな、歓迎的な感じがするなら、それが「神」の「気配」です。
もしそれが、恐怖を引き起こすようであったり、不快であったり、脅迫的であったり、冷笑的である場合は、それはあなたの「エゴ」があなたの気を散らそうとしているのです。
あなたのエゴは、その「存在」をあなたに依存します。
そしてあなたのエゴは、「もしコイツ(あなた)が『神』に心を開きなどしようものなら、オイラのコイツに対する支配力がなくなってしまう」と、知っているのです。

あなたのエゴは、絶えずあなたの注意を求めます
― あなたがエゴに気を許す時を、絶えず狙っています。
「瞑想」は、「エゴを黙らせる」メソッドの実践です。そうすることにより、あなたは、あらゆる瞬間に「口で言い表せない叡智」を優しくあなたに提案するあの「静かな内なる声」を聞くことが出来ます。
それは、あなた自身の叡智(神聖なる叡智)なのです。
何故ならば、あなたは「ソース」と「一体」であるからです。
ですからそれは、あなたのエゴががなり立てる騒音によって消されている、「気付き」であるのです。「熟考/静観」の実行に従事すること ― どんなやり方でも構いません、あなたが快適に感じるやり方を選んでください ― は、あなたの注意を求めるエゴの呼びかけを、たとえあなたがまだそれらに気付いているとしても無視することを、可能にします。
「エゴ」というのは、あなたの「身体」もそうであるように、幻想の一部であるのです。そして幻想内にあっては、それもまた「有用」であるのです。
とはいえ、あなた方のほとんどが成長してゆく段階で、エゴがあなた方の「自己感覚/個性の自覚」になってしまいました。そしてあなた方は、エゴが自分のムードや感情を支配することを許し、それを自己同一視するようにもなってしまった、というワケなのです。

あなたは、あなたの「エゴ」でも、あなたの「ムード」でも、あなたの「感情」でもありません。それらというのは単に全て、「人間に化身した状態」には有用な要素なのです。それらがあるからこそ、あなたは他の人間と馴染むことが出来るというわけです。
「愛しかない」ということをあなたが悟るまでは(あなたは必ず悟ります)、それらも「有用」であるのです。分離はありません。
分離は非現実な状態です。分離は、「身体」と「エゴ」がそれ自身を「『ソース』とは別です」と特定する「ごっこ/ゲーム」なのです。その「ごっこ/ゲーム」が全くウンザリとしたものになり、そして彼らの「真我」が、「私の人生は何のための人生なのか。一体何のために。これだけのために?」という疑問を提示することによってその「真我」の声を聞くようにさせるまで、「身体とエゴ」は「ゲーム」に夢中です。

この「疑問の起こり」は、非常に動揺させるものであり得ます。
そして、それはそうあって然るべき宿命なのです。あなた方は全員、自分の「人間としての生誕」に先立って設定した「スピリチュアルな道」を辿るために、人間の姿をとって「地球」にいるのです。
幼少期から青年期にかけて、「人間の必要」があって自らの安全と生き残りをかけて成長する段階で、自らが生まれた社会の「法」に従うことが義務づけられます。
ところが、そうすることは、「本当は自分は誰であるか(真のあなたその人)に対するかすかな記憶を無くさなければならない」ということを意味します。あなたは自分のエゴ(「自分は無能である」とか「下劣である」といった感情、ムード、感覚と一体となってしまう「偽の自己」)と懇意になってしまう、というワケです。

現在、多くの子供達が、自らの「本性に対する強い記憶を持ったまま生まれつつあります。また彼らは、自分がスピリチュアルなガイド、師、友人に伴われていることに、気付いています
これは、彼らの「人間体験」のために前もって計画された「人生設計」の結果なのです。彼らがアクセス出来るこうした「記憶」は、彼らが目覚めることを助けます。またそうするなかで、他の多くの多くの人達を彼らが目覚ますのを助ける、というワケです。

人類の覚醒への道程(人類が自らの本性を思い出す道程)は、終わりに近づいています。それは永劫の永きにわたって進行中であってきました。そのなかで、「分離ゲーム」が非常に「現実/本物」であるように見えたので、かなりの辛苦が耐えられてきました。

「人間」として現在「地球」にいる全員が、非常に明らかに、「人類を覚醒させる集合的なプロセス」に関与しています。
「ゲーム」というのは、それが「面白半分」に演じられる場合は楽しいものです。しかしながら、それらがはなはだ「シリアス/深刻/真面目」になってしまう時、人々は「勝つためには手段を選ばず」になってしまって、その過程で他の「役者」の人達を壊滅させて、多大な苦しみが発生してしまいます。「ゲーム」として開始されたことが、「身の毛もよだつ悪夢」になってしまう、というワケです。
おまけに主流メディアが、その酷く偏った報道で、非常に多くの人達が感じている恐怖を強めてしまうときたものです。
もしあなた方がそのメディアを信じるならば、「人類が世界中で狂気のごとき振る舞いによって自らにもたらした多くの壊滅的な状況に、出口はない」ようです。

ところが、人類は覚醒しつつあるのです
そしてこれがその通りであることを示す証拠が至る所にあります。永劫にわたる人類の「俗世における実在」の間、ごく最近の今の今にいたるまで、ごくわずかな「覚醒」の証拠があるばかりです。
あなた方の歴史ときたら、「戦争」だの、「勝利」だの、「やるかやられるか」だの、「敵を殲滅することで得られる激しい満足感」だのといった「物語」で、あふれかえっています ― 最近では「第二次世界大戦」も含みます!

以来、大体において「人が人に引き起こす苦しみ」に対する「気付き」が成長した結果として人類は、「この狂気のごとき悪夢から目覚めよう」「この暴虐のゲームに興じるのを止めよう」「そして、私たちに集合的な福利責任がある惑星で、平和、協調、調和で一緒に生きる、より良い道を捜そう」という、集合的な決定をくだしました

その集合的な決定が、多くの場所で功を奏しつつあるのです。
人々が、「システムにあなた方を前進させるのを助ける側面がある」ようにそのシステムを変えるか、あるいはそれを「身分に関係なくあらゆる人を尊重するシステム」に置き換えるかを、選ぶのです。
それが起こるとともに、「身分(階層)などというものは、ない」ということが、ますます明白になります!「身分/階層(ヒエラルキー)」というのは、お互いを区別する ― ある者は正しくある者は間違っている、ある者は許容できてある者は許容できない、権利を有する者もいれば権利のない者もいる、などとする ― 不埒で愛情のない試みです。
そして、少しでも正直に考えればいたって明白なことですが、何かを区別すること、何かを裁くことは狂気の沙汰であるばかりか、「神」を「間違い」にしようとする試みなのです!
「神」というからには、あなた方全員が例外なく「神と一つ」したがって「お互いと一つ」である、が故にあなた方全員を例外なく愛する、それが「神」なのです

あなた方はその「ハート」では、「分離は非現実である」ということを知っています。何故ならばあなた方はそのハートで、あなた方一人一人が無条件に愛されることだけを願っているからです。
またあなた方は、自分自身の奥底で、「『神』は私たちを『一つ』であるものとして、本当に愛している」ということもご存知です。あなた方は、時々にして、生涯から生涯において、もっぱら「人間である」「ゲーム(分離という幻想ゲーム)の一部である」という理由により、「猜疑/疑惑」を体験します。「自分は、他のより恵まれている人、より愛されている人、より価値が勝る人とは、平等でない」というように自分自身を見てしまうのです。

さあそこで、私はもう一度あなた方に思い出させましょう。
あなた方は、少しの例外もなく一人一人が、「神」の最愛の子供達なのです。「神」の最愛の子供達であるその人達が「間違い」を犯すことは有り得ず、その人達はあらゆる点で完璧なのです。「神」があなたを造ったというのに、また「彼(「神」)」が創造せし万物が全く完璧である以上、それ以外にどうあり得るというのでしょうか。
リラックスしてください。
「自分達は『神』の最愛の子供達である」ということを思い出してください。そして、あなた方の唯一の「使命/本職/本分」は、「覚醒するように優しくお互いを助け合うこと」であることを、思い出してください。

とてもとてもたくさんの愛を込めて、サウル。


翻訳 ソウルカメラ

  … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …
・・・・いかがでしたか?
このブログで、
いい加減「飽きた」と思わそうな勢いで
しつこく差し込むお決まりフレーズ、そのまんま
…だと、思いませんか?

今回なら、…こんな感じ?
  。。。こころからだ和せて ひとつ 。。。
  。。。あなたわたしせて ひとつ 。。。
… * … healing & beauty Ena's SPACE あのわ … * …

あのわは、とってもアットホームSUA-SHAの 自宅サロンです
 お友達の家に遊びに行くような気樂さで、来て下さいね

 
   毎月開催 AnowA's Event  

皆で何でもトークする、今・大切なコト、何故ナニの
  裏側・本質まで…SUA-SHAと語らう、《ぶっちゃけ茶話会
当たり前に持つサイキックな能力を、遊びの中に見つける、
  日常に感じる・使う、<プチッとReSENCEワークショップ
             次回の ご案内ココ から
 
からだ
(感性感度)
を磨けば、世界が変わる
       BODY.ダイレクション 講座  
  ~ 身体という「叡智」に繋がる、ここ Exercise ~ 



この「身体」を…嬉しくなるように楽しく使って、
物質世界のファンタジーを存分に満喫しましょうね


.



関連記事

火星の逆行とホロスコープ ~星々からのお誘い?

  。。。こころからだ和せて ひとつ 。。。
  。。。あなたわたしせて ひとつ 。。。
… * … healing & beauty Ena's SPACE あのわ … * …

(愛・成) とは、
      そうと はたらきかけるチカラ
  え (愛・為) とは、
      あなたの内側 に秘された ほんとう
        照らし出すはたらき
しえ()る こと

 ― 魂源の宇宙(えな) から、あ な た へ。

2016年も、愛の和するトコロより
  すぁしゃ (SUA-SHA) が ご挨拶を お届けします。 ―

        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …
     ∞ ∞ ∞  恵 り  ∞ の 毎日 を ∞ ∞ ∞
        … * … * … * … * … * … * …* … * … * …


今回は、昨日の記事 素敵すぎます内の、のっけに
[今日明日にも載せたい「情報」と遭遇し]と書いたお話です。

それは、西洋占星術の関連情報です。

占星術のことは、まるで「どこ吹く風」的に詳しくないのに。
・・・今年に入って、一体…何のスイッチが入ったのか?どんな
ステージに向かうのか…突然にやたら西洋占星術づいて
なんでだろう??と思いつつ、まぁ…
迷わず行けよ行けばわかるさスピリットで、
成り行き任せで進んでみれば、やがては見えてくるのだろうと
ほんのり楽しみです。 ―何か「気付き」があれば、できるだけ
都度ブログ記事上げ…したいと思っています

見かけた情報は、「火星の逆行」に関したものです。

よく「水星の逆行」なんてものは見かけます。
・・・たしか、情報やコミュニケーションの見直し…的な?
という程度の認識ですが


からだ、身体、カラダ。。。。
考えてみれば、
幼い頃から、また大人に成ってしたことのある仕事でも…自然と
一度も逸れずに身体の事ばっかりフォーカスして来てました。
その過程で
EnaBeautyと出逢い、そこから広がる人のご縁で天体や暦の
専門の方と接する機会を得たりもして、また元々、暦に関しては
ワリと気にする方だったので、暦と天体の繋がりを知り…
とっても「合点」を得て、当時の仕事…というか着眼点上、月
リズムを意識して、特に新月毎には、「新月のお願い」を
意識した記事を2年位ほど継続して、ブログ上で書いてました。
お蔭で、新月毎に「お願い」のフィールドが
が位置する方向にある星座によって変わる事を知り
そのフィールドの性質を少しでも把握しようと、新月が来る度に、
その星座情報を読み漁る…内に、何とな~くの
イメージとして、ではあるものの星座に関しては
全体的な把握が出来る様に
また、その際どうしてもセットで見かけるのが、天体(太陽系惑星)
それで、こちらも多少は(ほんとに多少)イメージを持てました。

「火星♂」なら、バビューンとイケイケGOGO

まぁ…この程度です 運行の事なんて、論外です。
だのに、
「火星の逆行」なんてワードに惹きつけられた~

これまでの流れ、そして今年の占星術づきぶり…
身体(内宇宙)外宇宙が、少しずつ融合して来ている顕れ
でしょうか?! 結局どちらも同じ宇宙なのですから。


さて 「火星の逆行」話です。
年初の「占星術セミナー」のおかげで、今回はFB上でたまたま
見かけて、「何か気になる」と、リンク先に飛んだのです。
それが、17日です。
記事を見てみれば、ちょうどね…「火星逆行」の前日。

順行) 2月18日〜4月16日
静止・逆行) 4月17日 射手座8度
逆行) 4月18日〜6月29日
静止・順行) 6月30日 さそり座23度
順行) 7月1日〜8月22日 

…だから、[今日明日にも載せたい「情報」]なのでした。
そして、だから、〈17日〉という日付が目につきました
余談ですが、、、年初の「占星術セミナー」
…これも記事上げしたいと思いつつナカナカ至らず…の開催日が
17日でした。 ― 阪神大震災の日です。 行ってみれば、
今度は付ナンバーが「17」でした。 ちょうど昨年終盤あたりから
17」をよく見かけていたので…絶妙な符合のように感じ。
そして、今回も17日って。。。
「火星逆行」記事の最後に、こんな文面がありました。

もう一つ興味深いのは、4月17日に火星と冥王星がほぼ同時に静止状態に入ることです(つまり、両天体がほぼ同時に逆行を始めるということ)。天体の静止(順行と逆行が入れ変わる瞬間)は強力なイベントであるため、この両天体の静止はテロなどの暴力的な出来事を表すと危惧する占星家も多いようです。
こうした、外の世界で起きている出来事に関してできることは少ないですが、皆さん個人の人生に関して言えば、この両天体の静止は今回の火星逆行の期間の変化の可能性の強力さを裏付けていると考えます。
人生の目的を真に反映するエネルギーの使い方について見直す時期が来ているのかもしれませんね。

・・・・なんとなく、
今回の地震のことも(これだけ、とは考えません)思わせます。
16日の本震は深夜でしたが、ちょうど起きていて、その揺れ方に
― 14日より、こっちのほうが「やばい」気がする―と感じました。
揺れ方から311を彷彿とさせられたのでした。
以後、状況を見守る為、一晩中起きていたのですけど、
その際に。
13015341_1011217172304059_n.jpg
何気なく、携帯の時間を見たら、目に飛び込んできた『234
後で妙に気になって調べてみましたよ。

234』は、宇宙を信頼しましょうというメッセージです。
順風なときはもちろん、逆境においてもなお、宇宙や天使のサポートを信頼し、それを求めることで、道は開けていきます。進んで心を開き、癒しを受け入れることを自分に許可しましょう。

ちなみに…、
1と7のコンビネーション(117あるいは771など)
あなたのやっていることは素晴らしいことを確認するものです。
あなたは適切な道にいます。ですから歩き続けてください。
これはあなたが自分の思考をうまく選択したというしるしであり、
自分の目的にさらにしっかりと集中すべきであるということです。
あなたの思考には それに適した感情を加えてください。例をあげる
なら、あなたの人生の中にある贈り物に感謝を感じることです
感謝の気持ちはあなたの具現化のプロセスを早めてくれます

・・・・だそうです。

地震関連では、私も…どっちかな!??と思っていて、一旦は
「人為地震か」と思ったら、即「違うよ、それこそ工作だから」
惑わされちゃダメ~と、修正されまして
するとその後、
様々な「ソース」のチャネリング情報が相次いで上がり、
共通して、やはりそう(作為)ではなく、地球のアセンションに伴う
自浄作用によるものだったと分かりました。
・・・まだまだ起こりますので、、、『火水伝文』にある様に、
むやみに「恐れ」逃げる意識でなく、謙虚に…生かされる
ことの「感謝」を気付く機会へとしたいものですね。

1月の「占星術セミナー」で、星座を度数でさらに細かく読む
「サビアンシンボル」というものを知りました。
今回の火星逆行は、さそり座23度から射手座8度というところが
ポイントのようで…そこに自分の何れかの惑星で星座の度数が
その範囲内に重なる人は特に、そこの影響が大きいようです。

私も見てみましたよ。
海王星(インスピレーション・調和・普遍的愛)が該当しました。
でも、だからどう…とかは、あまりよくわかりません
ご自分のホロスコープが多少でも読める方は、見てみるといいかもしれませんね?  http://www.hniizato.net/%E7%81%AB%E6%98%9F%E3%81%AE%E9%80%86%E8%A1%8C/

占星術的な見方はわかりませんが、上記の様なことで、個人的
には、静止してるタイミング…つまり4月17日、この位置…射手座
8度の
ザビアンシンボルテーマに関心が行きました。 
それが、 「内部で形成されている岩やその他のもの
以前とは、違う考えも受け入れる。
異物的なものを受け入れて自分を変えていく。
無意識下での自分では分からない変化を起こす。
新しい力が育まれ人生への姿勢が変わっていく。


・・・・今、このブログを書くにあたり
初めて(笑)、射手座8度のザビアンを見て、ビックリです。

今回のブログを書きだしてた途中で…
「日月神示」や「火水伝文」に関して所見を書いている、或る記事と
遭遇したのですが、その中で、西洋文化…主にキリスト教圏…に
於ける「岩」の持つ意味に関して書かれていたんです。
目について、チラッと読んだら止まらず「横道逸れてる」と
思いつつも…ついつい読み込んでしまったのですけどまさか、
ここで繋がるとは
それによると…
いよいよ3月6日(ミロク)より、日本の岩戸開きを行います
聖書では「岩」とはイエス様キリストの事を「岩」と言います
救世主が「岩」なのです
でもクリスチャンは、日月神示のことは知りません
クリスチャンは岩戸開きなんて誰も知らないと思います
ここでは岩戸開きをして
世界をヒックリ返す手伝い(神様のお手伝い)をします
日本が誠にならないと、世界は誠になりません
それが「神仕組み」ですから、まずは日本から岩戸を開きます
「あけましておめでとう」 そのようになります

岩=キリストだけを、引用するつもりが、毎度ながら
どこまでも、あっちへこっちへ話が拡がってすみません
これでも、上記文章(出典元 http://heiwatori.com/page86 )は、
かなりマメに、原文から端折って(中略して)転載してます。
一見、話が拡がっているようで、でもこの内容
…書いてる私も、「蓋を開けたらビックリ」状態ですよ…
射手座8度のテーマに通じるものが、、、あると思いません?
ここも今さらに「だから、か?」という感じで…数字のメッセージも
合せて一貫してる様に感じるのは私だけじゃないと思うんです

こうなってくると、まだ先の話ですが、もう一つの静止点…つまり
6月30日さそり座23度のザビアンシンボルテーマも気になる。 
妖精に変容するウサギ
激しい衝動を創作活動で昇華。エネルギーが有り余っている。
粗雑なものを高度なエネルギーに変えるための自己訓練。

ここは、夏至も過ぎて、ちょうど年の折り返しのタイミング。
今でもチョットは「なるほど」と思うところはありますが、今年の
この変化の速さを思えば、夏至超えて以降には、もっと
かなり明確に思い当たることがある経験を経ていそうですね?

火星の逆行」は、さらに、
この範囲の度数に位置するハウス(と、一応推測理解したけど、
自信はないですよ!)にも、火星的影響があるらしく…。
私の場合は、ピッタリ…表現を顕す5ハウスでした。
5ハウス内の火星逆行:
創造的表現の進化が求められる時期です。これまで自分の才能を磨いてきたならば、それをステージに立って表現すべき時です。5ハウスとは恋愛やセックスにおいて「愛情を与える行為」も意味しています。この方面においても、あなたの愛情表現がちゃんと恋愛や結婚の長期的持続に貢献していることを確認しましょう。


るほどぉ~と、かなり漠然とですが…分かる気がするぅ
しかし課題は、
さて、これ以後どうやって進化せて表現したらいいのかしら?
に尽きます(笑) ・・・・これまた、流れに任せれば自ずと
…なのでしょうけど
私の今年は、何かにつけてそんなタイミングにちょうど差し掛かって、構築していこうとしていたところでしたから~

占星術はオモシロいです。
けど、私には占星術から入るのは、やはりナイかな
占星術は、「外」宇宙から読み解くメソッド。
わたしは、やはり…
「内」宇宙から感じ取る方が、性に合ってる

外の宇宙を知るには、知識やツールを要するけれど。
内なる宇宙を知るには、身一つだけ。 つまり…
ありのままの自分自身以外は何も要らない

遠い宇宙は、実は身近にある。
それは、私たち自身。
私たちの最も身近な「内側」に、宇宙の神秘がある。
宇宙の星々の告げる示唆は、
まんま…私たちの心の向かう流れそのものだから…。

「自分自身」という、究極の寶(たから)
に「気付く」

いつでも、その為の お手伝い、しますよ

ちょっと手伝ってもらいたいな~

                    思ったら ・・・ 
  
   healing & beauty Ena's SPACE あのわ
                    ご予約 は こちら

         Unity Rebright Beauty Session
からだ から…、
   こころたましいに 至るまで、
            Holistic CAREあなたに… 
                MENU ご案内は here
     薔薇 
身の回りで、アタリマエに 満ち溢れている
             無限幸せに ― 気付く
自分 自身に 躊躇わず、ハート
             開くことができる
を ― 磨く

 
   毎月開催 AnowA's Event  

皆で何でもトークする、今・大切なコト、何故ナニの
  裏側・本質まで…SUA-SHAと語らう、《ぶっちゃけ茶話会
当たり前に持つサイキックな能力を、遊びの中に見つける、
  日常に感じる・使う、<プチッとReSENCEワークショップ
             次回の ご案内ココ から
 
からだ
(感性感度)
を磨けば、世界が変わる
       BODY.ダイレクション 講座  
  ~ 身体という「叡智」に繋がる、ここ Exercise ~ 



∞ ☯ ∞ ☯ ∞   廻 り の 毎日を  ∞ ☯ ∞ ☯ ∞

あのわは、とってもアットホームSUA-SHAの 自宅サロンです
 お友達の家に遊びに行くような気樂さで、来て下さいね



.


関連記事
最新記事
プロフィール

anowa

Author:anowa
多次元宇宙(oneness)意識で光のネットワークな現実(リアル)を楽しむ☆彡
Create Beauty COSMOSあのわ 主宰
Light networker ; SUA-SHA

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。